独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2021年2月)

更新

21年2月28日
中山 8R 4歳以上1勝クラス
ダ1200m
ファインダッシュ
10人気 3着 (単オッズ20.7倍)
田中勝騎手

前走(⑦着)は好走歴のない8枠16番だったし、不良馬場でもペースが上がらず、先行決着になっていた。過去の③着以内は馬番14番以内の時で、中山ダート1200mの1勝クラスはひと桁馬番だとメンバー中最速の上がり(35秒1~37秒2)を計時して[0.3.0.4]。ファスリエフ牡馬は中山ダート1200mで馬番6番以内だと[11.18.9.71](複勝率34.9%)だから、1枠2番で流れが合えば。

21年2月28日
中山 5R 3歳未勝利
芝1600m
ケイアイイモーテル
6人気 3着 (単オッズ19.5倍)
北村宏騎手

東京芝1800mでのデビュー戦(⑤着)はレース上がり33秒7が速すぎた印象で、中山芝1800mでの前走(⑥着)は7枠14番で外を回らされて行きたがる感じだった。それでも前走は最後まで伸びて0秒4差で、中山コースが合いそう。キングカメハメハ牡馬は中山芝1600mの未勝利戦で[6.3.1.14](複勝率41.7%)だから、6枠12番でも上手く脚を溜められれば。

21年2月28日
中山 1R 3歳未勝利・牝
ダ1800m
スノームーン
6人気 1着 (単オッズ13.4倍)
横山武騎手

前走(⑫着)は中2週で、馬体重が10kg減(436kg)と減っていた。東京芝1600mでのデビュー戦は⑧着だったが、メンバー中2位の上がり34秒4を使って0秒5差だったから、3ヶ月半ぶりで体が回復していれば巻き返す力がありそう。ダートは初めてだが、母父がボールドルーラー系だし、ドゥラメンテ産駒はダート1800mで[7.5.4.23](複勝率41.0%)なので、流れが合えば。

21年2月28日
阪神 12R 4歳以上2勝クラス
ダ1400m
ロードアブソルート
6人気 3着 (単オッズ8.8倍)
岩田望騎手

現級初戦の前走(⑦着)は大外枠(8枠16番)で外、外を回らされる形だった。ダート1400mは地方を含め、ひと桁馬番だと4戦4勝。デビュー戦(③着)以外の③着以内は中2週以上だから、臨戦間隔も前走(中1週)より今回(中8週)の方が良いはず。岩田望騎手とは1戦1勝でもあるし、3枠5番からスムーズに先行できれば変わり身があっても。A

21年2月28日
阪神 12R 4歳以上2勝クラス
ダ1400m
ハードカウント
8人気 2着 (単オッズ30.7倍)
小崎騎手

前走(⑬着)は好走歴のない左回りのダート1400mだったし、ハイペースを先行して差し決着となり、展開も厳しかった。右回りのダート1400mは地方を含めて[3.2.1.0]で、その好走の中にはこのコースの現級戦③着も含まれている。ふた桁着順の次走は②②⑬③着と一変実績もあるから、マイペースで先行して展開が合えば。B

21年2月28日
阪神 11R 阪急杯
芝1400m
ジャンダルム
4人気 3着 (単オッズ25.4倍)
荻野極騎手

前走の阪神C(⑦着)はレース上がり(34秒3)が速かったし、③着インディチャンプとは同斤量(57kg)で0秒1差だったから悪くない。OPでの4連対はレース上がりが34秒7以上の時に記録していて、阪急杯のレース上がりは過去10年中8年で34秒7以上。今回は57→56kgと斤量が軽くなるし、好位に付けて前走よりも上がりのかかる展開になれば。A

21年2月28日
阪神 9R 甲南S
ダ2000m
シャンパンクーペ
8人気 2着 (単オッズ31.7倍)
中井騎手

3走前はダイメイコリーダ(ジャパンダートダービー②着)やテンザワールドを下して勝利していて、4走前(②着)は①着ダノンスプレンダー(現OP)とアタマ差。現級昇級後は⑭⑮着だが、それが能力とは思えない。中井騎手とは[3.1.1.4]、阪神ダート2000mは[2.0.1.4]で、休み明けでも好走歴がある(今回は3ヵ月ぶり)。実績を残している条件で能力を発揮できれば一変しても。

21年2月28日
阪神 6R 3歳1勝クラス・牝
ダ1400m
メイショウマンサク
5人気 2着 (単オッズ9.6倍)
太宰騎手

今年1月に戦線復帰してから中京ダート1400mで①④着。2戦ともメンバー中最速の上がり(37秒1~37秒5)を使っていて、現級初戦の前走は先行決着の中、③着とハナ差まで追い上げていたから健闘だろう。前走で先着を許したのはいずれも牡馬で、今回は牝馬限定戦に替わるから、差しの利く展開になれば好勝負になっても良さそう。

21年2月28日
阪神 5R 3歳未勝利
芝2000m
アウスヴァール
8人気 1着 (単オッズ42.4倍)
古川騎手

過去2戦は④⑧着だが、いずれも阪神芝外1800mでレース上がりが33秒6~34秒5と速かった。ニジンスキーの5×5×5のクロスを内包しているノヴェリスト産駒で、1F延長はプラスだろうし、昆厩舎の馬は阪神芝2000mで馬番8番以内だと[4.8.5.36](複勝率32.1%)と好走率も高い。今回の条件でマイペースで先行して適度に上がりがかかれば。

21年2月28日
小倉 2R 3歳未勝利
芝2000m
セイウンゴールド
4人気 3着 (単オッズ12.1倍)
勝浦騎手

過去4戦のうち、右回りの芝はデビュー2戦目の3走前(福島芝1800m)だけで、その時はメンバー2位の上がり36秒4で0秒1差③着に詰めた。前走(⑫着)は約5ヵ月ぶりだったので、中6週の今回は上積みがありそうで、小倉は初めてだが、エピファネイア牡セン馬は小倉芝のO型コースで[4.4.3.24](複勝率31.4%)だから、ここで変わり身があっても。

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る