独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

穴ぐさ長者への道

先週は編集部馬券が3連単的中! 今週も長者は「準OP・芝・ハンデ戦」狙い!

文/藤山剣


狙いは悪くなかったんですが、成就せず…。先週はこんな作戦でした。

【作戦&狙い】
日曜日の京都10R山城Sで、4&5歳牝馬から穴ぐさへの3連複

的中なし

昨年末に「準OPの芝のハンデ戦では、3&4歳(現4&5歳)牝馬の成績が突出している」というデータをもとに、好成績を出した当コーナー。年明けも同条件を待ってたんですが、意外にも準OPの芝のハンデ戦が少なく、該当馬の出走もなし。ようやく巡ってきたチャンスが先週の山城Sだったんです。

その山城Sでは、5歳牝馬が5頭出てきて、しかも全体的に人気サイド。5頭の中に穴ぐさはいなかったので、5歳牝馬が2頭馬券に絡むこと想定し、上のような「5歳牝馬2頭+穴ぐさ」という3連複勝負。レースでは、狙い通り5歳牝馬のクインズサリナハウメアがワンツーを決めてくれたんですが、着が穴ぐさではなく、馬券は成就せず

着のレーヴムーンは6番人気という微妙な存在。昨年の後半は、6番人気馬にかなり邪魔された記憶もあるので、もしやこのレースが暗黒トンネルの入り口とならなければいいんですが…。

一方の編集部馬券は、ようやく今年の初当たりが出ました!!

【作戦&買い目】
◆3連単フォーメーション
【1枚目】
①着欄:1・2番人気
②着欄:1~7番人気
③着欄:穴ぐさ

【2枚目】
①着欄:1・2番人気
②着欄:穴ぐさ
③着欄:1~7番人気

【3枚目】
①着欄:1・2番人気
②着欄:穴ぐさ
③着欄:穴ぐさ


勝負レースはこちら。
日曜東京12R(1000万、芝1400m)
日曜京都12R(1000万、ダート1200m)


☆的中!!☆
日曜東京12R
3連単5-1-4
112.7倍×100円=1万1270円


1番人気のトゥザクラウンが勝ち、3番人気のオールザゴー着、そして穴ぐさメモリーコロネット着で、3連単的中!!

配当は安めで、京都のほうが不発だったため、週トータルではわずかにガミってはいますが、ノーヒットで月日を重ねるのとは、気分的にも全然違います。これをきっかけに、どんどん当たりを量産してもらいましょう!

さて、今週は土曜日クイーンC日曜日共同通信杯京都記念いう重賞のラインナップ。しかし、長者馬券は、今週も「準OP・芝・ハンデ戦」を狙います。該当レースは土曜日の東京10R雲雀S日曜日の京都9R松籟Sと2クラあるんですが、松籟Sは9頭立てで穴ぐさ不在の可能性が高そうなので、勝負は雲雀Sでいきます。

こちらは13頭立てで、そのうち4&5歳牝馬エスターテキャナルストリートデスティニーソングトーセンブレスの4頭。他に前走で現級掲示板内の馬が5頭いるので、先週のような「4&5歳牝馬がほぼ人気馬」といった状況にはならないような気もします。

ただ、4&5歳牝馬から穴ぐさが何頭指名されるかによって買い目の点数も変わってくるので、馬券の種類も含めて買い方は非常に悩ましいですね。

まあでも、この条件の4&5歳牝馬はかなりの猛威を振るっているのは動かせない事実。先週こそ5歳牝馬が5頭出ていたのでアベレージを下げてしまいましたが、それでも昨年11月以降の集計で、[2.6.5.7](複勝率65.0%)と非常に信頼度は高いんです。

なので、まずは当てることを重視して、上記の4&5歳牝馬4頭から穴ぐさへのワイドでいきます。4&5歳牝馬と穴ぐさが被らなければ買い目は12点。1頭被りなら11点、2頭なら9点、3頭なら6点。配当はそこそこつきそうですし、ダブル的中の可能性もあるので、そのあたりに期待して手広くいきます!

ちなみに、東京芝の距離別穴ぐさの成績&複勝率はこんな感じ。

芝1400m [7.4. 6.99] 14.7%
芝1600m [3.4.10.69] 19.8%
芝1800m [3.3. 6.46] 20.7%
芝2000m [1.1. 3.42] 10.6%
芝2400m [2.1. 3.47] 11.3%
芝2500m [0.0. 0. 6] 0.0%
芝3400m [0.1. 0. 2] 33.3%
※集計期間:2018年1月~先週まで

施行レースが少ない2500mや3400mは置いといて、その他の中では1800m1600mがよくて、雲雀S1400mはまあまあ、2000m2400mがイマイチな感じ。ご参考に。

そして、編集部馬券は、引き続きの3連単フォーメーションで、こちらの2本立て!

土曜東京12R(1000万、ダート1600m)
土曜京都12R(1000万、ダート1400m)

担当者は
「中央場所での多頭数であることを重視して、この2レースにしました」
とのことです。
2週連続、やっちゃいましょう!

上でも触れましたが、日曜日の京都9Rにも「準OP・芝・ハンデ戦」松籟Sが組まれていて、9頭立てながら4&5歳牝馬がアルメリアブルームサラスと2頭エントリー。どちらも人気にはなりそうですが、どんな走りをするか、馬券を仕込みつつ見守りたいと思います! では、今週も頑張りましょう!!


TOPページに戻る