独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2021年11月)

更新

21年11月20日
福島 12R 西郷特別
ダ1150m
ヒートライトニング
8人気 1着 (単オッズ21.3倍)
秋山稔騎手

直線平坦コースでひと桁馬番だと③①⑤着で、前走(新潟ダート1200m、⑤着)は斤量55kgで先行して0秒3差だった。福島は初めてだが、過去の馬券圏内は右回りで斤量53kg以下の時で、アイルハヴアナザー牝馬は福島ダートの1勝クラス以上で[1.4.5.19](複勝率34.5%)なので、ハンデ52kgで前進を期待するのは悪くないはず。A

21年11月20日
福島 11R みちのくS
芝1200m
チェアリングソング
6人気 3着 (単オッズ9.4倍)
黛騎手

近5走は⑤⑩⑧⑤⑬着だが、5~7月や芝1400mだった。芝1200mは9~1月だと③①⑤③③①③着で、6走前に現級③着がある。11月の福島芝1200mは⑤③①着(⑤着は2歳OP)で、黛騎手騎乗でも馬券圏内がある。マツリダゴッホ産駒は福島芝1200mの3勝クラス以上で[2.1.3.7](複勝率46.2%)なので、今回の条件なら一変があっても。

21年11月20日
福島 6R 3歳以上1勝クラス・若
ダ1700m
マイネルタイムリー
11人気 1着 (単オッズ25.6倍)
森裕騎手

昇級初戦の前走(⑩着)は4ヶ月ぶりでの8枠15番で、勝負所で寄られる不利もあって伸び切れなかった。今回は中1週での2枠3番で、右回りのダートで中3週以内だと⑤⑤②②③①着で、馬券圏内はいずれも馬番10番以内だった。このコースで初勝利を挙げた時はロードレイライン(後にダート2勝クラス②着)を下しているから、今回の条件なら変わっていいはず。

21年11月20日
福島 2R 3歳以上1勝クラス
ダ1700m
アイアムイチリュウ
10人気 3着 (単オッズ31.9倍)
黛騎手

昇級初戦の前走(中京ダート1800m、④着)は勝負所で置かれたが、盛り返すように伸びて②着と0秒3差だった。直線平坦コースは③④①着で、初勝利を挙げた時はスズカゴウケツ(後にダート3勝クラス②着)を下している。このコースでも馬券圏内があり、デビュー戦で②着に好走しているから、11ヶ月ぶりでも力を出し切れれば。

21年11月14日
東京 11R オーロC(L)
芝1400m
ハーフバック
11人気 1着 (単オッズ26.3倍)
高倉騎手

OPでの近2走は⑪⑪着だが、2走前は超スローペースで、前走は直線で内と外に他馬がいる形ながらメンバー中3位の上がり34秒1で0秒6差だった。今回は2ヶ月半ぶり(中10週)だが、中9週以上での良馬場の芝は②①着で、3走前にこのコースで勝ち鞍を挙げた時が1分19秒8というタイムだった。高倉騎手とのコンビでも2勝を挙げているから、ブリンカー装着でのハンデ51kgでストレスなく走れれば。

21年11月14日
東京 4R 3歳以上1勝クラス
ダ1600m
セイウンオードリー
11人気 3着 (単オッズ29.8倍)
江田照騎手

2ヶ月ぶりだった前走はスタートが決まらず、後方追走となっていた。前走以外の良~稍重のダートは馬番2~3番だと⑧⑤着で、馬番5~14番だと②③⑤①着。勝ち鞍を挙げた2走前は3角先頭から6馬身差を付けていて、砂を被らずに外を走る形が合う印象があるから、中4週での7枠11番で早めに外に持ち出せれば変わる可能性がありそう。

21年11月14日
東京 1R 2歳未勝利
ダ1600m
メリーセンス
7人気 3着 (単オッズ14.0倍)
松田騎手

過去3戦のうちダートは2走前(函館ダート1700m)だけで、その時は出負けしながらメンバー中3位の上がり40秒6で⑤着まで押し上げた。中央ダート4勝のエイシンビジョンの近親で、ダートの方が良いだろうし、ストリートセンス牡馬は東京ダート1600mでひと桁馬番だと[4.1.1.10](複勝率37.5%)だから、3ヶ月ぶりでも今回の条件で流れに乗れれば。

21年11月14日
阪神 12R ドンカスターC
ダ1400m
ヘイセイメジャー
6人気 3着 (単オッズ13.7倍)
池添騎手

ダート1400mは現級で6戦し、決着時計が1分23秒5以内だと⑪⑬⑧着だが、1分24秒2以上だと⑤③④着。③着は阪神ダート1400mで、このコースで適度に時計のかかる展開になればチャンスがありそう。マジェスティックウォリアー産駒はダートの特別競走で休み明けだと[10.2.4.19](複勝率45.7%)で、5ヵ月ぶりでも仕上がっていれば。A

21年11月14日
阪神 11R エリザベス女王杯
芝2200m
クラヴェル
9人気 3着 (単オッズ46.9倍)
横山典騎手

父エピファネイア×母父キングカメハメハという配合はデアリングタクトと同じで、祖母ディアデラノビア、母ディアデラマドレはいずれも4歳時にエリザベス女王杯で③着と好走していた。近3走は芝重賞でメンバー中3位以内の上がり(33秒5~34秒6)を使って②③③着と地力強化が窺えるし、横山典騎手は芝2200mのG1で[2.7.2.22](複勝率33.3%)だから、この鞍上で上手く運べれば。C

21年11月14日
阪神 11R エリザベス女王杯
芝2200m
ステラリア
7人気 2着 (単オッズ25.1倍)
松山騎手

近2走はG1で⑬⑥着だが、オークスは大外枠(8枠18番)から先行して差し決着に遭い、秋華賞は出負けして4角12番手から追い込み切れなかったもの。芝でひと桁馬番に入って4角8番手以内に付けた時は③③①②①着。阪神芝は馬番4~9番だと③③①着で、斉藤崇厩舎の馬は阪神芝重賞で[3.3.4.15](複勝率40.0%)だから、3枠5番でスタートを五分に出て前寄りで運べれば。B

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る