独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2018年7月)

更新

18年7月29日
新潟 11R アイビスSD
芝1000m
ナインテイルズ
8人気 3着 (単オッズ18.6倍)
戸崎騎手

2走前の韋駄天S(⑤着)は稍重馬場でハナに立って後続の目標にされた感じだったが、差し馬が台頭する流れの中で②着と0秒3差に粘った。このコースでの良馬場は3走前だけで、その時は斤量57kgで番手に控えて③着に粘っている。戸崎騎手は初騎乗だが、同騎手は新潟芝直1000mでふた桁馬番だと[5.1.4.9](複勝率52.6%)だから、この鞍上で上手く脚を溜められればチャンスが出てきても。A

18年7月29日
新潟 10R 苗場特別
ダ1200m
ストロボフラッシュ
9人気 3着 (単オッズ27.8倍)
大野騎手

前走で500万を勝ったばかりだが、前走を含めてダート1200mは良馬場だと②②⑤①着で、大野騎手とのコンビでも昇級戦での現級②着がある。ダート1200mの持ち時計1分11秒2は良馬場だとメンバー1位タイだし、スペイツタウン産駒はダート1000万以上で昇級戦だと[4.3.3.14](複勝率41.7%)と好走率が高い。休み明けでも連対歴があるから、2ヵ月半ぶりでも極端な馬体増がなければ。

18年7月29日
新潟 7R 3歳未勝利
ダ1200m
フィールグッド
10人気 2着 (単オッズ49.4倍)
横山和騎手

近3走は⑦⑥⑭着だが、いずれも東京コースだった。今回は新潟に替わり、直線平坦コースは③②着で、このコースでも牡馬相手での馬券圏内がある。今回のメンバー中、このコースで馬券圏内があるのはエリープラネットと本馬だけになる。土田厩舎の馬は新潟ダート1200mの新馬&未勝利戦で[7.10.13.65](複勝率31.6%)と好走率が高いから、ここで一変を期待するのは悪くないはず。

18年7月29日
小倉 10R 不知火特別
芝1800m
タイセイアプローズ
7人気 1着 (単オッズ13.7倍)
松山騎手

近4走は馬券圏外(⑬⑤⑬⑦着)だが、1000万は[1.1.2.15]と実績を残していて、斤量55kgで臨むのは15年清滝特別①着以来となる。③着以内の10戦中9戦は松山騎手とのコンビで、この乗り替わりはプラスだろうし、小倉芝1800mは1戦1勝でもある。今回は条件好転と言えるし、休み明けでも好走歴があるから、3ヵ月半ぶりでも仕上がっていれば。

18年7月29日
札幌 10R ポプラ特別
ダ1700m
オージャイト
6人気 3着 (単オッズ17.0倍)
ルメール騎手

過去13戦のうち、芝では[0.0.0.3]、道悪ダートでは[0.0.1.3]で、良馬場のダートでは③①①①③⑭着。乾いたダートが良いはずで、⑭着に大敗した3走前は先行馬に厳しい流れだった。昨年のこのレースが③着で、ふた桁着順の次走でも勝ち鞍があり、札幌ダート1700mでのキングカメハメハ産駒は前走から距離延長だと[3.3.8.31](複勝率31.1%)だから、今回の条件なら変わり身が見られても。

18年7月28日
新潟 12R 3歳以上500万下
ダ1200m
シセイタケル
6人気 3着 (単オッズ13.1倍)
内田騎手

ダート500万は2走前(東京ダート1400m、⑦着)だけで、その時は2枠3番で出遅れたが、最後まで脚を使っていた。ダート1200mは③④①着で、初勝利を挙げた時の②着馬は後にダート500万を勝っている。芝スタートのダートは③④②①着と悪くないし、スタートを考えれば偶数馬番に替わるのも好材料だろうから、3枠4番で流れに乗って運べれば。B

18年7月28日
小倉 6R 3歳以上500万下・牝
ダ1700m
サニーレイ
7人気 2着 (単オッズ15.2倍)
幸騎手

過去4戦は芝だと⑥⑱着だが、ダートだと③①着。前走の②~⑥着馬はその後に未勝利勝ちしているから、相手関係を考えても価値がありそう。エルマンボ(中央ダート5勝)、ティンバレス(中央ダート3勝、エンプレス杯③着)の妹で、500万通用の力はあって不思議ない。底を見せていないダートなら4ヵ月半ぶりでの昇級戦でも侮れないのでは。

18年7月28日
小倉 3R 3歳未勝利
芝1200m
ネージュフレーズ
7人気 2着 (単オッズ25.1倍)
和田騎手

デビュー戦(阪神芝1400m、⑩着)は既走馬が相手だったし、大きく出遅れて前が残る展開となっていた。今回は2戦目でレース慣れが見込めるし、ダイワメジャー牝馬は小倉ダート1200mの平場戦で距離短縮だと[3.8.2.26](複勝率33.3%)と好走率も高い。スタートを五分に出て流れに乗って運べれば変わり身があっても。

18年7月28日
札幌 11R TVh賞
芝1800m
ギブアンドテイク
11人気 3着 (単オッズ40.1倍)
岩田騎手

前走を含めて函館芝では⑮⑤⑧⑫⑧⑥着と馬券圏内がないが、札幌芝は①②③⑤⑤②着で掲示板外がなく、このコースでも連対歴がある。2走前以外の③着以内は中6週以内の時で、2ヶ月半ぶりだった前走を使われて中2週で臨むのも良いだろうし、右回りの芝で前走から距離を短縮された時はひと桁馬番だと⑤③②①着だから、ハンデ53kgでの5枠7番で上手く捌ければ台頭があっても。

18年7月28日
札幌 6R 3歳未勝利
芝2000m
ショウナンワダツミ
6人気 3着 (単オッズ10.2倍)
横山典騎手

過去7戦で馬券圏内がない馬だが、直線距離が短いコースでひと桁馬番だと0秒3~0秒5差で④⑦着。前走は2ヶ月半ぶりで6枠11番だったから、叩き2戦目(中2週)での2枠2番替わりは好材料だろう。小柄な馬だが、父ロベルト系×母父グレイソヴリン系という配合で洋芝適性があって不思議ないし、横山典騎手は札幌芝2000mで1~4枠だと[13.14.10.43](複勝率46.3%)なので、直線で上手く捌ければ。

2019年

2018年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る