独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2017年5月)

更新

17年5月28日
東京 4R 500万
ダ1400m
アンデスクイーン
10人気 2着 (単オッズ32.6倍)
藤岡佑騎手

500万での近2走は⑤⑥着だが、どちらも中団以降からとなって直線で内を突いていた。3連対は砂を被らずに外を回ったもので、勝ち鞍を挙げた時は不良馬場だったが、先行して押し切っている。今回は2枠の2頭が前に行きそうなので、スタートを決めてその外に付けることができれば、近2走以上に走れても良さそう。今回は休み明け2戦目(中2週)で、中2週の時が[1.2.0.0]。

17年5月28日
東京 3R 未勝利
芝1800m
ナムラムラサキ
7人気 1着 (単オッズ19倍)
津村騎手

3戦してまだ馬券圏内はないが、前走は3ヵ月ぶりで仕掛けてからの反応が速くなかったものの、最後まで脚を伸ばして②着と0秒1差だった。小柄な牝馬だが、ノーザンダンサーの4×5×5というクロスを持つ馬で、中3週の今回は叩き2戦目の上積みがあっていいはず。母系にサドラーズウェルズを持っていて、1800mにも対応できるスタミナはありそうなので、流れが合えば。

17年5月28日
京都 7R 500万
芝1800m
サウンドバーニング
6人気 1着 (単オッズ13.8倍)
国分恭騎手

道悪芝では馬券圏内がなく、前走(⑧着)は稍重だった。芝500万は良馬場だと[1.2.1.2]。良馬場の京都芝外1800mでは1000万で①着ムーンクレスト(現OP)とハナ差の②着もある。4~5月は①①②⑤②⑧着で、掲示板を外したのは前走だけ。小柄な牡馬だが、休み明け3戦目も②⑤②着と悪くなく、良馬場なら巻き返しがあってもおかしくないのでは。

17年5月28日
京都 5R 500万
ダ1200m
ジュエアトゥー
8人気 2着 (単オッズ15.1倍)
森裕騎手

500万では2戦して馬券圏外(⑧⑦着)だが、2走前は前半3Fを33秒8のハイペースで飛ばして失速し、前走は出遅れていた。馬番9番より外枠に入った時は②⑤①着で、良馬場のダートに限るとメンバー中2位以内の上がりを使って②①着。2連対はダート1400mだが、サウスヴィグラス産駒で、2走前の先行力を見るとダート1200mがダメとも思えない。減量特典騎手(▲53kg)で流れに乗って運べれば。

17年5月28日
京都 5R 500万
ダ1200m
ダブルスプリット
10人気 3着 (単オッズ42.1倍)
藤岡康騎手

近2走は掲示板外(⑦⑬着)だったが、いずれも1400mだった。ダート1200mは④③③①②着で、②着はこのコースの現級戦でスターカットダイヤ(沈丁花賞①着)に先着していたから、1F短縮なら変わり身があってもおかしくないのでは。③着以内の5戦中4戦は中3週以内で、3ヵ月ぶりだった前走よりも今回(中3週)のほうが臨戦間隔も良いはず。

17年5月28日
京都 1R 未勝利
ダ1400m
タカノイダテン
6人気 2着 (単オッズ18.8倍)
太宰騎手

前走(⑧着)は中団から差し込めなかったが、距離(1800m)が長かったのでは。デビュー戦(阪神ダート1400m)は出遅れて前残りの展開となった中で⑤着まで追い上げていたから、距離短縮はプラスだろう。クロフネ牡馬は京都ダート1400mの未勝利戦で前走から距離短縮だと[3.3.3.13](複勝率40.9%)と好走率も高い。4ヵ月半ぶりでも流れに乗って運べれば。

17年5月27日
東京 12R 1000万
ダ1600m
クレマンダルザス
6人気 2着 (単オッズ15倍)
蛯名騎手

過去6戦で[2.0.0.4]だが、中7週以内だと[0.0.0.4]で、デビュー戦と休み明けで2戦2勝。小柄な馬で、2ヶ月半ぶりはむしろ悪くなさそう。過去2勝はダート1800mだが、祖母は500万以上の3勝が東京ダート1600mだったし、母は短距離型だったから、スピードを活かせる距離の方が合うのではないか。デビュー戦を5馬身差で勝った時が蛯名騎手だったので、この鞍上でスムーズに先行できれば。A

17年5月27日
東京 11R 欅S(OP)
ダ1400m
アキトクレッセント
8人気 2着 (単オッズ14.9倍)
荻野極騎手

このコースでの前走を逃げ切りで勝利した馬だが、3走前の阪神ダート1400mでは馬群の間から差し切っている。その時は重馬場で1分22秒8というタイムだったし、OPは3歳時に昇竜Sを制しているから、控える競馬で上手く捌ければここでも台頭があって不思議ないだろう。ウォーエンブレム牡馬はダートの昇級戦で[14.8.10.40](複勝率44.4%)。

17年5月27日
東京 11R 欅S(OP)
ダ1400m
レッドゲルニカ
4人気 3着 (単オッズ9.5倍)
北村宏騎手

京葉Sは⑩着に大敗したが、初の休み明けだった。大型馬で中6週の今回は叩き2戦目の上積みがあるだろうし、ダートで中8週以内だと[4.2.2.3]で掲示板外はなく、1400m以下に限ると①②①①着だから、今回の条件なら一変があって不思議ないだろう。道悪ダートで6~8枠だと①⑤①②着で、カジノドライヴ産駒は東京ダートで道悪馬場の時が[6.3.5.22](複勝率38.9%)。

17年5月27日
東京 8R 500万
芝1600m
ウインクレド
6人気 3着 (単オッズ18.4倍)
柴田大騎手

近走は馬券圏外が続いているが、ふた桁馬番や芝1800mや道悪馬場だった。過去の③着以内は芝1600m以下でのひと桁馬番で、3連対は良馬場の芝で記録している。阪神芝外1600mを1分33秒1で走って連対したことがある馬だから、乾いた馬場で決め手を活かせれば台頭があってもいいはず。東京は初だが、左回りでも好走歴はあり、バトルプラン牡馬は東京芝で[3.2.3.7](複勝率53.3%)。

2019年

2018年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る