独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2018年1月)

更新

18年1月28日
東京 9R セントポーリア賞(500万)
芝1800m
ハッピーグリン
5人気 1着 (単オッズ10.1 倍)
大野騎手

中央でのローエングリン産駒はダートよりも芝の方が好走率が高く、芝1800mの特別競走では[5.7.8.29](複勝率40.8%)。本馬も芝で③③着と実績があり、母が父アグネスタキオン×母父ブライアンズタイム×母母父ニジンスキーという配合なので、このコースでもスムーズに先行できれば粘り込みがあり得るのではないか。

18年1月28日
東京 7R 500万
ダ1600m
アルスフェルト
5人気 3着 (単オッズ17.1 倍)
大野騎手

初ダートだった前走は中団のインを追走して砂を被る形だったが、直線でも内目から脚を伸ばして0秒4差④着に上がった。ダートも悪くないのだろう。勝ち鞍を挙げたのは東京芝1800mで、左回りに替わるのは良さそうだし、芝実績馬だから、脚抜き良いダートもプラスに働きそう。今回は2ヶ月半ぶりだが、休み明けでも好走歴がある馬だから、流れに乗れれば前走以上があっても。

18年1月28日
東京 6R 500万
ダ2100m
グランドバローズ
7人気 2着 (単オッズ23.4 倍)
石橋騎手

過去8戦は芝だが、勝ち鞍を挙げたのは札幌芝2600mで、上がり36秒4で3馬身差を付けたもの。前走は⑯着だが、計時した上がりは36秒4で、芝500万での決め手勝負だと分が悪いのだろう。ダートに替わって上がりがかかればプラスに働きそうで、半姉トロワボヌールは初勝利を芝で挙げた後、ダートで7勝を挙げて地方交流重賞も制した。本馬も、4ヶ月半ぶりでも、初ダートで一変する可能性がありそう。

18年1月28日
東京 1R 未勝利
ダ1300m
シセイタケル
5人気 3着 (単オッズ13.2 倍)
吉田隼騎手

前走はスタート直後に挟まれて後方まで下がったもので、それでも直線では外から④着まで押し上げた。過去2戦(③④着)は中山ダート1200mだが、メンバー中2位の上がりを使っていて、末脚はしっかりしている。父ロージズインメイ×母父ダンスインザダークという配合で距離延長は悪くなさそうだから、スタートを決めて中団辺りに付けられればチャンスが出てきても。

18年1月28日
京都 12R 1000万
ダ1800m
メイショウマトイ
4人気 2着 (単オッズ9.6 倍)
加藤祥騎手

近2走は1000万でふた桁着順(⑫⑪着)だが、2走前はダート1700m、前走は休み明け(2ヵ月ぶり)で、いずれも初の条件だった。③着以内の6戦は中5週以内でのダート1800~1900mで(今回は連闘)、直線平坦のダート1800mは①④①着。その2勝は13頭立て以下だったから、頭数減(15→13頭立て)も好材料だろう。⑩着以下から巻き返して連対したこともあるし、流れに乗って運べれば。A

18年1月28日
京都 11R シルクロードS(G3)
芝1200m
フミノムーン
15人気 3着 (単オッズ92.6 倍)
国分優騎手

近2走はふた桁着順(⑪⑰着)だが、2走前は出遅れて前残りの展開となり、前走は久々の芝1400mで掛かっていた。芝1200mで馬番10番以内だと①③⑥①③①④⑪着で、掲示板外の2戦はいずれも前残りで展開不向きだった。その中にはこのコースの京阪杯③着があり、6ヵ月ぶりで勝利したバーデンバーデンCも含まれている。3ヵ月ぶりでも動けそうだし、流れに乗って差しの利く展開になれば出番があっても。C

18年1月28日
京都 8R 500万
ダ1400m
パンツァネッラ
4人気 3着 (単オッズ10.4 倍)
池添騎手

祖母は交流重賞勝ち馬のビーポジティブで、ダートは地方ながら1400mで②①①着と底を見せていない。血統的にはダート500万で通用する力があっても不思議ないし、ルーラーシップ産駒はダート1400mでふた桁馬番だと[5.1.3.13](複勝率40.9%)と好走率も高く、今回の条件なら侮れないのでは。外目でスムーズに運べれば。

18年1月28日
京都 7R 500万
ダ1200m
リガス
4人気 3着 (単オッズ7.0 倍)
池添騎手

前走は地方(園田ダート1400m)で④着だったが、馬券圏内のない休み明け(4ヵ月ぶり)だった。ダート1200m以下で中6週以内だと③③②②③⑤②①着と掲示板外がなく、このコースでも③②着と好走歴がある(今回は中3週)。500万は初となるが、クロフネ牡セン馬は京都ダート1200mの500万以上で[17.13.7.82](複勝率31.1%)と好走率が高く、すんなり先行できれば粘り込みがあっても。

18年1月28日
中京 12R 大須特別(1000万)
ダ1200m
シルバードリーム
7人気 3着 (単オッズ14.3 倍)
鮫島駿騎手

現級では5戦して馬券圏内がないが、休み明けや重~不良馬場だった。今回は連闘となるが、良~稍重のダートは中8週以内だと④①②①②③①着で、このコースで500万を勝った時はブラックジョー(後にダート1000万勝ち)を下している。ダート1200mの持ち時計は良~稍重馬場だとメンバー1位(1分11秒1、良)だから、極端な馬場悪化がなければ上位進出があっても。B

18年1月28日
中京 3R 500万
ダ1200m
タンゴ
3人気 2着 (単オッズ5.8 倍)
丸田騎手

中央復帰戦の前走(中京ダート1400m、⑫着)は2ヵ月半ぶりで他馬に絡まれながら逃げる厳しい展開だったが、残り200mまでは先団で粘っていた。ダート1200mは地方ではあるが2戦2勝で、脚質的にも距離短縮はプラスに働きそう。今回は中7週となるが、休み明け2戦目でも勝ち鞍があり、大型馬だけに使われての上積みも大きそうだから、マイペースで運べれば。

2019年

2018年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る