独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2018年3月)

更新

18年3月25日
阪神 5R 未勝利
芝1800m
ダレモカレモ
7人気 3着 (単オッズ55.3 倍)
城戸騎手

デビューから6戦して馬券圏内はまだないが、このコースの前走はハイペースで差し馬が台頭した中、先行して④着と掲示板を確保していた。怖がりな面があるようで、前走も直線で被されてヒルんだ感じだったが、未勝利戦なら好勝負できる力はありそう。このコースでふた桁馬番というのは前走と同条件だし、馬群の外でスムーズに運べれば前進があっても。

18年3月25日
中京 12R 鈴鹿特別(1000万)
ダ1400m
ブルームーン
8人気 2着 (単オッズ16.3 倍)
大野騎手

近2走はダート1200mで⑧⑨着だが、中2週で出遅れ、前有利の流れになっていた。今回は2ヵ月ぶり(中9週)だが、昨年以降は中7週以上だと③⑥④②着で、中京でも現級②着があるから、間隔が空いたのは良さそう。ダート1400mでも現級②着があって距離延長は問題ないはずだから、展開が噛み合えば巻き返しても。A

18年3月25日
中京 11R 高松宮記念(G1)
芝1200m
ナックビーナス
10人気 3着 (単オッズ41.2 倍)
三浦騎手

前走(7枠13番)はスタートで躓き、道中で外を通るロスの多い競馬になったが、上がり34秒1でアタマ差②着まで押し上げた。芝1200mはひと桁馬番だと[4.3.1.0]で、4枠7番替わりは好材料だろう。昨年のこのレース(⑧着)は8枠17番という外枠だった。左回りでも勝ち鞍がある馬だから、スタートを決めて馬群の中で脚を溜めれれば上位進出があっても。B

18年3月25日
中京 7R 500万
芝2000m
レイリオン
12人気 1着 (単オッズ93.2 倍)
三浦騎手

前走(⑨着)は過去に馬券圏内のない休み明け(2ヵ月半ぶり)だったが、上がり34秒8で最後まで脚は使っていた。今回は中3週となるが、直線に坂のあるコースは休み明け2戦目だと③②⑭着で、現級でも連対歴がある。2~3月は休み明け以外だと③②②着で、中京でも斤量55kgでの現級②着があるから、斤量増(52→55kg)でも流れが合えば。

18年3月24日
中山 11R 日経賞(G2)
芝2500m
チェスナットコート
7人気 2着 (単オッズ20.6 倍)
蛯名騎手

今回は昇級初戦だが、3歳以降は[4.4.1.3]で掲示板外がなく、2200m以上を使われた近5走が①⑤②①①着で、長距離で本格化してきたハーツクライ産駒と言える。ハーツクライ牡馬は芝2500m以上の重賞で1~3枠だと[4.6.0.15](複勝率40.0%)で、蛯名騎手は中山芝2500mの重賞で1~4枠だと[5.1.3.10](複勝率47.4%)。2枠3番で内で脚を溜められれば侮れなさそう。C

18年3月24日
中山 6R 500万
ダ1200m
トモジャポルックス
4人気 1着 (単オッズ13.0 倍)
藤岡佑騎手

このコースでの前走(⑦着)は好スタートを決めたが、最内枠で包まれて後方まで下がっていた。それでもメンバー中2位の上がり36秒8で伸びていて、6走前にこのコースの現級戦で②着まで差した馬だから、3枠6番で流れに乗れればチャンスが出てきても良さそう。今回は中2週で、中山ダート1200mでのゴールドアリュール産駒は前走もこのコースで中2週以内だと[3.6.6.30](複勝率33.3%)。

18年3月24日
中山 3R 未勝利
芝1800m
ウインオルビット
10人気 1着 (単オッズ63.6 倍)
松岡騎手

デビュー戦(⑥着)は東京芝1600mでレース上がり34秒0が速すぎたのだろうし、前走(⑨着)は休み明けでの最内枠でスタートが決まらず、他馬に前に入られて位置取りを悪くしていた。コスモソーンパークの弟で馬格のある馬だから、持続力を活かす形が合うはず。アイルハヴアナザー牡馬は中山芝1800m以上で中8週以内だと[1.3.2.10](複勝率37.5%)なので、叩き2戦目(中3週)で先行できれば。

18年3月24日
阪神 12R 500万
ダ1200m
ラタンドレス
8人気 2着 (単オッズ15.0 倍)
岩田騎手

前走(⑦着)は馬券圏内のない休み明け(2ヵ月半ぶり)だった。③着以内の4戦は中5週以内で、中1週はプラスのはず。ダート1200mは馬番3番以内だと現級で②④③着で、馬番5→3番替わりも好材料では。阪神ダートは[0.0.0.6]だが、このコースの牝馬限定の500万はメンバー中2位以内の上がりを使って⑤④着(2戦とも③着とは0秒1差)と悪くない。差しの利く展開なら。C

18年3月24日
阪神 8R 500万
ダ1400m
メイショウバーズ
8人気 2着 (単オッズ18.7 倍)
浜中騎手

前走(⑨着)は馬券圏内のない休み明け(6ヵ月ぶり)で初のダート1700mだったし、他馬と競り合う形でハイペースで先行して失速したもの。1400mは1000万を除くと2戦2勝で、いずれも4角3番手以内に付けていたから、中3週で臨むダート1400mでマイペースで先行できれば一変もあり得そう。浜中騎手は阪神ダート1400mで4角3番手以内だと[27.30.20.52](複勝率59.7%)で、この鞍上も魅力。

18年3月24日
阪神 4R 未勝利
芝1400m
ディヴィナライン
4人気 2着 (単オッズ11.6 倍)
池添騎手

過去2戦は阪神芝2000mで掲示板外(⑨⑦着)だが、条件が合わなかった可能性もありそう。前走は逃げたように良いスピードがあるし、オルフェーヴル産駒は芝で前走から距離短縮だと[2.7.1.22](複勝率31.3%)と好走率も高く、芝1400mなら変わり身があっても良さそう。内枠(2枠3番)からすんなり行ければ。

2019年

2018年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る