独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2019年2月)

更新

19年2月24日
中山 12R 4歳以上1000万下
ダ1200m
グランティエラ
8人気 3着 (単オッズ27.1倍)
野中騎手

近3走は⑩⑬⑥着だが、前走と3走前は休み明けで、2走前はオールダートのコースで行き脚が付かず、控える形になっていた。中央ダートは[2.0.1.7]だが、1200m以下で中7週以内の臨戦時に限ると③①①着。その3戦は芝スタートのコースで、地方を含めて馬券に絡んだレースは4角3番手以内で、中山ダート1200mでも勝ち鞍があるから、叩き2戦目(中4週)でスムーズに先行できれば。B

19年2月24日
中山 10R ブラッドストーンS
ダ1200m
ロードエース
6人気 3着 (単オッズ10.8倍)
三浦騎手

昇級初戦の前走は④着までだったが、2ヶ月ぶりで過去最多体重(510kg)だったし、直線に入って前が詰まって仕掛け遅れていた。今回は初の中3週だが、ダートは中2週だと2戦2勝で、間隔が詰まるのはプラスのはず。中山は初だが、直線に坂のあるダート1200mでも勝ち鞍はあるので、関東遠征で体が絞れてスムーズに走れれば巻き返しても。

19年2月24日
中山 8R 4歳以上500万下
ダ1800m
マイネルストラトス
8人気 3着 (単オッズ32.2倍)
丸山騎手

地方を含めて中7週以上だと馬券圏内のない馬で、中央ダートでの2連対は良馬場で記録している。前走(⑧着)は稍重馬場で、2走前(⑦着)は2ヶ月半ぶりだった。中山ダート1800mでの500万はふた桁馬番だと①⑦着で、⑦着の2走前は道中で内に入って下がってきた馬に進路を塞がれ、直線でも前が詰まっていた。中2週の臨戦で、勝負所から外を回れれば現級勝ち実績の地力が見られても。

19年2月24日
中山 1R 3歳未勝利・牝
ダ1800m
ロジカルガール
3人気 1着 (単オッズ7.8倍)
田辺騎手

過去3戦は⑥⑥⑥着だが、デビュー戦は東京ダート1600mでスタート部分の芝で遅れたもので、このコースでの近2走は馬番1~6番で道中で包まれる形になっていた。今回は7枠14番だが、母ロジカルクィーンは中山ダート1800mで初勝利を挙げた時が8枠16番で、兄サトノハピネスはこのコースで7枠13番で500万を勝っている。母父デピュティミニスターなので、外枠で持続力を活かす形なら。

19年2月24日
阪神 3R 3歳未勝利
ダ1800m
シホノフォルテ
9人気 3着 (単オッズ20.3倍)
浜中騎手

デビュー戦(⑦着)は芝スタートでダッシュがつかず、後方で砂を被ってフワフワしていて、キャリアの浅さが出た感じ。近親にメジロランバダ、メジロランバートがいて、スタミナは秘めていそうだから、重馬場の東京ダート1600mよりも良馬場の阪神ダート1800mのほうが合うはず。今回は2戦目でレース慣れが見込めるし、スムーズな競馬ができれば変わっても。

19年2月23日
中山 10R 富里特別
芝1800m
ケルフロイデ
8人気 3着 (単オッズ26.1倍)
ミナリク騎手

ダートは3戦してふた桁着順だから、芝向きなのだろう。芝は[2.2.1.4]で、1~3月の時に限ると②③②着。冬場の芝は合うはずで、ミナリク騎手とのコンビでも好走歴があり、今回は3ヶ月ぶりだが、休み明けでも勝ち鞍がある。キングカメハメハ産駒は1~3月の中山芝1800mで休み明けだと[4.0.6.21](複勝率32.3%)なので、太めが残っていなければ。

19年2月23日
中山 7R 4歳以上500万下
ダ1200m
エアコンヴィーナ
8人気 3着 (単オッズ16.6倍)
大野騎手

2走前(⑧着)は直線で挟まれる不利を受けたもので、前走(④着)は道中で他馬と接触する場面があったが、直線で渋太く伸びて②着と0秒2差だった。ダートは[1.0.0.4]だが、ふた桁馬番では1戦1勝で、現状は被されない方が良さそうだから、7枠13番替わりは好材料だろう。エアハリファのめいで力があって不思議ないし、母父がアフリートの系統なので、2ヶ月半ぶりでも外をスムーズに走れれば。

19年2月23日
阪神 12R 4歳以上1000万下
芝1600m
メイショウオーパス
5人気 1着 (単オッズ8.9倍)
幸騎手

1000万は[0.1.1.2]で、芝1600mで逃げた時は⑥②③着。⑥着はこのコースだが、0秒3差で着順ほど負けていない。今回は主張すればすんなりハナを切れそうな組み合わせだし、[2.2.1.5]と実績豊富な幸騎手で逃げに持ち込めれば粘り込みがあっても良さそう。休み明けでも連対歴があるので、約3ヵ月ぶりでも仕上がっていれば。A

19年2月23日
阪神 11R 仁川S
ダ2000m
テルペリオン
8人気 1着 (単オッズ14.1倍)
松若騎手

OP初戦の前走(⑪着)は先行失速となったが、14kg増(540kgで過去最多体重)だったし、前崩れで展開も厳しかった感じ。中3週以内は②⑤①②①着で、中2週はプラスのはず。掲示板外の次走は①②着でもあり、馬体が絞れてくれば巻き返しがあっても良さそう。1900mを超える距離は初だが、父フリオーソ×母父ダンスインザダークならこなせても不思議ない。

19年2月23日
阪神 8R 4歳以上500万下
芝2000m
ブラックジルベルト
3人気 1着 (単オッズ6.5倍)
藤岡佑騎手

③着以内の4戦は芝1600mで、1800mを超える距離は初となるが、ノヴェリスト牡セン馬は芝2000mで[5.5.5.33](複勝率31.3%)で、12頭立て以下だと[4.5.2.14](複勝率44.0%)と好走率が高い。アデイインザライフ(芝1800~2000mで6勝)の弟でもあるし、血統的にはここで変わり身を期待するのは悪くないはず。

2019年

2018年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る