独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト

更新

24年2月18日
東京 11R フェブラリーS
ダ1600m
ペプチドナイル
11人気 1着 (単オッズ38.0倍)
藤岡佑騎手

過去7勝を良~稍重馬場のダートで挙げている馬で、前走は重馬場での馬番6番でも②着オメガギネスと0秒3差(⑥着)だった。14頭立て以上での4連対は馬番9番より外枠の時で、2走前は斤量59kgながら上がり36秒9でハピ(②着)を交わしていて、乾いた馬場での5枠9番なら侮れなさそう。キングカメハメハ産駒は良馬場のフェブラリーSで前走から距離短縮での臨戦だと⑪③②②着。A

24年2月18日
東京 7R 4歳以上2勝クラス
ダ2100m
トーホウボルツ
9人気 2着 (単オッズ57.1倍)
横山和騎手

東京ダート1600mでの前走は後方追走となり、直線で外から上がり36秒1で伸びたものの⑥着までだった。ダートでの勝ち鞍は良馬場の新潟ダート1800mで、先行馬を見る位置に付けて差し切った。ダート2100mは初だが、ワールドエース牡馬はJRAのダート2000m以上で[2.6.2.21](複勝率32.3%)と悪くなく、この距離で中団辺りで脚を溜められれば。C

24年2月18日
東京 6R 4歳以上1勝クラス
芝1800m
ロードプレイヤー
4人気 1着 (単オッズ7.8倍)
田辺騎手

東京芝1800~2000mは②⑩④着だが、そのうちひと桁馬番だったのは上がり33秒1で②着まで追い込んだレースだけ。過去3連対は田辺騎手とのコンビで、ひと桁馬番で同騎手が騎乗した時は①②②着で、休み明けでの連対歴もあるから、5ヶ月ぶりでも4枠7番で巻き返しがあり得そう。グレーターロンドン牡馬は東京芝でひと桁馬番だと[2.2.2.10](複勝率37.5%)。A

24年2月18日
東京 6R 4歳以上1勝クラス
芝1800m
ガールズレジェンド
9人気 3着 (単オッズ60.2倍)
松山騎手

昇級初戦の前走(⑩着)は2枠2番で、馬群の内で包まれる形になっていた。掲示板外の次走が③③①着で、ふた桁馬番の時が③⑥③①着で、このコースでも休み明けでも好走歴がある。ロードカナロア牝馬は東京芝1800mで休み明けだと[5.4.4.17](複勝率43.3%)で、2ヶ月ぶりでも8枠15番でスムーズに走れれば。C

24年2月18日
京都 9R 天ケ瀬特別
ダ1800m
カレンマックナイト
6人気 3着 (単オッズ11.4倍)
藤懸騎手

2勝クラスでの近2走は⑧⑥着だが、2戦とも15頭立てだったし、前走は4角で接触して外を回りながら②着と0秒4差だったから悪くない。ダート1800mは13頭立て以下だと②①着で、過去2勝はふた桁馬番で挙げている。平田厩舎の馬は13頭立て以下の京都ダート1800mで馬番7番より外枠だと[7.5.0.22](複勝率35.3%)と好走率も高く、頭数減(15→13頭立て)での7枠10番で上手く立ち回れれば。A

24年2月18日
京都 6R 3歳1勝クラス
ダ1900m
カンジ
7人気 2着 (単オッズ28.0倍)
松若騎手

前走(⑦着)は好位の内に付けたが、3~4角で動きづらくなって位置取りが下がり、4角3番手以内の馬が馬券圏内を占める決着となって差し込めなかったもの。ダートは前走を除くと②①着。中山ダート1800mで未勝利勝ちした時の走破時計1分54秒6は同週の古馬1勝クラスの②着と0秒2差だから、スムーズな競馬ができれば上位進出があっても。B

24年2月18日
京都 6R 3歳1勝クラス
ダ1900m
メイプルタピット
5人気 3着 (単オッズ9.4倍)
古川吉騎手

2戦目以降は中4週以上だと⑦⑥⑦着だが、中2週以内だとメンバー中3位以内の上がり(37秒2~38秒2)を使って①③着。③着は中山ダート1800mの現級戦で、②着ブルーサン(雲取賞①着)、⑧着セントラルヴァレー(次走で1勝クラス勝ち)だから相手関係を考えると価値がありそう。初のダート1900mでも中2週で上がりのかかる展開になれば。A

24年2月18日
小倉 12R 4歳以上1勝クラス
芝1200m
アイヲツグモノ
11人気 2着 (単オッズ20.5倍)
菊沢騎手

前走は⑬着に敗れたが、過去に馬券圏内のない道悪芝だった。良馬場の芝1200mは⑤①④⑧④着で、2走前(福島、④着)は菊沢騎手騎乗でメンバー最速の上がり35秒5を使って0秒1差だった。同騎手は芝1200mで牧浦厩舎の馬に騎乗だと[2.1.3.11](複勝率35.3%)で、3ヶ月ぶりでも決め手を活かせれば。B

24年2月18日
小倉 12R 4歳以上1勝クラス
芝1200m
トリップトゥムーン
7人気 1着 (単オッズ12.2倍)
松本騎手

このコースの前走は2ヶ月半ぶりで出遅れ、道中で内を通って進出したが、外差し決着に遭っていた。小倉芝1200mは馬番8~12番だと②①⑦②着で、馬番2→8番替わりは悪くなさそう。芝1200mの持ち時計は良馬場(1分7秒6)だとメンバー1位、道悪馬場(1分8秒8・稍重)でもメンバー2位なので、五分のスタートを切れれば。A

24年2月18日
小倉 11R 小倉大賞典
芝1800m
セルバーグ
10人気 3着 (単オッズ18.8倍)
今村騎手

近3走は⑧⑯⑬着だが、3走前は17頭立てで、近2走は控える形になっていた。16頭立て以下で4角先頭の時は③①③①①着で、昨年の中京記念を逃げ切っている。芝1800mは1戦1勝で、右回りでも勝ち鞍があるし、エピファネイア牡セン馬はJRAの芝1800m重賞で[3.2.2.14](複勝率33.3%)だから、行き切れれば一変があっても。C

2024年

2023年

TOPページに戻る