独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2021年5月)

更新

21年5月16日
東京 6R 4歳以上1勝クラス・牝
ダ1600m
ティケイプルメリア
6人気 3着 (単オッズ19.2倍)
三浦騎手

デビュー戦や休み明けだと⑤④⑨⑥着だが、中7週以内だと②③②①⑥着で、2走前(⑥着)は初の連闘でスタート直後に躓いていた。前走は3ヶ月半ぶりだったので、今回は叩き2戦目(中1週)での上積みを望めそうで、馬券に絡んだ4戦は牝馬限定戦でもある。クロフネ産駒は東京ダート1600mの牝馬限定戦で8枠だと[4.3.3.10](複勝率50.0%)なので、この条件なら斤量55kgでも。

21年5月16日
東京 5R 3歳1勝クラス
芝1600m
ビジューブリランテ
7人気 2着 (単オッズ59.9倍)
団野騎手

前走(⑩着)は8枠11番という大外枠で、スタート直後に外に逃げていた。まだ若い面がありそうだが、祖母スイープトウショウで、スイープセレリタス・スイーズドリームスのおいだから能力があっても良さそう。ノーザンファーム生産のディープブリランテ産駒は東京芝1600mで[4.3.0.10](複勝率41.2%)なので、1戦1勝のひと桁馬番に替わって流れに乗れれば。

21年5月16日
東京 3R 3歳未勝利
ダ2100m
レッドスパロー
10人気 2着 (単オッズ23.3倍)
柴田善騎手

このコースでの前走(⑫着)は序盤に外から他馬に来られ、引っ掛かっていた。スタート直後に躓いて後方から進めながら④着まで押し上げた2走前を見ると力は秘めていそうだから、ブリンカーを外されて折り合って運べれば巻き返す可能性がありそう。オルフェーヴル産駒は良馬場の東京ダート2100mで[2.5.1.15](複勝率34.8%)。

21年5月16日
中京 11R 栗東S(L)
ダ1400m
メイショウウズマサ
3人気 3着 (単オッズ8.8倍)
横山和騎手

OPは近2走で⑪⑦着だが、いずれも奇数馬番で、2走前は中団追走となり、前走はハイペースを2番手で追走して差し決着に遭ったもの。ダートは4角2番手以下だと[0.0.0.5]だが、4角先頭だと[4.0.2.2]で、中京ダート1400mでも3勝クラスで勝利している。ダートで偶数馬番に入った時は[3.0.2.0]で、1枠2番からすんなりハナを切れれば粘り込みがあっても。

21年5月16日
中京 11R 栗東S(L)
ダ1400m
メイショウオーパス
7人気 1着 (単オッズ16.6倍)
幸騎手

前走(⑨着)は約3年ぶりのダートだったが、メンバー中最速タイの上がり36秒0で伸びて②着と0秒4差だったから着順ほど悪くない。中京ダート1400mは①③着、道悪のダート1400mは②①③着で、このコースで道悪となれば好条件のはず。幸騎手は中京ダート1400mで継続騎乗だと[6.6.9.26](複勝率44.7%)と好成績でもあり、差しの利く展開になれば。

21年5月16日
中京 10R 朱雀S
芝1200m
シトラスノート
4人気 3着 (単オッズ8.2倍)
富田騎手

キャリア22戦目で芝1200mは初となるが、父(ロードカナロア)も母(エピセアローム)も芝1200mの重賞勝ち馬だから適性はあって不思議ないだろう。ロードカナロア産駒は中京芝1200mで前走から距離短縮だと[8.1.1.5](複勝率66.7%)と好走率も高い。3勝は道悪芝で挙げていて、中京芝でも勝ち鞍があるから、発馬五分でスムーズなら。

21年5月16日
新潟 12R 中ノ岳特別
ダ1800m
レッドエンヴィー
11人気 2着 (単オッズ31.5倍)
坂井騎手

前走(⑭着)は出遅れて、離れた最後方からとなっていた。前走を除くとダート2勝クラスは④③着で、2走前にハンデ55kgでの③着がある。新潟ダートは初めてだが、ジャスタウェイ牡セン馬は新潟ダートで[2.8.3.25](複勝率34.2%)で、休み明けでも連対歴があるから、2ヶ月半ぶりでもブリンカーを装着して集中できれば。B

21年5月16日
新潟 9R 4歳以上1勝クラス
芝1000m
トゥールドマジ
8人気 1着 (単オッズ33.7倍)
丹内騎手

1勝クラスではまだ馬券圏内がないが、芝で丹内騎手が騎乗したのは3走前(小倉芝1200m、⑨着)だけで、その時は先行するスピードを見せていた。直線競馬は初めてだが、芝1400mで逃げ切った実績がある馬で、丹内騎手は新潟芝直1000mで6~8枠の牝馬に騎乗だと[2.1.10.20](複勝率39.4%)。この条件でスピードを活かせれば変わり身があっても。

21年5月16日
新潟 3R 3歳未勝利・牝
ダ1800m
アイソウザスター
5人気 2着 (単オッズ14.2倍)
小林凌騎手

小林凌騎手と初コンビを組んだ前走は3ヶ月ぶりで行き脚が付かなかったが、メンバー2位の上がり38秒2で⑤着まで押し上げた。前走時馬体重が494kgと馬格がある牝馬で、中2週の今回は上積みがありそうだし、ホッコータルマエ牝馬はダートで中2週以内だと[2.1.4.16](複勝率30.4%)なので、上手く流れに乗れれば前走以上があっても。

21年5月15日
東京 11R 京王杯SC
芝1400m
カイザーミノル
8人気 3着 (単オッズ15.7倍)
荻野極騎手

ブリンカー着用後は①⑤③着で、芝1400mはメンバー中最速の上がり34秒0を使って1戦1勝。その時の走破時計は1分20秒3で、前走のマイラーズC(③着)の走破時計も1分31秒6と速い。良馬場の芝1400mでの時計勝負は歓迎だろうし、ロードカナロア牡セン馬は芝1400mの重賞で[3.3.2.7](複勝率53.3%)と好走率も高い。①③着と相性の良い荻野極騎手で上手く立ち回れれば。A

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る