独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2021年5月)

更新

21年5月30日
東京 5R 3歳1勝クラス
ダ1600m
デリシュレーヌ
6人気 2着 (単オッズ27.7倍)
武士沢騎手

中9週だった前走(⑨着)は出遅れ、スローペースの先行決着になっていた。今回は中7週で、中7~8週時は②①着。その②着がこのコースで、その時は序盤にペースが上がらず、かなり行きたがる面を見せたもののクビ差で、現級の方が流れが合う可能性がありそう。シニスターミニスター産駒は良~稍重の東京ダート1600mでふた桁馬番だと[6.5.7.32](複勝率36.0%)。

21年5月30日
中京 12R 伊勢S
ダ1900m
メイショウササユリ
12人気 2着 (単オッズ49.5倍)
菊沢騎手

前走(②着)は6戦ぶりの馬券圏内だったが、馬券圏外→馬券圏内の次走は①①②③着。3勝クラスは中4週以上だと④⑮⑫⑪⑪着だが、中3週以内だと③③②②着で、中2週もプラスのはず。中京ダートは1800mながら④①②着と悪くないし、前走と同じ菊沢騎手でスムーズに運べれば2戦連続の好走が見られても。C

21年5月30日
中京 5R 3歳1勝クラス
ダ1400m
タガノペカ
4人気 2着 (単オッズ10.8倍)
角田騎手

前走(⑦着)は出遅れ、前半3F34秒3のペースで好位に取り付くまでに脚を使っていた。それでも0秒3差で踏ん張っていて、祖母スターバレリーナで力があるのだろう。オルフェーヴル牝馬はダートで前走も同じコースだと[8.13.7.58](複勝率32.6%)と好走率も高く、スタートを決めてリズム良く先行できれば粘り込みがあっても。

21年5月29日
中京 11R 葵S
芝1200m
オールアットワンス
9人気 3着 (単オッズ39.5倍)
和田竜騎手

前走(阪神芝1200m、⑤着)は最内枠で行き脚が付かなかったが、メンバー3位の上がり34秒6で0秒2差だった。今回は4枠8番で、偶数馬番の時は①①③着で、休み明けでもこのコースでも馬券圏内がある。マクフィ産駒は芝の特別競走で中4週以上だと[4.0.3.12](複勝率36.8%)なので、3ヶ月ぶり(中12週)でも上手く流れに乗れれば前走以上があっても。A

21年5月29日
中京 10R 志摩S
芝1400m
サンライズオネスト
5人気 3着 (単オッズ9.0倍)
幸騎手

3勝クラスは5戦して馬券圏外(⑥⑤⑧⑥⑨着)だが、0秒3~0秒6差で着順ほど負けていない。過去11戦は芝1600~1800mで、4連対は芝1600mで記録しているが、母サイモンドルチェは芝1400mで連対歴があり、ダイワメジャー牡セン馬は芝1400mのハンデ戦で前走から距離短縮だと[5.6.4.27](複勝率35.7%)と好走率も高い。今回の条件でマイペースで先行できれば。

21年5月23日
中京 12R 4歳以上2勝クラス
ダ1800m
フレイムウィングス
6人気 3着 (単オッズ16.8倍)
国分恭騎手

近3走(⑦⑤⑮着)は馬券圏外だが、現級通用の力は4走前(③着)に証明している。ダートは4角6番手以下だと⑩③⑦⑤⑮着だが、4角5番手以内だと②①⑤②①着。左回りのダート1800mでも勝ち鞍があるし、掲示板外の次走は②③⑤着だから、4角で5番手以内に付けられれば巻き返しがあっても。2勝は道悪のダートで挙げていて、道悪が残ればプラスのはず。C

21年5月23日
中京 10R 鳳雛S(L)
ダ1800m
ロードシュトローム
6人気 3着 (単オッズ8.6倍)
団野騎手

近3走はOPで⑧⑪⑬着だが、3走前は控える競馬でタケルペガサスと0秒4差だった。今回の出走馬のうち、ダートOPで③着以内があるのはそのタケルペガサスだけ。ダートで4角先頭の時は①④⑦①着で、中京ダート1800mは1戦1勝だから、今回の条件でハナを切れれば好勝負になっても。団野騎手は13頭立て以下の中京ダート1800mで[5.6.2.16](複勝率44.8%)で、この鞍上も魅力。

21年5月23日
中京 8R 4歳以上1勝クラス
芝1200m
ノクターンノーツ
7人気 1着 (単オッズ14.5倍)
酒井騎手

芝はデビュー2戦目(阪神芝外1600m)の④着だけだが、1分34秒2で走破して②着と0秒1差だった。芝適性はありそうだし、前走(⑧着)は前半3F34秒6を計時して逃げていたから、芝1200mで先行力を活かせればチャンスがありそう。Medaglia d'Oro産駒は芝1200mで[8.3.5.23](複勝率41.0%)と好走率も高い。

21年5月23日
中京 7R 4歳以上1勝クラス
ダ1900m
ヤマニンスプレモ
8人気 3着 (単オッズ36.7倍)
柴山騎手

中央では2戦連続の馬券圏内がなく、前走(⑫着)は出して行って抑えて力み気味の追走となっていた。③着以内の6戦は中2週以内で馬番2~8番だから、中2週で4枠6番というのは好条件のはず。地方ながら左回りでも連対歴があるし、柴山騎手は中京ダート1900mで関西馬に騎乗だと[2.1.2.10](複勝率33.3%)だから、今回の条件でリズム良く運べれば。

21年5月23日
中京 7R 4歳以上1勝クラス
ダ1900m
タマノカイザー
4人気 2着 (単オッズ7.8倍)
団野騎手

近2走(⑭⑦着)は掲示板外だが、2走前は1年10ヵ月ぶり、前走は初のダート1600mで出遅れていた。東京ダート2100mで②①③着と好走していて、アイルハヴアナザー産駒はダート1900mで[2.2.6.17](複勝率37.0%)だから、中京ダート1900mに替わるのはプラスのはず。スタートを決めて流れに乗って運べれば。

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る