独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2020年12月)

更新

20年12月27日
中山 12R ハッピーエンドC
芝1200m
モエレコネクター
10人気 3着 (単オッズ27.7倍)
戸崎騎手

芝1200mは馬体重が512kg以上の時だと②⑥④⑤①着で、いずれもメンバー中3位以内の上がり(34秒4~34秒9)を計時している。体型や脚質を考えると今の中山の馬場も悪くなさそうで、昇級初戦の大阪杯で②着に好走したロードプラチナムのおいなのでクラスが上がっても侮れないのではないか。戸崎騎手は中山芝1200mの特別競走で父ミスプロ系に騎乗だと[3.5.2.17](複勝率37.0%)。C

20年12月27日
中山 9R ベストウィッシュC
ダ1800m
グレンマクナス
7人気 3着 (単オッズ34.5倍)
大野騎手

近3走は道悪ダートで⑭⑧⑥着だが、4~5走前は良馬場のダートで③③着と好走していて、5走前の鞍上が大野騎手だった。このコースで勝ち鞍を挙げた時は稍重馬場だったが、レース上がりが38秒1とかかっていて、大型馬だけに力の要る馬場は悪くないはず。大野騎手は中山ダート1800mの特別競走で500kg以上の馬に騎乗だと[5.6.6.30](複勝率36.2%)なので、上がりのかかる展開になれば。

20年12月27日
中山 6R 2歳1勝クラス
ダ1200m
エンテレケイア
10人気 2着 (単オッズ32.4倍)
木幡巧騎手

過去4戦は良馬場の芝だと⑪⑮着だが、道悪の芝1200mだと②着、ダート1400mだと①着。連対時はいずれもメンバー中最速の上がり(36秒4~36秒7)を使っている。現状は時計のかかる短距離戦が合っていそうだし、アジアエクスプレス産駒は中山ダート1200mで[3.3.1.11](複勝率38.9%)と好走率も高い。偶数馬番は1戦1勝でもあり、3枠6番から流れに乗って運べれば。

20年12月27日
阪神 11R ギャラクシーS
ダ1400m
スマートダンディー
7人気 2着 (単オッズ13.5倍)
幸騎手

近4走は⑥⑦⑨⑧着だが、重賞や斤量59kgだった。阪神ダート1400mのOP特別は斤量58kg以下だと①①①着で、昨年のギャラクシーSを斤量57kgで制している。その時を含めて12~2月は②①①①②①着で、エンパイアメーカー産駒は12月の阪神ダート1400mで[5.4.4.24](複勝率35.1%)と好走率が高いから、今の時期なら一変が期待できそう。

20年12月27日
阪神 4R 2歳未勝利
芝2000m
アリーヴォ
3人気 3着 (単オッズ8.5倍)
西村淳騎手

デビュー戦(中京ダート1800m、⑪着)は出遅れて砂を被ったせいか行きっぷりが悪く、先行決着で展開も合わなかった。ドゥラメンテ牡セン馬は芝2000mで[5.2.2.13](複勝率40.9%)と好走率が高く、母エスメラルディーナは芝でもダートでも勝ち鞍があるから、血統的には今回の条件で一変もあり得そう。スタートを決めてスムーズな競馬ができれば。

20年12月27日
阪神 2R 2歳未勝利
芝1200m
エコロキング
3人気 2着 (単オッズ8.8倍)
亀田騎手

リオンディーズ産駒はダートだと[3.3.4.52](複勝率16.1%)だが、芝だと[11.15.17.98](複勝率30.5%)と好走率が高い。本馬も芝1200mで④⑤⑤着、ダート1200mで⑩着だから、芝に戻るのはプラスだろう。芝1200mの持ち時計1分8秒7はメンバー中1位で、速い時計の決着も問題なさそうだし、3ヵ月ぶりでも仕上がっていれば。

20年12月26日
中山 3R 2歳未勝利
芝2000m
タイムトゥヘヴン
3人気 1着 (単オッズ7.5倍)
北村友騎手

デビュー戦(④着)は出遅れた後に先行し、直線で包まれる感じだったし、前走(④着)も3~4角で包まれて遅れを取った。それでも前走の上がりはメンバー中最速(35秒2)で、4戦目の中山芝(1600m)で初勝利を挙げたキストゥヘヴンの仔だから、レースを使われての良化がありそう。ロードカナロア牡馬は中山芝2000mで良馬場だと[5.2.1.13](複勝率38.1%)だから、乾いた馬場でスムーズなら。

20年12月26日
阪神 12R 3歳以上2勝クラス
ダ1400m
フジノタカネ
7人気 2着 (単オッズ12.0倍)
池添騎手

前走は先行決着の中、メンバー中最速の上がり35秒6で伸びて④着まで追い上げていたから、昇級初戦とすれば上々だろう。現級通用の力はありそうだし、右回りでもダート1400mでも勝ち鞍があるから、コース替わりも問題ないはず。池添騎手は阪神ダート1400mの平場戦で父サンデー系の牡セン馬に騎乗だと[7.10.6.48](複勝率32.4%)と好成績でもある。A

20年12月26日
阪神 11R 阪神C
芝1400m
マルターズディオサ
6人気 2着 (単オッズ19.8倍)
田辺騎手

前走の秋華賞(⑦着)は内枠(2枠3番)から馬場の悪い内を通ってハイペースで逃げる形となり、差し決着となって後続に捕まったもの。斤量54kgは②①①②①①着、G1以外は②①①①①着、休み明けは②①①着と連外がなく、斤量54kg&2ヵ月ぶりで臨むG2戦なら、古馬相手でも巻き返しがありそう。手塚厩舎の牝馬は芝重賞で[9.12.8.67](複勝率30.2%)と好走率も高い。A

20年12月26日
阪神 10R 元町S
芝2000m
ミトノマルーン
6人気 3着 (単オッズ18.4倍)
藤岡佑騎手

4角先頭の時は[2.2.1.3]で、そのうち、芝2000mだと①③①着。兄にアドマイヤメイン(ダービー②着)がいて、3勝クラスなら通用する力はあって不思議ないし、すんなりハナを切れれば昇級戦でもチャンスがありそう。12月は2戦2勝で、いまの時期も良さそうだし、ロードカナロア産駒は芝の昇級戦が前走と同コースだと[10.7.5.36](複勝率37.9%)と好走率も高い。

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る