独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

本誌・関連書籍情報

サラブレ2018年12月号は「アーモンドアイ」の大特集!



アーモンドアイを大特集。国枝調教師、ルメール騎手、オーナーのシルクレーシング、生産・育成のノーザンファーム、放牧先のノーザンファーム天栄の関係者の証言、7名の識者に聞く「ジャパンCに出走した際に本命を打つか?」「来年はどのレースでの活躍を期待するか」、ラップとピッチで見る三冠の軌跡、血統配合分析と、様々な角度から三冠牝馬を分析します。

その他、ジャパンC、マイルチャンピオンシップのG1クロニクル、武豊騎手が語るJRA4000勝達成の反響、秋華賞・菊花賞・天皇賞(秋)レースインプレッションなど。

特集
特集 アーモンドアイ~史上最強牝馬への道~

名牝に関わる様々なホースマンたちに直撃!
関係者が語るアーモンドアイ
1)管理する国枝栄調教師&主戦を務めるルメール騎手
2)シルクレーシング・米本昌史代表&シルク・ホースクラブ・阿部幸也代表
3)ノーザンファーム天栄・木實谷雄太場長
4)ノーザンファーム早来・岡真治厩舎長

JCでの展望とライバル馬、そして、来年の期待は?
7名の識者に聞いた注目ポイント3

クラシック完全制覇の内容とその強さを時計で精密分析
ラップとピッチで見る三冠の軌跡

三冠牝馬を生み出したキングカメハメハ系の配合セオリーとは?
アーモンドアイのド鉄板配合を見よ!

特別企画
海外馬絶対の時代からどのようにして日本馬絶対の今に至ったか
平成ジャパンCクロニクル

“荒れるG1"が平成最終年にも大波乱を巻き起こす!?
平成マイルCSクロニクル

大偉業へのカウントダウンの心境と思わぬ海外の反響とは!?
武豊騎手が語るJRA4000勝と仏遠征

重賞アプローチS

前走500万以上完勝の馬は堅実
 東京スポーツ杯2歳S
ディープ産駒優勢だが、母父に注目
 マイルチャンピオンシップ
サンデーとトニービンの血が有効
 京都2歳S
ノーザンファームグループが強い
 ジャパンC
欧州型と米国型ノーザンダンサー系
 京阪杯
リピーターがよく馬券になる
 ステイヤーズS
スピード指向の馬に向きそう!?
 チャレンジC
前走地方交流重賞組で買えるタイプは?
 チャンピオンズC
ナスルーラ系のスピードの持続性
 中日新聞杯
距離短縮組が優勢
 カペラS
クラシック向きの父に加え米国型の血
 阪神ジュベナイルフィリーズ

連載
王様・田端到の予想手順
特別戦アナライズ
マンスリーアーカイブ
トラックバイアスの大穴
金満血統王国・王様部屋
金満血統王国・長老部屋
毎月3名様に1万円が当る!
月間リーディング予想コンテスト
うままんが日記「フィエールマン」
etc.

通信販売

弊社通販サイト ebtenで購入

Amazonで購入

Kindleで電子書籍を購入

BOOK☆WALKERで電子書籍を購入

 ※Kindle版、BOOK☆WALER版は11/15より配信予定



TOPページに戻る