独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

馬迷男の挑戦

今年も一年間ありがとうございました! 来年もよろしく!


どうも! 馬迷男八木たかおです!

読者の皆様はすでに仕事納めを迎えられていますでしょうか? 僕は結局、大晦日まで何らかの仕事をやることになりそうですし、新年も元日から仕事の作業をしなければならないようです。仕事があるのはありがたい。でも、年末年始とは「何もすることがないなぁ……」を楽しむものだと思っているので、そういう意味では「正しい年末年始」を迎えられていない気がします。

この年末年始の楽しみといえば、仕事の合間に地方競馬の馬券を買うこと。そして、数年ぶりに帰省しないので、自宅でひとり、コタツに入ってお酒を飲みながら紅白歌合戦を見ること。どこまで起きていられるのか? サブちゃんの「まつり」を聴けるのか? 自分のことながら個人的に注目していますw 序盤で寝てしまい、終盤に起きるパターンもありますねぇ。

昨日でJRAの2018年全開催が終了。馬券の年間収支がプラスだった人もマイナスだった人も皆さん、一年間お疲れさまでした!

ホープフルSサートゥルナーリアは強かったですねぇ。「来年のことを言うと鬼が笑う」と言いますが、もう来年の話をしても鬼がゲラゲラすることはないはず。来年のクラシックでどんな走りをみせてくれるのか楽しみですね。僕の馬券的には3連単でトリガミ。あまりにも僕らしい締めw

今年でホープフルSがG1に昇格し、有馬記念の後に施行されるようになって2年目。この日程変更、有馬記念で締めたい」という気持ちもあるのですが、僕は良いと思ってるんですよ。有馬記念で盛り上がった後に、来年につながるレースがある流れは意味があると思うんですけどねぇ。

そして昨日のJRA2018最終日も外国人騎手旋風が吹き荒れました。中山の5レース、7レース、9レース以外のレースをすべて外国人騎手が勝利。7レースと9レースはヤングジョッキーシリーズ ファイナルラウンドですから外国人騎手が乗りたくても乗れなかったレース。その上、3レースではマーフィー騎手ルメール騎手C・デムーロ騎手によるワンツースリーフィニッシュもありました。外国人騎手に逆らっていては馬券が当たらない時代になりましたねぇ。

空前絶後と思えた武豊騎手の年間通算勝利数212も、ルメール騎手215勝で見事に記録更新。外国人同士で根こそぎ勝ち星をかっぱいでいる中でこの大記録樹立。武豊騎手の記録って、王さんのシーズンホームラン55本みたいな記録だと思ってたんですけど、ルメール騎手がバレンティン選手のようにあっさり抜いていきましたw

有馬記念の開催日を終えた時点でルメール騎手は211勝でした。開催日はあと1日のみ。そして全12レースのうち2つのレースがヤングジョッキーズシリーズ ファイナルラウンド。ルメール騎手にとっては不利な状況だったはず。勝ち星の欲しいルメール騎手としてはヤングジョッキーズシリーズに「賞金なんか貰わなくていい。大外枠でもいい。邪魔なんかしない。頼むから出してくれ、大外でいいから走らせてくれ!」という、かつての日本ダービー前のマルゼンスキー中野渡騎手のような気持ちだったかもしれません。で、実質10レースのうち4つで勝利。すごいなぁ。

プロ野球だとタイトルが懸かるシーズン終盤になると、上位のバッターに打たせないために敬遠することがありますよね。バレンティン選手が王さんの記録に迫った時にも敬遠がありました。「まさか武豊騎手の記録を守るためにルメール騎手を乗せない、あるいは有力馬に乗せないなんてことないよねぇ」と「競馬的敬遠策」を勝手に不安になっていたんですが、そんなしょうもない事象は起きませんでしたw よかったよかった。

偉大な記録の更新を目撃することはスポーツの醍醐味のひとつ。騎手でなく馬に目を転じると、日本では1頭の馬によるJRAと海外を合わせたG1勝利数の最多記録は7勝。これも偉大な記録。シンボリルドルフが昭和56年(1981年)に記録して以来、並ぶ馬はいても上回った馬はいません。大きな壁。平成の名馬たち、テイエムオペラオーも、ディープインパクトも、ウオッカも、ジェンティルドンナも、キタサンブラックも7勝。5月から新しい元号になる新年に、サートゥルナーリアがいきなりこの記録を抜いてくれないかなぁ。新時代の覇者となるような活躍を期待したいものです。新年どころか新時代の話。鬼も笑うのを忘れて驚いてくれるはずw(編注:Jpn1を含めると、コパノリッキーの11勝が最多になります)

さて、有馬記念では目標の回収率100%を目指して大穴狙いの3連単勝負を敢行しました! もちろん返り討ち! む、無念…。

小雨そぼ降る稍重のコンディションでの決戦は、レイデオロの末脚を渋らせたかもしれません。4コーナーで勝ち馬に離されたのも響いたかなぁ。

逆に勝ったブラストワンピースにとっては馬場が味方したのかも。今思えば、ゆりかもめ賞の圧勝も稍重でした。ブラストワンピースは道悪巧者」この言葉を胸に刻んで新年の競馬を迎えたいと思います。この馬を馬券に入れなかった理由は、不器用なイメージがあったから。中山の小回りとか、コーナー6回のコースは合わないんじゃないかと思ったんですよねぇ。あと人気を集めていたことw

