独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2018年3月)

更新

18年3月24日
阪神 3R 未勝利
ダ1200m
アテンフラワー
4人気 2着 (単オッズ9.4 倍)
岩田騎手

デビュー戦(阪神ダート1400m、⑥着)は2番手に付けて粘り切れなかったが、距離が長かったのでは。近親にメイショウツレヅレ(ダート1200mで4勝)、トップオブピーコイ(芝1200mで3勝)などがいて、1F短縮はプラスに働きそうだから、前走のようにすんなり先行できれば前進も可能のはず。岩田騎手は阪神ダート1200mで前走から距離短縮の牝馬に騎乗だと[10.4.6.37](複勝率35.1%)で、この鞍上も魅力。

18年3月24日
阪神 1R 未勝利
ダ1800m
ヴィグール
7人気 1着 (単オッズ17.2 倍)
幸騎手

過去3戦は芝1800mで④⑩⑩着だが、走破時計は1分49秒8~1分50秒2とほとんど変わらない。芝だと時計に注文がつきそうなので、時計がかかる分、ダート替わりはプラスに働きそう。クロフネ牝馬は阪神ダート1800mの牝馬限定戦で6~8枠だと[8.8.4.38](複勝率34.5%)と好走率が高く、今回は条件も良さそう。外目で砂を被らずに運べれば。

18年3月24日
中京 11R 名古屋城S(1600万)
ダ1800m
ショートストーリー
3人気 3着 (単オッズ7.2 倍)
加藤祥騎手

昇級後の2戦(⑤⑪着)はいずれもひと桁馬番で、2走前は内で揉まれる形になり、前走は勝負所で他馬と接触する不利があった。それでも2走前は②着と0秒2差で、準OPでも通用する力は秘めていそう。ダートでふた桁馬番だと[1.3.1.0]で、4走前(②着)はザイディックメア(後にダート準OP勝ち)に先着しているから、6枠11番からスムーズに運べれば変わっても。

18年3月24日
中京 10R 大寒桜賞(500万)
芝2200m
メールドグラース
8人気 3着 (単オッズ34.4 倍)
中谷騎手

初勝利まで6戦を要したが、出遅れた一戦を除くと[1.0.4.0]で、初めてブリンカーを装着した前走は勝負所でマクり気味に進出して差し切った。偶数馬番の時は③③①着で、直線急坂コースでも左回りでも馬券圏内があるから、7枠8番からスタートを決めて流れに乗れれば昇級でも侮れないのでは。ルーラーシップ牡セン馬は芝2000m以上の特別競走で昇級戦だと[6.6.1.16](複勝率44.8%)。

18年3月24日
中京 8R 500万
ダ1800m
クリノヴィクトリア
5人気 2着 (単オッズ9.5 倍)
森裕騎手

前走は⑩着に敗れたが、牡牝混合戦だった。左回りの牝馬限定戦は[1.2.1.8](掲示板外なし)で、このコースでも斤量54kgでの現級③着がある。牝馬限定戦は馬番4番以内だと④②④①②④着で、2枠2番に入ったのも悪くなさそうだし、ダート1800mの持ち時計1分51秒4(重)はメンバー1位だから、斤量増(52→53kg)でも侮れなさそう。

18年3月18日
中山 10R 千葉S(OP)
ダ1200m
ウインオスカー
10人気 1着 (単オッズ23.2 倍)
菱田騎手

前走(⑯着)は不良馬場での2枠3番で出負けしていた。好走と凡走の差が大きい馬だが、馬券圏外の次走がダートだと②②②着と巻き返している。このコースも1戦1勝で、休み明けでも連対歴がある馬だから、約5ヶ月ぶりでもスタートを決めて先行できれば一変があり得そう。スクリーンヒーロー産駒はダートの特別競走が重~不良馬場だと[0.0.0.10]だが、良~稍重馬場だと[9.8.8.47](複勝率34.7%)。

18年3月18日
中山 8R 500万
芝2000m
モクレレ
7人気 2着 (単オッズ13.4 倍)
内田騎手

中山は初だが、馬券に絡んだ2戦は福島芝2000mで、右回りの芝は1800mで④着、2000mで③①着。③着以内の2戦はレース上がりが35~36秒台で、前走はレース上がりが34秒5となって切れ負けした印象だったから、このコースで上がりがかかれば巻き返しがあって良いはず。今回は3ヶ月半ぶりだが、母父ミスプロ系のディープインパクト産駒は休み明けでの中山芝2000mで[5.1.1.15](複勝率31.8%)。

18年3月18日
中山 7R 500万
ダ1800m
シンコーマーチャン
8人気 2着 (単オッズ28.3 倍)
丸山騎手

好走と凡走の差が大きいタイプで、近3走は⑨⑭⑩着だが、いずれも15~16頭立てでの最内枠だった。過去の③着以内は12頭立てか馬番5番より外枠の時。中山ダート1800mはひと桁馬番だと⑪⑪⑨着で、ふた桁馬番だと②③着でもあるから、8枠15番替わりは歓迎だろう。勝ち鞍を挙げた時はブリンカーを装着しての逃げ切りだったので、再ブリンカー装着でスムーズに先行できれば。

18年3月18日
阪神 3R 未勝利
ダ1400m
スズカフェスタ
7人気 2着 (単オッズ17.9 倍)
国分優騎手

過去2戦は掲示板外(⑧⑥着)だが、このコースの前走は行った行ったの決着の中、中団からジリジリと伸びて②着と0秒4差だった。デビュー戦は先行していたから、前に行ける脚もあるし、最内枠から流れに乗ってロスなく立ち回れれば前進があっても良さそう。ナカヤマフェスタ産駒はダートで前走が同コースで⑥着以内だと[4.2.5.11](複勝率50.0%)。

18年3月18日
中京 12R 豊橋特別(500万)
芝1400m
グランドボヌール
3人気 1着 (単オッズ6.9 倍)
城戸騎手

現級では芝1800~2000mで馬券圏内がないが、先行して粘りが利いておらず、距離が長かったのではないか。それでも半年ぶりだった前走(⑤着)は③着と0秒1差で、噛み合えば台頭がありそう。芝1400mは初めてだが、半兄ゴーイングパワーが馬券圏内に入ったのは1200~1400m。距離短縮がプラスに働く可能性がありそうだから、中1週の今回はひと叩きされての上積みもあれば。B

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る