独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト

更新

23年1月29日
東京 10R 節分S
芝1600m
ルーカス
8人気 2着 (単オッズ67.2倍)
三浦騎手

前走(⑪着)は差し馬が台頭する展開だったし、決着時計が1分32秒0と速かった。良馬場で行われた近4年の節分Sの決着時計は1分33秒3~1分33秒9で、本馬は東京芝1600mの準OPでの4戦を1分32秒5~1分33秒5で走破しているから、冬場の馬場なら台頭があり得そう。スクリーンヒーロー産駒は東京芝1600mで1~2枠だと[4.2.6.21](複勝率36.4%)。C

23年1月29日
東京 10R 節分S
芝1600m
アオイシンゴ
7人気 3着 (単オッズ32.9倍)
横山武騎手

前走(⑫着)は直線で内目を伸びようとしたが、他馬に寄られてバランスを崩す場面があった。馬券圏外の8戦は15頭立て以上で、14頭立て以下の時は[1.8.2.0]。ふた桁着順の次走でも連対歴があり、このコースを1分32秒3というタイムで勝利したこともあるから、12頭立てでスムーズなら侮れなさそう。ダノンシャンティ牡セン馬は東京芝で13頭立て以下だと[4.13.4.21](複勝率50.0%)。A

23年1月29日
東京 7R 4歳以上1勝クラス
ダ2100m
アーバンデザイン
4人気 3着 (単オッズ8.7倍)
坂井瑠騎手

前走(⑬着)は2ヶ月ぶりでの過去最多体重(12kg増の532kg)で、2走前(⑩着)は初の最内枠で、道中で他馬に寄られる場面があった。中6週以内でふた桁馬番の時は③②①着で、中2.5週での8枠11番は良いはずで、東京ダート2100mでも連対歴がある。ミラクルレジェンド&ローマンレジェンドのおいというヘニーヒューズ産駒なので、被されずに先行できれば。A

23年1月29日
東京 4R 4歳以上1勝クラス
ダ1600m
ヴォルケニック
5人気 3着 (単オッズ10.6倍)
三浦騎手

現級での近3走(⑦⑤⑯着)は中3~5週で、このコースでの前走は先行できそうなスタートを切ったものの控え、他馬に先に行かれて砂を被っていた。今回は1年ぶりだが、勝ち鞍を挙げた時が休み明け(3ヶ月半ぶり)で、おじのインフェルノは1年8ヶ月ぶりのレースで1勝クラスを勝利した。ディスクリートキャット牡馬は東京ダート1600mで偶数馬番だと[5.3.4.19](複勝率38.7%)だから、砂を被らずに先行できれば。C

23年1月29日
東京 1R 3歳未勝利
ダ1400m
プリヴィエレジェ
6人気 3着 (単オッズ14.7倍)
横山琉騎手

近2走は東京ダート1600mで④⑪着だが、2走前は馬番6番で内で砂を被り、馬番16番だった前走も直線で前がごちゃつく位置に入って伸びを欠いた。今回はダート1400mに替わるが、行きっぷりの良い馬だし、兄シンゼンマックスや姉アリススプリングスはダート1300~1400mで初勝利を挙げているから、距離短縮がプラスに働く可能性がありそう。6枠12番で外から動ければ。B

23年1月29日
中京 11R シルクロードS
芝1200m
ファストフォース
10人気 2着 (単オッズ35.7倍)
団野騎手

近3走は⑩⑦④着だが、3走前は好走歴のない中山芝1200mでのG1、2走前は過去最多体重(20kg増で540kg)、前走は内を通った馬が馬券圏内を占めた中、外から追い込む形だった。芝1200mのG2&G3は馬番3~12番だと[1.2.1.2]で、このコースでも連対歴(4走前のセントウルS②着)がある。中5週で前走(538kg)から馬体が絞れ、5枠9番から上手く立ち回れれば巻き返しがあっても。C

23年1月29日
中京 10R 刈谷特別
ダ1800m
ウインザナドゥ
5人気 3着 (単オッズ13.1倍)
岩田康騎手

ダートは2000~2400mだと④④着だが、1800~1900mだとメンバー中最速の上がり(37秒2~39秒0)を使って②①①着。ウインピクシス(中央4勝)の兄で、現級通用の力は秘めていて不思議ないし、ダート1800mなら昇級戦でも侮れない。ダートの3連対は中3週以内で記録していて、中2週はプラスのはず。岩田康騎手は中京ダート1800mの特別競走で父サンデー系に騎乗だと[2.2.1.8](複勝率38.5%)。B

23年1月29日
中京 5R 3歳未勝利・牝
芝1600m
フィルムアクトレス
7人気 2着 (単オッズ24.9倍)
横山典騎手

過去2戦は⑦④着だが、このコースの前走は序盤に行きたがる面を見せながら、前寄りから渋太く伸びて②着セーヌドゥレーヴと0秒1差だった。ここでも好勝負できる力がありそうだし、スクリーンヒーロー牝馬は芝1600mで前走と同じコースだと[4.4.9.28](複勝率37.8%)と好走率も高い。斤量増(52→54kg)でも折り合って運べれば上位争いに加わっても。A

23年1月29日
中京 2R 3歳未勝利
ダ1800m
マルモルミエール
6人気 3着 (単オッズ16.5倍)
古川吉騎手

このコースの前走(⑭着)はスタンド前でゴチャついて馬群での追走となり、砂を被って後退したもの。2走前(阪神ダート1800m)は12頭立てで7枠9番から2番手に付けて③着に粘っていたから、頭数減(15→12頭立て)で8枠11番から砂を被らずに先行できれば一変もあり得そう。エイシンヒカリ産駒はダートで7~8枠だと[6.9.8.34](複勝率40.4%)。A

23年1月29日
小倉 12R 4歳以上1勝クラス・牝
芝2000m
ポルテーニャ
9人気 3着 (単オッズ39.0倍)
鮫島良騎手

このコースの前走(⑦着)は直線でゴチャつく場面があったが、前有利の流れの中で0秒6差だった。過去の馬券圏内はダートだが、半姉サンタグラシアは芝で3勝していて、芝がダメではないはず。ドゥラメンテ産駒は小倉芝のO型コースで前走が芝だと[13.7.16.42](複勝率46.2%)で、スムーズに捌ければワンパンチが利いても。C

2023年

2022年

TOPページに戻る