独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2019年12月)

更新

19年12月28日
中山 7R YJSFR中山1戦
芝2000m
ファストライフ
9人気 3着 (単オッズ23.8倍)
西村淳騎手

今夏復帰後は⑦④⑩⑯着だが、掲示板外の3戦はふた桁馬番だった。芝のひと桁馬番は約7ヶ月ぶりだった時を除くと②④①⑤④⑤④④着と掲示板外がなく、フローラS(東京芝2000m)で上がり33秒8を計時して0秒4差⑤着まで差したこともある。西村淳騎手は芝2000mでひと桁馬番の馬に騎乗だと[5.6.8.34](複勝率35.8%)だから、中2週での4枠5番で脚を溜められれば。

19年12月28日
中山 1R 2歳未勝利・牝
ダ1200m
サンキーウエスト
6人気 3着 (単オッズ13.6倍)
岩部騎手

このコースでのデビュー戦(⑤着)は牡馬相手で先行馬を見る位置で直線に向いたが、前が壁になって仕掛け遅れる形になっていた。小柄だが、チューニーの牝系で、トロワボヌールの近親だから、ダートでの能力がありそう。前走(5枠10番)より外枠(7枠14番)になることや牝馬限定戦に替わることも良さそうだから、外をスムーズに走れれば。

19年12月28日
阪神 12R ファイナルS
芝1200m
ショウナンタイガ
6人気 3着 (単オッズ11.6倍)
柴山騎手

芝1200mは①①①⑧⑤着で、⑧着はOPのUHB賞で決着時計(1分7秒9)も速かった。⑤着は前走の現級戦だが、自己ベストの上がり34秒0で伸びて0秒3差だから悪くなく、現級通用の力はありそう。柴山騎手とは①④①⑤着と相性が良く、休み明けは1戦1勝だから3ヵ月ぶりでも動けるはず。流れに乗って適度に時計&上がりがかかれば前進があっても。B

19年12月28日
阪神 8R 3歳以上1勝クラス
芝1600m
リュクスポケット
5人気 1着 (単オッズ13.1倍)
藤岡佑騎手

前走(⑧着)は3番手に控える形だったし、決着時計(1分32秒2)も速すぎた感じ。4角2番手以内に付けた時は①③③⑤③⑤着で、③着以内の4戦は馬番6番以内。唯一の勝ち鞍は藤岡佑騎手とのコンビで挙げている。今回は主張すればハナを切れそうなメンバーだし、2枠3番からすんなり逃げられれば粘り込みがあっても良さそう。

19年12月28日
阪神 7R 3歳以上1勝クラス
ダ1800m
ハイパーノヴァ
3人気 2着 (単オッズ5.9倍)
幸騎手

兄にはヴェンジェンス(中央ダート7勝、重賞1勝)がいて、1勝クラスはローズプリンスダム、ノーブルサターンを下して勝利していて、ヒヤシンスS③着の実績もある。現級で連対歴があるのが本馬以外に3頭しかいない1勝クラスなら地力が違うはず。デビューからコンビを組んでいる幸騎手が継続騎乗するのも好材料だろうし、約2年5ヵ月ぶりでも動ける状態なら。

19年12月28日
阪神 4R メイクデビュー阪神
ダ1400m
スマートコルザ
8人気 3着 (単オッズ34.7倍)
鮫島駿騎手

スペイツタウン産駒はダートの新馬戦で[7.2.4.1](複勝率92.9%)と好走率が極めて高く、回収率は単勝138%、複勝132%と妙味も秘めている。12月25日(水)には栗東の坂路4Fで52秒3という好計時をマークしていて、仕上がりも良さそうだし、初戦から狙ってみる価値がありそう。最内枠からスタートを決めてすんなり先行できれば。

19年12月22日
中山 12R クリスマスC
芝1200m
ショウナンマッシブ
10人気 3着 (単オッズ41.9倍)
吉田豊騎手

近4走は⑤④⑦⑫着だが、出遅れたり直線で前が詰まったりして、まともな競馬ができていない。昨年のこのレースが6枠11番で③着で、現級での連対歴もある。中山芝1200mでのダイワメジャー産駒はひと桁馬番よりふた桁馬番の方が好走率が高く、このコースの特別競走でふた桁馬番だと[3.10.4.32](複勝率34.7%)だから、7枠13番でもスタートを決めてスムーズに走れれば。B

19年12月22日
中山 10R フェアウェルS
ダ1200m
ジャスパープリンス
6人気 1着 (単オッズ14.1倍)
松山騎手

前走は12番人気での③着だったが、中央ダートで4角2番手以内だと⑧①①③③着と粘り込むケースが多い。良馬場の中山ダート1200mを1分10秒6で快勝したことがあり、ハイペースだった前走も1200m通過が1分10秒9だったから、ここでも侮れなさそう。ストームキャットの4×3というクロスを持つ馬なので、スムーズに走れれば。

19年12月22日
阪神 11R サンタクロースS
芝2000m
ミスディレクション
4人気 2着 (単オッズ10.9倍)
太宰騎手

前走(京都芝2000m、⑤着)は押してハナに立ち、差し馬が台頭する流れの中で0秒3差に粘った。12月の阪神芝2000mは①③着で、昨年のサンタクロースSは斤量57kgで③着に入っている。阪神芝は4角先頭だと②①③④着だから、2ヵ月ぶりでも行き切れれば粘りが利いてくるのでは。ミスキャスト産駒は芝の特別競走で前走⑤着以内だと[5.1.3.17](複勝率34.6%)。

19年12月22日
阪神 9R 千両賞
芝1600m
ソウルトレイン
4人気 2着 (単オッズ9.9倍)
幸騎手

昇級後は⑤⑧着だが、2走前は芝2000mが長かった感じで、前走は重賞だった。芝1600mは初めてだが、芝1800mは前走を除くと④①着で、レッドスパーダ(芝1400~1600mで重賞3勝)産駒だから、対応するスピードはあるはず。阪神は初勝利を挙げた3走前だけで、近親グランレイはこのコースの朝日杯FSで③着に入っているから、ここで変わり身を期待するのは悪くないのでは。

2020年

2019年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る