独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト

更新

18年10月14日
東京 12R 神奈川新聞杯
芝1400m
ナイトバナレット
7人気 3着 (単オッズ17.5倍)
石川騎手

芝1000万では⑥⑦⑥④着だが、3~4走前は道悪馬場で、前走は2ヶ月ぶりだった。2~3走前は出遅れてもいたが、それでも近4走ではメンバー中3位以内の上がり(33秒0~35秒6)を計時している。過去の③着以内は中6週以内の時で、500万以上での馬券圏内は良馬場。左回りの芝1400mでも勝ち鞍があるので、中2週でのこの条件で早めに動ければチャンスが出てきても不思議なさそう。C

18年10月14日
東京 10R 赤富士S
ダ2100m
パルトネルラーフ
11人気 1着 (単オッズ45.1倍)
江田照騎手

準OPでは馬券圏内がないが、近3走(⑨⑥⑥着)は4角1~2番手の馬が連対圏に残る中、後方から差を詰めていて、前走はメンバー中最速の上がり36秒0で鋭伸していた。1800mを超える距離は初だが、前走の感じなら克服は可能そうで、ヴァーミリアン産駒は東京ダートの特別競走が良~稍重馬場だと[2.5.4.22](複勝率33.3%)だから、ある程度乾いた馬場で上がりがかかれば侮れないのでは。

18年10月14日
新潟 12R 寺泊特別
芝1600m
ショウナンサスケ
3人気 2着 (単オッズ8.0倍)
菱田騎手

前走は⑥着に敗れたが、8枠15番で外を通る形になっていた。今回は1枠2番だが、直線に急坂のない芝はひと桁馬番だと①①③着で、このコースで一度現級勝ちしている。今回のメンバー中、このコースで勝ち鞍があるのは本馬だけで、現級では2戦連続の掲示板外がない馬だから、1枠2番からロスなく走れれば巻き返しがあっていいはず。A

18年10月14日
新潟 7R 3歳以上500万下・若
ダ1200m
メイショウハチク
4人気 3着 (単オッズ9.5倍)
西村騎手

近3走は1800mで⑬着→1700mで⑩着→1400mで⑥着と距離を短縮されるごとに着順を上げていて、初めてブリンカーを装着した前走(阪神ダート1400m)は先行して残り200mでは先頭を窺う場面があった。脚質的に距離短縮&直線平坦コース替わりは良さそうで、中央ダートでの③着以内は12頭立てかふた桁馬番の時でもあるから、6枠10番からスムーズに先行できれば粘り込めても。

18年10月14日
新潟 4R 3歳以上500万下
ダ1200m
アドマイヤムテキ
8人気 3着 (単オッズ18.0倍)
丸山騎手

今回は2ヵ月半ぶりで初の新潟ダート1200mになるが、ダートのU型コースは9~12月だと⑤①②①②②⑧着で、休み明けでも現級②着が2回ある。左回りでも連対歴がある馬で、丸山騎手は初騎乗だが、同騎手は新潟ダート1200mの500万以上で牡セン馬に騎乗だと[6.12.5.29](複勝率44.2%)と好走率が高い。今回の条件なら一変が見られても。

18年10月14日
新潟 4R 3歳以上500万下
ダ1200m
サマニー
6人気 2着 (単オッズ14.3倍)
川又騎手

近4走は⑦⑨⑤⑦着だが、いずれも右回りだった。過去の③着以内は左回りで、昨年以降は左回りのダート1200~1300mで減量特典騎手が騎乗した時は③⑨②着で、馬券圏内の2戦はいずれも4角3番手から粘り込んでいる。過去の馬券圏内は斤量56kg以下で、このコースでも好走歴があるから、このコース替わりでの斤量56kgで上手く先行策を採れれば変わっても。

18年10月13日
東京 11R 府中牝馬S
芝1800m
フロンテアクイーン
7人気 3着 (単オッズ21.5倍)
蛯名騎手

前走のクイーンSは0秒5差の②着だったが、心房細動明けだったようで馬体重が14kg減(460kg)と減っていた。4歳以降の③着以内は前走を除くと462~474kgで、休み明けは④③①③②②着だから、2ヶ月半ぶりで体が回復していれば今回もチャンスがあって良さそう。蛯名騎手とのコンビでも勝ち鞍があり、同騎手は東京芝1800mの重賞で[13.13.8.51](複勝率40.0%)。A

18年10月13日
東京 10R 白秋S
芝1400m
リナーテ
6人気 1着 (単オッズ11.0倍)
田辺騎手

今年は④②①⑧①⑥①着で、⑧着となった4走前はこのコースだったが8枠16番で、⑥着となった2走前は道中で寄られて躓く不利を受けた。今年の3勝は芝1200mだが、芝1600mでも勝ち鞍があり、サトノダイヤモンドの妹で、ステイゴールド産駒は東京芝1400mの特別競走で1~5枠だと[4.6.2.19](複勝率38.7%)だから、この条件でも1枠1番で上手く捌ければ台頭があり得そう。

18年10月13日
東京 7R 3歳以上500万下
芝2000m
パルクデラモール
5人気 2着 (単オッズ8.7倍)
戸崎騎手

8戦目の前走で初勝利を挙げた馬だが、芝は[1.1.2.1]で、芝2000m以上では③③①着。母はダート2400mのペルーダービーを勝ったペルー年度代表馬で、本馬はディープインパクト産駒だから、芝2000mの500万ならチャンスがあっても良さそう。戸崎騎手は東京芝2000mが[28.36.21.92](複勝率48.0%)で、継続騎乗の時に限ると[9.14.9.24](複勝率57.1%)。

18年10月13日
京都 5R 2歳新馬
芝1600m
シゲルピンクダイヤ
7人気 3着 (単オッズ25.6倍)
和田騎手

父ダイワメジャー×母父サドラーズウェルズ系の牝馬は芝の2歳新馬戦で[4.1.2.10](複勝率41.2%)と高確率で好走している。本馬はおじにムーンリットレイク(芝1600mでデビュー勝ち、芝6勝)がいて、能力もあって不思議ないし、スタートを決めてスムーズな競馬ができれば出番があっても良さそう。

2018年

2017年

TOPページに戻る