独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

穴ぐさ長者への道

テーマの「芝のハンデ戦」は、今週いずれも少頭数。データ的に美味しいレースに狙いを変えて勝負!

文/藤山剣


堅くおさまって、穴馬の出番なし…。先週はこんな作戦でした。

【作戦&買い目】
日経新春杯で、「ハンデ55kg以下の関西馬」に該当する穴ぐさのサラスから1~8番人気に流す3連複。軸が1頭になったので、マークカードは「フォーメーション」ではなく「流し」で(内容は同じ)


的中なし

穴ぐさ3頭のうち、「ハンデ55kg以下の関西馬」だったのはサラスのみ。ここから1~8番人気の8頭を絡めた3連複だと、買い目は28点に。予算の目安は5000円なので、1点あたりの金額を倍にして臨んだんですが、結果は1番人気のグローリーヴェイズが勝ち、5番人気のルックトゥワイス着、3番人気のシュペルミエール着という堅い決着。穴馬の出番はありませんでした。

サラスは、2番手から進めていましたが、1000m通過が58秒3となかなかのペース。このラップがモニターに映し出された瞬間に、もう覚悟を決めざるをえませんでした…。ハンデ49kgというのは、能力が見劣るからそうなっているわけで、やはり展開の助けがないと苦しかったですね。

一方の編集部馬券も、的中なし

【作戦&買い目】
◆3連単フォーメーション
【1枚目】
①着欄:1・2番人気
②着欄:1~7番人気
③着欄:穴ぐさ

【2枚目】
①着欄:1・2番人気
②着欄:穴ぐさ
③着欄:1~7番人気

【3枚目】
①着欄:1・2番人気
②着欄:穴ぐさ
③着欄:穴ぐさ


勝負レースはこちら。
土曜中山12R500万(芝1600m)
日曜中山10RサンライズS(1600万、芝1200m)

土曜日中山最終は、穴ぐさアビーム着に頑張るも、着が4番人気のシセイヒテンでは網にかからず。シセンヒテンは、競馬新聞によってはシルシがけっこうついていたので、やったかと思ったんですがねぇ。3連単を当てるというのはやはり簡単じゃないです。

ハズレたことは忘れ、気持ちを切り替えて今週の競馬に臨みたいところですが、の出走予定馬を見てみると、今月のテーマである「芝のハンデ戦」が、いずれも少頭数なんですよ…。土曜日の中京11R中京スポニチ杯は10頭、日曜日の京都9R睦月賞は8頭立て。これでは波乱を期待しにくいですし、そもそも穴ぐさ不在の可能性も高そう。

それなら、ハンデ戦ではなく頭数が多いレースを狙ってみます。今週の芝の500万以上のレースの中で、もっとも頭数が多いのは土曜日中京12R庄内川特別(500万・芝1400m)と日曜日中京9R500万(芝2000m)。いずれも18頭立てです。

なんとなく距離が短いほうが荒れそうな気がしますが、中京芝の穴ぐさの成績はこんな感じ。

☆中京芝の距離別穴ぐさ成績&複勝率
芝1200m [1.2.3.34] 15.0%
芝1400m [2.1.5.52] 13.3%
芝1600m [1.3.2.38] 13.6%
芝2000m [6.3.3.46] 20.7%
芝2200m [0.2.2.18] 18.2%
(2018年の集計)

いちばんいいのは2000mなんですよね。しかも、回収率も単勝306%、複勝が123%と上々の数値。勝負レースは日曜日中京9R500万で行きます!

いつものように穴ぐさを軸にした馬券で攻めますが、穴ぐさ3頭だと点数がオーバー気味になってしまいます。なので、この2000mの穴ぐさをもうちょっと精査してみると、関西馬が[5.3.3.34](複勝率24.4%)関東馬が[1.0.0.12](複勝率7.7%)とけっこうな差アリ。これは関西馬を優先すべきでしょう。さらに深掘りすると、「牡・セン馬>牝馬」でもあるので、3頭とも関西馬だった場合は、牡・セン馬を優先して、2頭以内になるように絞り込みます。

馬券は、穴ぐさを①着欄に置き、②&③着欄に1~8番人気馬を置いた3連複フォーメーションで。穴ぐさの頭数と人気次第で点数も変わってくるので、目安の予算である5000円程度におさまるよう調整して臨みます!

そして編集部馬券は、引き続き3連単フォーメーション3枚作戦で、こちらの2本勝負。

土曜中山12R1000万(芝1600m)
土曜京都12R500万(芝1200m)

担当者は
「昨年以降の最終レースにおける穴ぐさの成績を調べたところ、穴ぐさの好走率が高く、今の買い方で的中となったケースが多かったのは芝1600m以下とダート1200mでした。なので、その条件に網を張ってみます」
とレース選びのプロセスを明かしてくれました。

今週末の最終レースで、芝1600m以下は他に土曜中京の庄内川特別があり、ダート1200m日曜中京の大須特別があります。それらではなく、土曜日の2レースをチョイスしたことが吉と出るように期待しましょう!

今週末の天気は、土曜日は持ちそうですが、日曜日は崩れそうな予報。西日本は雨になる可能性もあるようです。東海Sなどは、馬場が渋れば展開もガラッと変わってくるだけに、空模様に十分ご注意を。では、今週も頑張りましょう!!


TOPページに戻る