シュヴァルグランも抜け。ジャパンC組には世界レコード決着の疲労があるはず!」と疑い、初志貫徹したところ好走されてしまいました…。ジャパンCシュヴァルグランは2分21秒5で走っているんですけどねぇ。ファンの立場で疲労の見極めは難しい…。大体、去年の天皇賞・春でレコード決着の②着と好走して、次走の宝塚記念で⑧着に負けたのは君! シュヴァルグランでしょ! 今回の「疲労説」の根拠になった馬に、あっさり持論を覆されてしまいましたw それにしても9番人気は人気なさすぎ。

気になったけど最後に消した馬「特選馬」キセキは2番人気で⑤着。思い切りのいい逃げでレースを盛り上げてくれましたね。スタート直後にオジュウチョウサンにハナを奪われた時には、川田騎手も慌てたかもしれませんがw この馬に関してはジャパンCの疲労が残っていたような気がするんですよねぇ。気のせいかなぁw

今回馬券に入れた馬たちの成績は、レイデオロ②着、ミッキーロケット④着、サクラアンプルール⑦着、モズカッチャン⑧着、マカヒキ⑩着、リッジマン⑫着、パフォーマプロミス⑭着、クリンチャー⑮着、サウンズオブアース⑯着。大振りした分、ふた桁着順の馬がめじろ押しw 最下位から3頭も入っています。でも、大穴狙いってそういうこと。「一か八か」で八が出てしまったのですよ。

話題を集めたオジュウチョウサンは⑨着。直線最内でグッと姿勢を下げて、差し返そうとした瞬間は鳥肌が立ちました。来年はどうするんでしょうか。動向が気になりますね。



有馬記念を外して、今年は回収率74.3%でフィニッシュ! 目標の100%には届かず…。春先には回収率200%を超えていたこともあったのに、じわじわと低空飛行領域へ。これが実力なのか…。

2018年の的中は全12本。振り返っておきましょう。「全部見せます中央競馬」的なw

【馬迷男・今年の的中一覧】
フェブラリーS
3連複 65.4倍×400円=2万6160円

弥生賞
3連複 5.0倍×400円=2000円

大阪杯
3連複 27.8倍×400円=1万1120円

桜花賞
3連複 8.3倍×1800円=1万4940円

皐月賞
3連複 534.1倍×100円=5万3410円

天皇賞・春
3連複 20.6倍×400円=8240円

オークス
3連単 33.6倍×600円=2万160円

アイビスSD
3連複 56.4倍×200円=1万1280円

秋華賞
3連単 56.0倍×200円=1万1200円

JBCクラシック
3連複 9.1倍×400円=3640円

エリザベス女王杯
3連複 86.6倍×400円=3万4640円

阪神JF
3連複 13.1倍×300円=3930円

回収金額合計 20万720円
購入金額合計 27万円

G1ばかりw 1年でG1(Jpn1)を10勝、G2とG3を1勝ずつ。僕が騎手や馬ならすごいんですけどねぇw G1になると馬の力がはっきりしているので馬券検討もやりやすい面があるんでしょうか。あと、今年はアーモンドアイに助けられましたw 馬券で牝馬三冠を達成

夏場の沈黙も回収率に響きました。オークスから秋華賞の間に当たったレースはアイビスSDだけ。「こんなに外す方が難しいのでは?」と思うほど外れてますねぇw 毎週アーモンドアイが走ればいいのに。

今年最大のホームランは皐月賞3連複534.1倍を100円分的中エリザベス女王杯3連複86.6倍を400円分的中も我ながら鮮やかw でも、トリガミが3レースもあります。トリガミを減らすことも来年の課題ですねぇ。

気になったけど最後に消した馬「特選馬」の成績も振り返っておきましょう。今年の「特選馬」[3.7.2.37]。勝利こそ少なかったものの、馬券圏内には入ってきていますねぇ。来年はシャットアウトを目指しましょう! 「特選馬」の好走ダメ! 絶対!

さて、すでにお知らせしている通り、当コラムは来年も継続させていただくことになりました。読者の皆さんが毎週メッセージを送っていただいたおかげです。来年こそは回収率100%達成を! あるいは別の目標も掲げましょうか。いずれにせよ読者の皆さんと一緒に競馬を楽しんでいきたいと思います。

新年初回はフェブラリーSの前日2月16日(土)! 当コラムは毎年恒例となっている、しばしの冬眠に入りますが、僕のツイッター @takaoyagi やフェイスブックでも競馬に関する話題を書くこともありますので、お時間のある時にお楽しみください。それでは今年1年ありがとうございました! 良い年をお迎えください!

「ガールズジョッキー」公式サイト
https://girlsjockey.jp/

「ガールズジョッキー」公式ツイッターアカウント
@grjockey

2018年の回収率…74.3%(目標100%)
特選馬の成績…[3.7.2.37]

※投稿いただいた内容は、今後、弊社雑誌、書籍、ウェブ、その他の媒体へ掲載・収録させていただくことがあります。ご了承ください。

TOPページに戻る