独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2017年3月)

更新

17年3月26日
中山 12R 1000万
ダ1200m
プリンセスロック
6人気 2着 (単オッズ12.5倍)
北村宏騎手

中山ダート1200mは①④①⑥着で、④着は先行して差し馬台頭の流れになったもので、⑥着の前走は包まれて後方まで下がり、先行決着となった。その2戦でも0秒3~0秒4差で、噛み合えば台頭は可能のはず。前走は2枠3番で内を突いたが、4連対は馬群の外から差したもので、5枠9番の今回の方がレースはしやすいだろう。今回は2ヵ月ぶりだが、休み明けでも勝ち鞍はあるので、流れが合えば。A

17年3月26日
中山 12R 1000万
ダ1200m
コンドルヒデオ
10人気 3着 (単オッズ36.6倍)
柴山騎手

中6週以上だと連対歴のない馬で、前走(⑦着)は2ヶ月半ぶりだったし、道中で行きたがって折り合いを欠いていた。今回は中4週で、中山ダート1200mは③①⑥⑤着で、距離短縮時が③①着。連対圏に入った5戦中4戦が馬番13~16番で、同じく5戦中4戦が道悪ダートで、3勝は稍重~重馬場のダートで挙げているから、降雨となればプラスに働きそう。折り合って進められれば。B

17年3月26日
中山 11R マーチS(G3)
ダ1800m
アルタイル
11人気 3着 (単オッズ35.6倍)
田中勝騎手

今回は昇級戦になるが、ダートOPは②②③③着で、重賞はユニコーンS③着の実績がある。右回りでも勝ち鞍があり、ダート1800mは①⑬③⑦着だが、稍重馬場の時に1戦1勝だから、この距離でも脚抜き良い馬場になればチャンスが出てきそう。5勝中4勝を馬番6番以内で挙げていて、前走も内で脚を溜めて抜け出してきたので、3枠5番で上手く捌ければ台頭があり得そう。A

17年3月26日
中山 10R 常総S(1600万)
芝2000m
カレンリスベット
10人気 3着 (単オッズ34.7倍)
津村騎手

近3走は⑧⑦⑥着だが、上がりは34秒0~34秒5で自身の脚は使っている。11頭立て以下だと馬券圏内がない馬で、直線に坂のあるコースで15頭立て以上だと①⑨①④⑤②着と悪くないから、少頭数だった近3走から頭数が増えるのは歓迎だろう。ハンデ53kgの時は①⑤②着で、⑤着は10頭立てで上がりは33秒4を計時した。内を立ち回っての好走歴もある馬だから、今回の条件で上がりがかかれば。

17年3月26日
中山 8R 500万
ダ1200m
カキツバタチグサ
6人気 2着 (単オッズ13.2倍)
西田騎手

中山ダート1200mは①④⑩⑥着で、⑩着は長期休養明けで、⑥着の前走は2枠3番で馬群の中で砂を被って頭を上げる場面があった。大型馬で叩き3戦目(中1週)の今回でも上積みは望めそうだし、前走を考えれば外目の枠(6枠12番)に替わるのも好材料だろう。芝でも好走歴があり、ダートでの③着以内は道悪馬場だから、降雨となればそれもプラスに働きそう。

17年3月26日
中山 1R 未勝利
ダ1800m
キンナリー
9人気 3着 (単オッズ53.7倍)
勝浦騎手

母は4戦未勝利だが、その兄がTapitで、近親にルビアノがいる。いとこにあたるエーシンゴールドはデビューからダート1800~2000mで7戦連続連対をしていて、ディープブリランテ産駒は出走数が少ないながらも中山ダート1800mで[1.3.0.5](複勝率44.4%)と悪くないから、本馬も初戦からチャンスがあっていいのではないか。

17年3月26日
阪神 12R 1000万
ダ1800m
オルナ
7人気 2着 (単オッズ10.7倍)
松山騎手

再昇級戦の前走は大敗(⑮着)したが、走破時計は500万勝ちした2走前より1秒8も遅かった。1000万では[0.2.0.4]と好走歴があり、能力を発揮できれば一変も可能だろう。ダートで12頭立て以下だと①⑤③①着、休み明けは②①⑤着と掲示板外がなく、12頭立ても3ヵ月ぶりもプラスのはず。このコースでも連対歴はあるから、リズム良く先行できれば。A

17年3月26日
阪神 8R 500万
ダ1800m
シップーコウライ
5人気 3着 (単オッズ9.7倍)
北村友騎手

兄にはジャパンダートダービーを制したカゼノコがいて、姉にもダートOPで好走歴のあるビリオネアがいる。父バゴ×母父ノーザンダンサー系×母母父グレイソヴリン系という配合はダート交流重賞勝ち馬アクティビューティと同じでもあり、初ダートで台頭を期待するのは悪くないはず。新馬戦②着の実績があるし、10ヵ月ぶりでも仕上がっていれば。

17年3月25日
中山 12R 1000万
ダ1800m
ディアドナテロ
7人気 3着 (単オッズ25.3倍)
岩田騎手

前走(⑦着)は初のダート2400mで、逃げる形も合わなかったのだろう。ダート1800mは初だが、ダート1700mで500万を勝っていて、中山でも勝ち鞍がある。母父アフリートだし、ダートで馬番12番より外枠だと[2.1.3.3]と好走率の高い馬だから、脚を溜める形で外目をスムーズなら変わり身があり得そう。岩田騎手は中山ダート1800mの1000万以上で[5.4.3.24](複勝率33.3%)。B

17年3月25日
中山 10R 春風S(1600万)
ダ1200m
チュラカーギー
5人気 2着 (単オッズ10倍)
戸崎騎手

前走は⑫着に大敗したが、最内枠で砂を被って行きっぷりが悪くなっていた。馬番1~2番だと⑩⑫着だが、馬番4番より外枠だと②③①④①①着で、このコースの時に限ると[3.1.1.0]。今回は2ヶ月ぶりだが、休み明けは①④①着で、その2勝はこのコースで馬番8~10番だった。ゴールドアリュール産駒は中山ダート1200mの特別競走でふた桁馬番だと[4.0.2.12](複勝率33.3%)なので、外目をスムーズなら。

2019年

2018年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る