独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

穴ぐさ長者への道

今週の長者は有馬記念で勝負! 編集部馬券は怒涛の6本勝負!

文/藤山剣


ベストは尽くしたんですが、成就せず…。先週はこんな作戦でした。

【作戦&買い目】
日曜日の中山10R南総Sで、ファミーユボヌール、ミトノレインボーから穴ぐさへのワイド、アッラサルーテを絡めた3連複


的中なし

11月以降、芝・準OPのハンデ戦は3~4歳牝馬の成績が突出していたことから、該当するファミーユボヌール(牝3歳)、ミトノレインボー(牝4歳)の2頭からのワイドと、着だった前走の白秋Sでのしぶとさが目についたアッラサルーテを含めた3連複で勝負した南総Sでしたが、アッラサルーテ着、ミトノレインボー着に健闘するも、着が穴ぐさではない6番人気のアルマエルナトでは万事休す。

前回、書いたように、予想に手応えはあったんです。なにせ、上記の条件において、3~4歳の牝馬[1.4.4.2](複勝率81.8%、複勝回収率185%)というハイアベレージ(南総S前までの時点)。これを2頭買うんですから、最低でも1頭、うまくすれば2頭とも馬券に絡んでも不思議ないレベルです。シンプルにたとえるなら、1~8までが当たりの10面体のサイコロを2コ転がしてるのと同じ。もちろん競馬とサイコロは違いますが、それぐらいの皮算用はしていて、実際にそのうちの1頭のミトノレインボー着。ただ、またも6番人気馬にブロックされてしまい…。

まあでも、こればっかりはどうしようもありません。噛み合うタイミングを待つしかないですね。

そして、編集部馬券もいいところなく…。

【作戦&買い目】
◆3連単フォーメーション
【1枚目】
①着欄:1~2番人気
②着欄:穴ぐさ以外の9番人気以内
③着欄:穴ぐさ

【2枚目】
①着欄:1~2番人気
②着欄:穴ぐさ
③着欄:穴ぐさ以外の9番人気以内

(穴ぐさがすべて9番人気以内の場合、買い目は60点)

勝負レースはこちら。
土曜中山10R舞浜特別(1000万・芝1200m)
日曜中山10R南総S(準OP・芝1200m)

南総Sは上で触れたとおりですが、土曜日舞浜特別も勝ったのは6番人気のサニーダンサー。6番人気馬と我々の間に、負のケミストリーが発生するんでしょうか…。

さて、今週はいよいよ有馬記念です。28日にホープフルSが組まれているため、「オーラス感」は薄れている昨今ですが、それでもやはり格別の雰囲気なのが有馬記念。世の中の注目度も一気に上昇する一大イベントでもありますしね。勝負レースも、ひねらず有馬記念でいきます。

軸はレイデオロで。春先は、京都記念着など取りこぼしもありましたが、オールカマーから天皇賞・秋のパフォーマンスを見れば、もう完全復調ととらえていいでしょう。前走後は有馬記念に向けて調整され、とくに大きなアクシデントもなくゲートインできそう。人気でも、軸はこの馬しかいないと思います。

ちなみに、1番人気は、80年代後半から90年代にかけて8連敗を喫するなど、受難の時代もありましたが、近10年[6.2.1.1]と抜群の安定感を誇っています。この間の唯一の馬券圏外は15年のゴールドシップで、着に敗れているんですが、このレースは、近10年の中で唯一の単勝オッズ4倍台(4.1倍)レイデオロはおそらく2倍前後でしょうから、その点からも期待していいんじゃないでしょうか。

馬券は、レイデオロから、まず馬連orワイド。それと、クリンチャーを絡めた3連勝式(3連単or3連複)を買います。

クリンチャーは、春の成績を考えればここで上位進出があってもおかしくない馬。フランスでの2連敗で人気急落なら、配当的妙味も出てきますしね。1枠2番という絶好枠を福永騎手自身が引き当てたというのも、流れが来ている感じはします。穴ぐさとの絡みなら、レイデオロが入ったとしてもそれなりの配当が見込めるはず。

そして編集部馬券は、これまでどおりの3連単フォーメーションで、なんと日曜日6本勝負を敢行!

・中山8Rキャンドルライト賞(1000万・ダ1200m)
・中山9RグッドラックH(1000万・芝2500m)
・中山10RフェアウェルS(準OP・ダ1200m)
・中山11R有馬記念(G1・芝2500m))
・中山12RクリスマスC(1000万・芝1200m)
・阪神12RギャラクシーS(OP・ダ1400m)

担当者は
「先週は土曜の中山最終とか日曜の阪神最終とか、いまの買い方にマッチした決着があったのにハズしたので、今週末は日曜日に網を広げて狙ってみます!」
と気合十分。

一発でも当てればビッグなリターンは十分期待できる作戦。年末ジャンボな配当を期待しましょう!!

なお、昨年は有馬ウィークを最終勝負としていましたが、今年はホープフルSが行なわれる28日(金)まで勝負続行! 先週までの負債は、だいたい諭吉先生5人分。すべてクリアにするためにも有馬記念で弾みをつけて最終決戦に臨みたいと思います! 今週も頑張りましょう!!


TOPページに戻る