独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2019年10月)

更新

19年10月27日
東京 12R 西湖特別
ダ1600m
ペプチドバンブー
5人気 1着 (単オッズ10.8倍)
松田騎手

前走(⑩着)は初の1800mで後方寄りで行きたがる感じだったし、直線で外に持ち出せず砂を被っていた。このコースは初だが、道悪のダート1700mが[2.2.0.0]で、芝1600mでも[0.2.1.2]で上がり33秒7での連対歴があり、左回りでも[0.2.0.0]だから、決め手を活かせる形なら巻き返しがあり得そう。今回は中3週で、ロードカナロア産駒は東京ダート1600mで中3週以内だと[6.3.1.8](複勝率55.6%)。A

19年10月27日
東京 11R 天皇賞・秋
芝2000m
アエロリット
6人気 3着 (単オッズ20.0倍)
戸崎騎手

国内での過去16戦は[4.7.0.5]で、連外の5戦は道悪馬場(3戦)と馬番11~15番(2戦)。良馬場の芝で馬番10番以内だと[3.5.0.0]で、芝2000mは秋華賞(⑦着)だけだが、その時は重馬場だった。今回は中2週で、中4週以内では②①②②着だし、良馬場の芝で戸崎騎手が騎乗した時は②②着で、同騎手は東京芝2000mのOPで[4.7.4.11](複勝率57.7%)なので、この距離でも乾いた馬場で3枠5番なら。B

19年10月27日
東京 6R 3歳以上1勝クラス
ダ1400m
ディナミーデン
7人気 2着 (単オッズ16.0倍)
田辺騎手

現級では馬券圏内がないが、田辺騎手と初コンビを組んで初のダート1200mとなった前走は、序盤に忙しそうで後方追走となりながら、メンバー中最速の上がり36秒3で0秒2差④着まで追い上げた。過去の③着以内はダート1400m以上で、このコースは③②②着だから、距離延長は良いはず。田辺騎手とは手が合いそうだから、実績あるコースに替わって流れが合えば。

19年10月27日
京都 10R 御陵S
ダ1900m
パキュートハート
6人気 2着 (単オッズ20.5倍)
太宰騎手

前走(⑪着)は初の東京ダート1600mだったし、定量戦で休み明け(3ヵ月ぶり)でもあった。O型コースのダート1800~1900mは[3.2.2.3]で、中3週以内で馬番10番以内だと①②③①①着。中2週で臨む京都ダート1900mで最内枠というのは好条件のはず。2走前の現級戦④着(0秒3差)はハンデ戦だったし、その時と同じハンデ54kgで上手く立ち回れれば。

19年10月27日
京都 9R 壬生特別
芝1200m
メジェールスー
4人気 1着 (単オッズ8.6倍)
岩田望騎手

前走(⑦着)は初の芝1600mでレース上がり(34秒0)の速い展開も合わなかった感じ。それでも0秒5差だから悲観することはない。芝の③着以内の6戦はレース上がりが34秒5以上の1200~1500mで、雨の影響が残って適度に上がりがかかればプラスだろう。ロードカナロア産駒は京都芝1200mでひと桁馬番だと[5.6.5.18](複勝率47.1%)と好走率も高い。

19年10月27日
京都 7R 3歳以上1勝クラス
ダ1400m
ボンディマンシュ
3人気 1着 (単オッズ8.5倍)
亀田騎手

現級初戦の前走(⑨着)は初のダート1700mだったし、直線で外からのムチに反応して内ラチに接触しそうになっていた。今回は②①着のダート1400mに替わるし、3走前(②着)と前走(⑨着)で手綱を取っている亀田騎手なら馬の癖も把握しているはず。ロードカナロア産駒は京都ダート1400mで[4.3.6.28](複勝率31.7%)と好走率も高く、スムーズに運べれば変わっても。

19年10月27日
新潟 12R 鳥屋野特別
ダ1800m
ベバスカーン
9人気 3着 (単オッズ24.4倍)
勝浦騎手

前走(⑨着)は7ヵ月半ぶりでの斤量57kgで、出遅れていた。今回は中6週で、現級でのハンデ54kg&中6週は③着に好走した2走前だけで、その時は4角9番手からメンバー最速の上がり38秒4を使っている。1勝クラスでの2勝は休み明け2戦目で挙げている大型馬で、今回は上積みが大きそうだから、スタートを決められれば変わっても。C

19年10月27日
新潟 12R 鳥屋野特別
ダ1800m
ラスティユース
7人気 1着 (単オッズ19.1倍)
田中勝騎手

ダートで4角8番手以内だと⑤②②②①①④着で、このコースでの前走(④着)は斤量57kgで押して2番手に付け、③着とハナ差に粘った。このコースで初勝利を挙げた時は斤量56kgで、ハンデ54kg替わりはプラス材料だろう。直線平坦のダートで馬番9番より外枠だと②①着で、6枠10番に入ったのも良いはずだから、ある程度の位置に付けられれば前走以上があっても。A

19年10月27日
新潟 11R ルミエールAD(L)
芝1000m
ミキノドラマー
11人気 3着 (単オッズ49.8倍)
菊沢騎手

新潟芝直1000mはふた桁馬番だと①②①③①③着で、昨年のルミエールADはハンデ50kgながら菊沢騎手とのコンビで差し切って0秒3差を付けた。9~10月の新潟芝は中2週以内だと2戦2勝で、中1週での臨戦も良さそう。馬格のあるタイプで、このコースでは斤量57kgでの勝ち鞍があるから、斤量56kgでもスムーズなら2年連続の好走が見られても。

19年10月27日
新潟 7R 3歳以上1勝クラス
ダ2500m
トモジャプリマ
6人気 2着 (単オッズ15.8倍)
横山武騎手

近2走は④⑤着だが、2走前は2ヵ月半ぶりで、前走は過去に馬券圏内のない直線急坂コースだった。新潟ダート2500mの現級戦は横山武騎手とのコンビで③④着で、④着時も③着とは0秒1差。半兄タイセイプレシャス、半妹クイーンズテソーロは3勝クラスで連対歴があり、実績のあるコースなら前進が期待できるのでは。

2020年

2019年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る