独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2019年8月)

更新

19年8月31日
新潟 12R 3歳以上1勝クラス(500万下)
ダ1200m
ハナブショウ
8人気 2着 (単オッズ21.6倍)
木幡巧騎手

福島芝1200mでデビュー勝ちした馬で、ダートは近2走(⑬⑧着)だけだが、前走は道中で忙しそうになりながら最後まで脚を使っていた。母のイチノヤジョウや兄のセンキ&センジンジョーは中央ダート3勝で、本馬もダート適性はありそう。短距離を続けて使われる今回は慣れが見込めそうで、ヘニーヒューズ牝馬は新潟ダート1200mで[4.1.2.16](複勝率30.4%)なので、脚を溜めて追走できれば。B

19年8月31日
新潟 9R 糸魚川特別
芝2000m
クリノオスマン
7人気 2着 (単オッズ28.0倍)
宮崎騎手

中央では連対歴がないが、近3走は左回りの芝1800~2000mで③③⑥着で、いずれもメンバー中3位以内の上がり(33秒2~33秒9)を計時している。ダービーレグノのおいで能力はあって不思議ないし、ナカヤマフェスタ産駒は芝2000mの特別競走で[5.5.3.27](複勝率32.5%)なので、約3ヶ月ぶりでも流れが合えば侮れなさそう。

19年8月31日
新潟 8R 3歳以上1勝クラス(500万下)・牝
ダ1800m
レイナデルビエント
8人気 1着 (単オッズ47.8倍)
西田騎手

前走(⑧着)は芝1800mでも先行し、最後まで大きく垂れずに走っていた。今回はダート替わりだが、母レイナカスターニャは芝→ダート替わりで勝ち鞍を挙げた馬で、ダート6勝でブリーダーズゴールドカップを制したアンデスクイーンの妹だから、この条件替わりは良いはず。シンボリクリスエス産駒は新潟ダート1800mの牝馬限定戦で[16.11.17.84](複勝率34.4%)なので、流れに乗れれば。

19年8月31日
新潟 2R 2歳未勝利
ダ1800m
コスモケルビン
7人気 3着 (単オッズ43.4倍)
津村騎手

デビュー戦(⑧着)は新潟芝外1600mで、道中でムチを入れられる形になっていた。前走時馬体重が490kgという馬で、中2週の今回は一度使われての上積みがありそう。今回はダート替わりだが、アグネスデジタル牡馬はダート1800mの未勝利戦が道悪馬場だと[16.16.12.63](複勝率41.1%)と好走率が高いので、この条件で行きっぷりが良化すれば。

19年8月31日
小倉 8R 3歳以上1勝クラス(500万下)
ダ1000m
サイモンゼーレ
7人気 2着 (単オッズ12.0倍)
小牧騎手

小倉2歳S②着馬だが、4歳以降はダートで[0.4.3.5]、芝で[0.0.0.7]となっていて、前走(小倉芝1200m、⑭着)の大敗はあまり気にしなくてもいいだろう。小倉ダート1000mは現級で②②着と相性が良く、小牧騎手とのコンビでも連対歴がある。道悪ダートは4歳以降だと②②③⑤②③着で、道悪もプラスのはず。流れに乗って上手く立ち回れれば巻き返しがあっても。

19年8月31日
小倉 4R 3歳未勝利
芝1200m
ダンシングプリンス
3人気 2着 (単オッズ4.9倍)
三津谷騎手

同父系の姉にプリンセスメモリー(芝6勝)がいて、8月28日(水)には栗東の坂路4Fで52.6-37.8-23.9-11.7と好時計をマークしている。能力はあって不思議ないし、鮫島厩舎の牡馬は小倉芝1200mで[8.9.4.28](複勝率42.9%)と好走率も高く、既走馬が相手のデビュー戦でもチャンスがありそう。減量特典騎手(▲53kg)でスタートを決めて流れに乗って運べれば。

19年8月31日
札幌 12R 日高特別
芝2000m
ハウエバー
8人気 1着 (単オッズ23.5倍)
坂井騎手

札幌芝2000mは現級で③③着で、前走は坂井騎手との初コンビで最内枠から先行し、0秒1差に粘り込んだ。北海道の洋芝は馬番4番以内だと①③着で、引き続き最内枠に入ったのは好材料だろう。ローエングリン牡セン馬は芝2勝クラス以上で前走⑤着以内だと[12.9.16.56](複勝率39.8%)だから、内目をスムーズなら連続好走があっても。C

19年8月31日
札幌 11R 札幌2歳S
芝1800m
ブラックホール
5人気 1着 (単オッズ29.4倍)
石川騎手

デビュー戦は行き脚が付かずクビ差②着に敗れたが、前走は中団追走から早めに進出し、メンバー2位の上がり35秒7で差し切った。今回は重賞だが、祖母ブルーリッジリバーは桜花賞②着馬で、近親ブレイブスマッシュは初勝利の次走で2歳重賞を勝っている。相沢厩舎の2歳馬は芝1800m以上の特別競走で[2.1.3.10](複勝率37.5%)なので、噛み合えばチャンスが出てきても。B

19年8月31日
札幌 6R 3歳未勝利
ダ1700m
マーベラスアゲン
9人気 1着 (単オッズ24.5倍)
団野騎手

このコースの前走(⑤着)は6枠9番で外を通る形になったが、最後まで脚を使って③着とタイム差なしだった。過去3回の馬券圏内は馬番8番以内の時で、2枠2番に入ったのは良いはず。2戦連続の馬券圏外はまだない馬だし、中1週以内の時は③②着で、中4週→連闘替わりも悪くなさそうだから、斤量53kgでロスを抑えて走れれば巻き返しがあっても。

19年8月25日
新潟 12R 3歳以上1勝クラス(500万下)
ダ1200m
アポロチーター
4人気 2着 (単オッズ9.1倍)
木幡巧騎手

現級初戦の前走(⑭着)は6ヵ月ぶりだったし、控えて揉まれる展開もこたえた感じ。今回は休み明け2戦目で②①着のダート1200mに替わるのはプラスのはず。未勝利勝ちした時は②着パイロジェン(現2勝クラス)に3馬身差を付けていたし、8枠15番から揉まれずに先行できれば一変があっても。アポロキングダム産駒は距離短縮のダート1200mで6~8枠だと[1.2.3.7](複勝率46.2%)。A

2020年

2019年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る