独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2021年4月)

更新

21年4月18日
新潟 10R 奥の細道特別
芝2400m
テーオーフォルテ
8人気 3着 (単オッズ17.3倍)
秋山真騎手

今回は3ヶ月半ぶりだが、休み明けは直線平坦コースだと②③①③②着で、現級でも斤量57kgでの連対歴がある。芝2400mで馬番4番以内だと①②③着で、母父サンデー系のハービンジャー牡セン馬は芝2400mの2勝クラス以上で[7.9.4.37](複勝率35.1%)なので、斤量増(55→57kg)でも4枠4番からロスなく立ち回れれば出番があっても。

21年4月18日
新潟 6R 3歳未勝利
芝1400m
サンライズシューズ
7人気 1着 (単オッズ41.2倍)
西村淳騎手

今回がデビュー戦だが、兄姉は中央のデビュー戦が①④③①⑦⑨③着で、ルージュノアールは既走馬相手でデビュー勝ちしている。牧浦厩舎の牝馬は芝のデビュー戦で[12.10.11.69](複勝率32.4%)だし、西村淳騎手は芝で同厩舎の馬に騎乗だと[4.3.2.6](複勝率60.0%)でもあるから、初戦から期待するのは悪くないはず。

21年4月18日
新潟 5R 3歳未勝利・若
ダ1800m
アスカノミライ
10人気 2着 (単オッズ34.3倍)
武藤騎手

近2走は⑨⑧着だが、いずれも中団に控える形になっていて、前走は3ヶ月半ぶりだった。ダート1800mで4角2番手以内だと③④③着で、そのうち道悪馬場では一戦して③着。前走時馬体重が514kgという大型馬で、母父ノーザンダンサー系のリオンディーズ牡セン馬はダートで中3週以内だと[2.2.2.12](複勝率33.3%)なので、中1週でスムーズに先行できれば。

21年4月17日
中山 7R 4歳以上1勝クラス
芝2200m
ヒューマンコメディ
8人気 2着 (単オッズ20.5倍)
M.デムーロ騎手

近5走のうち中山での4戦は⑦⑧④⑫着だが、いずれも馬番1~2番だった。それでもこのコースでの2走前は序盤に促され、早めに先頭に立つ形で0秒4差(④着)で走っている。勝ち鞍を挙げた時は中山芝2000mでの重馬場だったが、5枠8番で後方寄りで脚を溜めて差し切った。M.デムーロ騎手は中山芝2200mで馬番6番より外枠だと[3.1.4.13](複勝率38.1%)だから、7枠13番で脚を溜められれば。

21年4月17日
中山 6R 3歳1勝クラス
芝1200m
メインターゲット
3人気 1着 (単オッズ4.6倍)
田辺騎手

2走前(⑭着)は直線で寄られる場面があり、前走(⑦着)は道中で空馬に進路を塞がれる場面があった。今回は初の芝1200mだが、芝は1400mだと③④着で、勝ち鞍を挙げたのがダート1200mだから、距離短縮は悪くないはず。ダイワメジャー牝馬は中山芝1200mで中2週以内だと[3.4.3.15](複勝率40.0%)だから、中1週でのこの舞台でスムーズなら。

21年4月17日
中山 5R 3歳未勝利
芝1600m
ロングボウマン
4人気 1着 (単オッズ9.9倍)
石橋騎手

2走前(⑥着)は良馬場の東京芝1600mでレース上がり34秒4が速すぎた印象で、前走は最内枠から先行したものの他馬と競る形になっていた。今回は初の右回りだが、脚質的に直線距離が短いコースは合いそうだし、父も母父もサドラーズウェルズ系だから、距離延長や道悪馬場がマイナスとは思えない。池上厩舎の馬は中山芝1600mで馬番7番以内だと[4.3.1.16](複勝率33.3%)。

21年4月17日
阪神 11R アーリントンC
芝1600m
レイモンドバローズ
7人気 3着 (単オッズ25.5倍)
浜中騎手

芝は1800~2000mだと⑤③⑧着だが、1400~1600mだと①①着。前走(東京芝1400m)の勝ち時計1分21秒6(良)は、同日の雲雀S(3勝クラス)より0秒1速い。ダノンチェイサー(きさらぎ賞①着)の近親で、芝1600mの重賞なら通用しても不思議ないはず。不良馬場でも好走歴があるから、道悪は問題ないだろうし、マイペースで先行できれば粘り込みがあっても。B

21年4月17日
阪神 10R 陽春S
ダ1200m
ゴッドバンブルビー
7人気 2着 (単オッズ14.8倍)
川島騎手

前走はメンバー中3位の上がり35秒8を使って⑤着まで追い上げていたから、初の中山ダート1200mで現級初戦とすれば悪くない。阪神ダート1200mはメンバー中2位以内の上がり(34秒6~36秒4)を使って⑤①④⑥②①着。休み明けでも連対歴があるから、3ヵ月ぶりでも実績を残している舞台で差しの利く展開になれば。

21年4月17日
阪神 9R 千種川特別
芝1200m
メイショウユリシス
6人気 3着 (単オッズ15.0倍)
鮫島駿騎手

2勝クラスは近4走で⑧⑩⑦⑤着だが、4走前は芝1400m、近3走は斤量55kgで、いずれも好走歴のない条件だった。14頭立て以下の芝1200mは斤量55kgだと近2走で⑦⑤着だが、斤量54kg以下だとメンバー中2位以内の上がり(34秒3~34秒7)を使って⑤③②①着。道悪の阪神芝1200mでも連対歴があるし、ハンデ52kgで流れに乗れれば。

21年4月17日
阪神 4R 3歳未勝利・牝
芝2000m
シンシアリダーリン
5人気 3着 (単オッズ8.7倍)
角田騎手

過去3戦は良馬場の芝1400~1800mだと⑦⑩着だが、不良馬場の芝2000mだと③着。③着は前走で、道悪で時計のかかる決着が合っていた面もありそうだが、初のO型コースや減量特典騎手(▲51kg)も良かったのでは。ドリームジャーニー産駒はO型コースの芝2000mの未勝利戦で[11.12.12.53](複勝率39.8%)だから、不良馬場でなくても適度に時計がかかれば。

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る