独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2019年7月)

更新

19年7月28日
新潟 11R アイビスサマーダッシュ
芝1000m
オールポッシブル
9人気 3着 (単オッズ26.2倍)
津村騎手

昇級後の4戦(⑨⑰⑯⑯着)はいずれも休み明けだった。今回は中1週で、中3週以内は③②③③①①着で、OPでも馬券圏内がある。直線競馬は初めてだが、ダイワメジャー牝馬は新潟芝直1000mの特別競走で5~8枠だと[2.0.7.11](複勝率45.0%)だし、本馬はノーザンダンサーの4×5というクロスも持っているから、初ブリンカー着用で8枠16番からスピードを活かせれば粘りが利いても。C

19年7月28日
新潟 8R 3歳以上1勝クラス(500万下)
ダ1200m
ザベストエバー
12人気 2着 (単オッズ40.6倍)
内田騎手

ダート1200mはふた桁馬番だと③⑤着で、⑤着がこのコースでの2走前だが、その時は競り合いながら先行する形で③着と0秒1差に粘っている。現級での休み明けは③②⑥③着で、2ヵ月ぶりはこなせて良さそうだから、マイペースで先行できれば侮れなさそう。キンシャサノキセキ牡セン馬は新潟ダート1200mで休み明けだと[1.5.1.11](複勝率38.9%)。

19年7月28日
新潟 8R 3歳以上1勝クラス(500万下)
ダ1200m
ランパク
2人気 1着 (単オッズ5.2倍)
川又騎手

近2走は⑥④着だが、前走はダート1700mで、このコースでの2走前は馬番4番でゴチャつく場面があった。今回は大外の8枠15番だが、ダート1200mは馬番6番より外枠だと①③④②③着で、斤量56kgでも大外枠での現級②着がある。前走から距離を短縮された時は③③着だから、斤量増(54→56kg)でも外目をスムーズなら。

19年7月28日
新潟 4R 3歳未勝利・牝
ダ1200m
アイアンゾーン
7人気 3着 (単オッズ24.6倍)
柴田大騎手

過去9戦で馬券圏内はまだないが、直線平坦コースは④⑤着で、前走(福島ダート1150m、⑤着)は牡馬相手で③着と0秒2差だった。今回はダート1200mだが、母父サンデー系のスウェプトオーヴァーボード牝馬は新潟ダート1200mで[3.5.4.25](複勝率32.4%)と好走率が高い。牝馬同士に替わって流れが合えば、前走以上があっても。

19年7月28日
小倉 12R 3歳以上1勝クラス(500万下)
ダ1700m
タイサイ
3人気 2着 (単オッズ6.9倍)
中井騎手

過去6戦はダート1200mだと⑧⑭着だが、ダート1700~1800mだと②②②①着。2走前(②着)は①着メイショウテンダン(現2勝クラス)とクビ差で、現級通用の力も秘めていそうだし、②②②①着と相性の良い中井騎手でリズム良く先行できれば昇級戦でもチャンスがありそう。スマートファルコン牡馬はダート1600m以上で昇級戦だと[3.3.1.13](複勝率35.0%)。B

19年7月28日
小倉 11R 佐世保S
芝1200m
ブライティアレディ
9人気 3着 (単オッズ29.0倍)
秋山騎手

近2走は掲示板外(⑫⑧着)だが、2走前は大外枠(8枠12番)で前に壁を作れず掛かり気味となり、前走は直線で前が壁になって追い出しを待たされるロスが響いた感じ。3勝クラスは芝1200mでひと桁馬番だと②②③⑧着で、馬券圏外は前走だけ。休み明けは5歳以降だと①①②③着で、3ヵ月ぶりもプラスだろう。秋山騎手とも[1.1.2.5]と悪くなく、スムーズに運べれば巻き返しがあっても。

19年7月28日
札幌 12R 大倉山特別
ダ1700m
ケルティックソード
4人気 2着 (単オッズ8.2倍)
三浦騎手

前走は芝スタートでのダート1400mで後方追走となったもので、⑥着でも長期休養明けを一度使われての良化が感じられた。ダート1700mは①②①③⑤④着と掲示板外がない馬で、北海道のダート1700mに限ると[2.1.1.0]。ハーツクライ牡馬は札幌ダート1700mでひと桁馬番だと[4.2.4.17](複勝率37.0%)だから、実績あるコースで流れに乗れれば。B

19年7月28日
札幌 11R クイーンS
芝1800m
カリビアンゴールド
9人気 3着 (単オッズ48.6倍)
柴山騎手

前走(②着)はサトノガーネットにハナ差で敗れたが、北海道の洋芝では[1.3.1.0]と馬券圏外がない。今回は格上挑戦での重賞だが、芝1800~2000mのOPは良馬場だと②②着で、一昨年の紫苑S(中山芝2000m)ではディアドラとハナ差の接戦をしている。6~8枠は良馬場の芝1800~2000mの時に限ると[1.3.2.1]なので、8枠14番でも流れが合えば台頭があっても。C

19年7月28日
札幌 9R 3歳以上1勝クラス(500万下)
ダ1700m
オウケンスターダム
9人気 3着 (単オッズ33.9倍)
三浦騎手

前走(⑧着)は2ヶ月半ぶりで出遅れていたし、好走歴のない稍重馬場でもあった。中2週の今回は叩き2戦目での上積みがありそうで、良馬場のダート1700mは①④⑥②⑤③着で、休み明けを除くと①③着。ルーラーシップ牡セン馬は中2週以内でのダート1700mで[3.3.3.20](複勝率31.0%)だから、乾いた馬場でスタートを決めてロスなく立ち回れれば。

19年7月28日
札幌 3R 3歳未勝利
ダ1700m
ノーリミッツ
4人気 2着 (単オッズ13.6倍)
古川騎手

馬券圏外の過去9戦は芝で、近2走ではメンバー中2位以内の上がりを計時している。ダートに替わって上がりがかかればプラスに働きそうで、兄のムラマサノヨートー、兄のムラマサノメイトー、姉のウインマルゲリータはいずれも初ダートのレースで馬券に絡んでいる。今回は連闘で、母父ミスプロ系のナカヤマフェスタ牡馬は、良馬場のダートで中8週以内の臨戦だと[2.7.5.28](複勝率33.3%)。

2020年

2019年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る