独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2021年1月)

更新

21年1月31日
東京 8R 4歳以上2勝クラス
ダ1400m
ストームガスト
6人気 2着 (単オッズ10.8倍)
石橋騎手

3走前の1勝クラス勝ちがダート1800m(新潟)で、近2走(⑤④着)も1600~1800mを使われているが、初勝利を挙げたのが稍重のダート1000m(小倉)で、母は6連対を1000~1400mで記録した馬だから、短距離の方が合いそう。シニスターミニスター牡馬は東京ダート1400mで6~8枠だと[5.7.6.27](複勝率40.0%)なので、外からスピードを活かせれば。

21年1月31日
東京 3R 3歳未勝利・牝
ダ1600m
ヴァルキリードレス
7人気 2着 (単オッズ13.5倍)
三浦騎手

兄キングスバーンズは中山ダート1800mでデビュー勝ちを収めていて、姉メープルリキュールは初ダートのレースで③着に入った。本馬のデビュー戦は中京芝1600mで、外を回って上がり35秒3で伸び切れなかったが、ダート替わりは悪くなさそうで、ハーツクライ産駒は東京ダート1600mの牝馬限定戦で[8.8.12.60](複勝率31.8%)だから、この条件で流れに乗れれば。

21年1月31日
東京 2R 3歳未勝利
ダ2100m
ラヴォラーレ
7人気 2着 (単オッズ25.6倍)
原騎手

前走(⑨着)は2ヶ月ぶりでの16kg増(510kg)で、中団を追走したものの包まれて3~4角で位置を下げ、直線で再び盛り返していた。中2週の今回は叩き2戦目での上積みを望めそうで、母が芝2600mの1000万特別を圧勝したカノンの全妹という血統だから、スタミナがあっても不思議なさそう。ダンチヒの4×5というクロスも持っているので、外目をスムーズに走れれば変わっても。

21年1月31日
小倉 11R 巌流島S
芝1200m
メイショウカリン
8人気 1着 (単オッズ40.5倍)
菱田騎手

近5走は直線急坂コースや4枠で馬券圏内がないが、直線平坦の芝1200mで7~8枠だと①③②③⑤着で、現級では3戦して②③⑤着。小倉芝1200mは①③②⑰着で、現級でも連対歴がある。笹田厩舎の牝馬は小倉芝の特別競走で[4.2.4.17](複勝率37.0%)なので、今回の条件なら見直せるのでは。

21年1月31日
小倉 7R 4歳以上1勝クラス・牝
芝2000m
ユークレース
7人気 3着 (単オッズ16.6倍)
菊沢騎手

昇級初戦の前走(福島芝2000m、⑨着)は牡馬相手で道中でポジションを下げたが、直線で盛り返すように伸びて③着と0秒2差だった。芝2000mは前走を除くと③①着で、その2戦は4角5番手以内に付けていた。小倉は初めてだが、タートルボウル産駒は小倉芝のO型コースで[6.6.5.26](複勝率39.5%)だから、2ヵ月半ぶりでも牝馬同士である程度の位置で運べれば。

21年1月30日
東京 11R 白富士S(L)
芝2000m
フランツ
6人気 3着 (単オッズ26.6倍)
M.デムーロ騎手

過去7連対は13頭立て以下かふた桁馬番の時で、近2走(⑥⑫着)は15~16頭立てでの馬番2~3番だった。頭数減は歓迎のはずで、過去4勝はデビュー戦と中8週以上の時だから、中9週替わりも悪くないだろう。昨年のこのレース(⑨着)は直線で挟まれる不利を受けたもので、父ディープインパクト×母父ロベルト系は1~2月の東京芝で[3.4.4.18](複勝率37.9%)なので、スムーズなら。

21年1月30日
東京 9R 銀蹄S
ダ1400m
ピンシャン
5人気 2着 (単オッズ13.3倍)
横山武騎手

好走と凡走の差が激しい馬だが、中央ダートは馬番3~5番だと⑥⑭着で、馬番8~12番だと①①着。Speightstown産駒はダートでの昇級戦が[5.8.6.24](複勝率44.2%)で、そのうち7~8枠の馬が[2.4.1.5](複勝率58.3%)だから、連闘でも8枠16番からスムーズな競馬ができれば3勝クラスでも侮れなさそう。森厩舎の馬は東京ダートで8枠だと[7.9.8.46](複勝率34.3%)。

21年1月30日
東京 8R 4歳以上2勝クラス
ダ2100m
ギガバッケン
6人気 1着 (単オッズ25.7倍)
藤井騎手

近2走はダート1800mで⑧④着だが、1勝クラスでの勝ち鞍や2勝クラスでの馬券圏内はこのコースで、距離延長は歓迎だろう。東京ダート2100mは[1.0.2.2]で、馬番14番以内の時が③①③⑭着。その⑭着(3走前)は淀みない流れを先行したもので、流れが合えば台頭はあり得そう。アイルハヴアナザー牡セン馬は東京ダート2100mで騎手が前走時と同じだと[2.2.1.11](複勝率31.3%)。

21年1月30日
中京 6R 3歳1勝クラス・牝
ダ1200m
アルナージ
9人気 3着 (単オッズ24.0倍)
幸騎手

1勝クラスは近2走で⑤⑧着だが、いずれも4角3番手以内に付けた馬が①~④着を占めた中、4角7番以下から追い込む形だった。それでも、このコースの前走はメンバー中最速の上がり36秒7を使っていて、スタートを決めて流れに乗れれば好勝負も可能のはず。昆厩舎の馬は連闘でのダートが前走と同コースだと[13.8.10.43](複勝率41.9%)。

21年1月30日
中京 3R 3歳未勝利
ダ1400m
トーホウスザク
4人気 3着 (単オッズ8.2倍)
幸騎手

過去5戦は馬券圏外(⑫⑫⑧④⑦着)だが、ダート1400mはこのコースの2走前だけ。その時はメンバー中最速タイの上がり38秒1で伸びて0秒2差で、①着ポールスター、②着プレジールミノルはいずれも1勝クラスで馬券に絡んでいて、③着ビーアイフェリペは次走で未勝利勝ちしているから、相手関係を考えると価値が高い。ダート1400mなら侮れないのでは。

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る