独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

穴ぐさ長者への道

いよいよ秋G1が開幕!今週の長者はスプリンターズSで勝負!

文/藤山剣


自信の軸馬だったのに、まさか伸びきれないとは…。先週はこんな作戦でした。

【作戦&買い目】
日曜日の中山12Rで、ランパクから穴ぐさへのワイドと、イザを絡めた3連単


的中なし

珍しく着に置いた3連単まで仕込むほど軸馬のランパクには手応えを感じていたんですが、直線でもうひと伸びがなく着(同着)まで。走破タイムは、前走と同じ1分11秒8。ただ、馬場状態は、前走が良、今回は稍重だったので、前走ほどは動けていなかった、ということですね。

ランパクのここまでの5戦を振り返ってみると、着以内に好走したのはデビュー戦と、3ヵ月半ぶりだった2走前。もしかしたら、詰めたローテはよくないタイプなのかもしれません。とはいえ、このクラスはいずれ卒業するであろう馬。次走、人気を落とすようなら改めて注目したいと思います。

そして、編集部馬券収穫なし

【作戦&買い目】
◆3連単フォーメーション
【1枚目】
①着欄:1~2番人気
②着欄:穴ぐさ以外の9番人気以内
③着欄:穴ぐさ

【2枚目】
①着欄:1~2番人気
②着欄:穴ぐさ
③着欄:穴ぐさ以外の9番人気以内

(穴ぐさがすべて9番人気以内の場合、買い目は60点)

勝負レースはこちら。
日曜中山10R外房特別(1000万・芝1600m)
日曜阪神12R1000万(ダ1400m)

外房特別は、5&4番人気と、やや人気サイドではありましたが、穴ぐさシャルルマーニュイレイションがワンツー! しかし、着には1or2番人気という編集部馬券の作戦にはハマらず…。レアなケースですが、これもけっこう悔しいハズレ方ですね…。代わりに、多くのユーザーさんが当たり馬券をゲットしていることを祈ります。

さて、今週は秋のG1戦線開幕カードとなるスプリンターズSがメイン。微妙に難しいメンバーですが、秋の調子を占う意味でも、ここで勝負してみます。

軸は2頭。1頭目はナックビーナスです。今年に入ってすべて1200mのOPクラスを走って[2.1.2.1]と安定しており、唯一の着外もシルクロードSでの着(着とはタイム差なし)。中山芝1200mでは通算[2.4.0.0]とコース相性も文句なしです。前走に続いてモレイラ騎手を確保できたこともプラス材料でしょう。

もう1頭はラブカンプーです。他にも先行馬はいますが、行く気になればハナを切れそうなメンバー。自分の競馬ができれば、そう簡単に止まらないのは、このところの走りで証明済みです。過去10年、逃げた馬は[1.2.1.6]。ほぼ月1ペースで走って今年9戦目と、疲れは懸念されるところですが、他馬のジョッキーもそう考えて追撃の手が緩むようだと、思うツボ。53kgを利しての逃走劇に期待します。

馬券はこの2頭から穴ぐさへのワイドを本線に。あとは、いつものようにオッズを見つつ最終決定を下したいと思います。

そして編集部馬券は、いつもの3連複フォーメーションで、こちらの2本勝負。

日曜中山10R勝浦特別(1000万・芝1200m)
日曜中山11RスプリンターズS(芝1200m)

担当者は
「どちらも中山芝1200mで、枠の並びが重要ではあるでしょうが、G1のスプリンターズSは1~3番人気が揃って連外になったことがないので、今の買い方にハマる可能性も高いと見て狙います!」
とのこと。

スプリンターズSは共闘になるので、とくに穴ぐさの激走に期待ですね!

週末は、台風の懸念もあって空模様&馬場状態はどうなるか不透明な状況。ていうか、開催が危ぶまれるような事態になる可能性までありそうです。諸々、ご注意くださいませ。では、今週も頑張りましょう!!


TOPページに戻る