独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2017年3月)

更新

17年3月19日
中山 10R 千葉S(OP)
ダ1200m
アトランタ
3人気 2着 (単オッズ6.4倍)
武士沢騎手

近2走は準OPで逃げて②⑥着だが、ペースは2走前の方が速く、2走前はハンデ54kgでアールプロセスとアタマ差②着に粘り込んだ。中山ダート1200mは[1.1.4.3]で、馬番8番より外枠の時に限れば③④③③①着で、良馬場での斤量55kgで走破時計1分10秒6で③着に粘り込んだことが2度ある。このコースでの外枠でハンデ52kgなら、OP特別のここでも粘り込むことは可能では。

17年3月19日
中山 7R 500万
ダ1800m
ポルトボナール
11人気 2着 (単オッズ37.2倍)
井上騎手

近2走(⑨⑧着)はブリンカーを装着して、道中で行きたがっていた。過去の③着以内は斤量55kg以下で、ブリンカー非装着の時だから、ブリンカーを外される今回の方が条件は良いはず。中山ダート1800mは[1.0.2.5]で、3歳秋以降に限ると現級で⑤③③④着。このコースの現級戦で、斤量55kgで外から先行して勝ち馬とタイム差なしの③着に粘り込んだこともあるので、折り合って先行できれば。

17年3月19日
中山 5R 未勝利
芝2000m
マイネルヴンシュ
5人気 2着 (単オッズ11.6倍)
柴田大騎手

このコースでの前走は⑥着に敗れたが、道中で包まれて位置取りを下げ、仕掛け遅れる感じになっていた。今回は前走ほど先行型がいない組み合わせだから、前目に付けて早めに仕掛けられれば巻き返しがありそう。柴田大騎手は中山芝でステイゴールド牡馬に継続騎乗した時が[4.1.7.25](複勝率32.4%)。

17年3月19日
阪神 6R 500万
ダ1800m
ホーリーブレイズ
5人気 3着 (単オッズ24.3倍)
岩崎騎手

現級初戦の前走(⑦着)は出遅れて最後方からになっていた。過去2戦は重馬場の京都ダート1800mで、新馬戦はメンバー中最速の上がり36秒9で差し切りを決めていたが、父フリオーソ×母父スキャンという配合で、良馬場で時計のかかる阪神ダート1800mのほうが向いていそう。初の偶数馬番でスタートを決めて流れに乗って運べれば出番があっても。

17年3月19日
阪神 3R 未勝利
ダ1800m
ジューンスキント
8人気 3着 (単オッズ37.1倍)
義騎手

前走は差し届かず⑨着だったが、2走前は③着まで差し込んでいて、未勝利戦なら上位争いできる力は持っている。フレンチデピュティ牡セン馬は阪神ダート1800mの未勝利戦で[11.6.5.48](複勝率31.4%)と好走率が高いし、じっくりと脚を溜めて展開が上手く噛み合えば、出番があってもおかしくないはず。

17年3月19日
阪神 1R 未勝利
ダ1800m
ワンダーレアリサル
7人気 2着 (単オッズ14.7倍)
小牧騎手

エンパイアメーカー牝馬は阪神ダートのデビュー戦で[3.3.1.15](複勝率31.8%)で、本馬は近親にワンダーパヒューム、ワンダーファングといった重賞勝ち馬がいる。能力はあって不思議ないし、牝馬同士なら既走馬相手でもチャンスがありそう。小牧騎手はダートでエンパイアメーカー牝馬に騎乗だと[4.0.2.5](複勝率54.5%)と好成績で、この鞍上も魅力。

17年3月18日
阪神 10R なにわS(1600万)
ダ1200m
ジープルメリア
4人気 1着 (単オッズ8倍)
シュタルケ騎手

近2走は準OPで⑩⑥着だが、3走前に1000万勝ちした時はその後に準OPで馬券に絡んでいるラインシュナイダー、ヒロブレイブを下している。休み明けはダートだと②①着で、3ヵ月半ぶりはプラスのはず。ストリートセンス産駒はダート1200mで[7.9.11.36](複勝率42.9%)と好走率が高く、初のダート1200m替わりもプラスに働くのでは。ダートでふた桁馬番だと1戦1勝でもあり、今回の条件なら出番があっても。

17年3月18日
阪神 6R 500万
芝1400m
イノバティブ
6人気 1着 (単オッズ13.3倍)
松若騎手

500万では⑦⑦⑥⑨⑫着と掲示板外だが、出遅れや行きたがる面のある馬で、前走は直線で前が壁になる不利もあった。近親にアドマイヤムーン、ヒシアマゾンがいて、能力はあって不思議ないし、ディープブリランテ産駒は直線に坂のある芝1400mで[4.2.2.15](複勝率34.8%)と好走率も高いから、今回の条件でスムーズな競馬ができれば出番があっても良さそう。

17年3月18日
阪神 6R 500万
芝1400m
ゴールドポセイドン
3人気 3着 (単オッズ6倍)
幸騎手

デビューから⑧④①⑨着で、⑧着は芝2000m、④⑨着は重馬場の芝1600mだった。①着は良馬場の芝1600mで、3月15日(水)には栗東の坂路4Fで50秒7をマークしているから短距離適性も高そうで、良馬場の芝1400mなら変わり身が期待できそう。西浦厩舎の馬は阪神芝1400mの500万以上で[4.7.5.34](複勝率32.0%)と好走率も高く、3ヵ月ぶりでも。

17年3月18日
中京 12R 500万
ダ1400m
ミッキーデータ
7人気 1着 (単オッズ26.2倍)
荻野極騎手

芝ダート含めて馬番4番以内だと[1.0.2.0]で、ダートでも現級③着がある。ダート1400mは初となるが、U型コースでも好走歴がある馬で、ディープインパクト産駒は中京ダート1400mで2枠以内だと[0.2.4.5](複勝率54.5%)と悪くない。2枠4番から流れに乗って運べれば巻き返しがあっていいのでは。荻野極騎手は中京ダート1400mで[2.2.2.11](複勝率35.3%)。A

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る