独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2021年6月)

更新

21年6月27日
東京 11R パラダイスS(L)
芝1400m
ホープフルサイン
7人気 3着 (単オッズ17.9倍)
柴田善騎手

中10週以上だと好走歴のない馬で、前走(⑥着)は3ヶ月半ぶり(中14週)だったが、メンバー中2位の上がり33秒5で0秒4差まで詰めた。中3週の今回は上積みを望めそうで、東京芝1400mは中3週以内だと④①着で、④着時は行きたがる面を見せながら0秒1差だった。近5走はメンバー中3位以内の上がり(33秒4~34秒3)を計時しているから、流れが合えば。

21年6月27日
東京 11R パラダイスS(L)
芝1400m
キルロード
10人気 1着 (単オッズ26.4倍)
内田騎手

1勝クラス以上での3勝を芝1200mで挙げている馬だが、4角2番手以内ならダート1800mでも芝2000mでも好走歴があり、東京芝1400mは4走前(⑨着)だけだが、その時はハンデ55kgで逃げて1分20秒3(良)で走破した。今回はそれほど先行型が多くないから、道悪馬場でのハンデ54kgで先行できれば侮れなさそう。今回は7ヶ月半ぶりだが、約9ヶ月ぶりでの勝ち鞍がある。

21年6月27日
東京 10R 甲州街道S
ダ1600m
シホノレジーナ
10人気 2着 (単オッズ38.7倍)
菅原明騎手

現級での近3走はふた桁着順だが、15~16頭立てでのひと桁馬番だったし、前走は2ヶ月半ぶりで過去最多体重(518kg)だった。芝ダート含めて③着以内は13頭立て以下かふた桁馬番の時で、過去3勝は中3週以内の臨戦時なので、中2週での7枠12番替わりは良いはず。ダノンスプレンダーの妹で、サトノノブレスのめいなので、距離が延びるここでも外からスムーズに先行できれば。

21年6月27日
東京 3R 3歳未勝利・牝
芝1800m
ネグローニ
6人気 3着 (単オッズ17.6倍)
石川騎手

過去3戦は⑥⑧⑥着だが、左回りの芝はデビュー戦(中京芝2000m、⑥着)だけで、その時は3~4角で外から進出して先頭を窺う場面を作った。母はフランスの芝重賞勝ち馬で、力があっても不思議ないし、芝の過去2戦は重~不良馬場で馬場が悪すぎた可能性もありそう。ドゥラメンテ産駒は芝1800mで馬番10番以内だと[11.7.6.55](複勝率30.4%)なので、ある程度の乾いた馬場なら。

21年6月27日
阪神 12R リボン賞
ダ1800m
サンマルエンパイア
8人気 2着 (単オッズ18.7倍)
柴山騎手

近15走は馬券圏外だが、今年5月に戦線復帰してから⑤④着で、④着だった前走は直線で寄られる不利を受けながら③着とクビ差だった。いまは調子が良いのだろう。阪神ダート1800mは[1.1.1.7]で、現級唯一の馬券圏内(②着)もその中に含まれている。柴山騎手とのコンビでも勝ち鞍があるから、8枠12番からスムーズに運べれば。B

21年6月27日
阪神 11R 宝塚記念
芝2200m
ユニコーンライオン
7人気 2着 (単オッズ27.8倍)
坂井騎手

今年の5月に戦線復帰してから③①①着と好調で、重賞初制覇となった前走の鳴尾記念は②着に3馬身半差を付けた。3歳時に神戸新聞杯で③着ワールドプレミアと0秒3差の⑤着があり、素質が開花したのだろう。芝で4角3番手以内に付けた時は[5.2.0.4]で、そのうち、前走と同騎手の時は②①①②着。前走と同じ坂井騎手で最内枠からハナを切れれば。B

21年6月27日
阪神 10R 花のみちS
ダ1200m
サイモンハロルド
10人気 3着 (単オッズ66.0倍)
高倉騎手

3勝クラスは近2走で⑭⑩着だが、2走前は好走歴のないふた桁馬番、前走はスタートで躓いて後手に回っていた。ダートはひと桁馬番で4角2番手以内に付けた時は①①②①着。ダートは中6週以上だと①②着で、3ヵ月ぶり(中12週)もプラスのはず。高倉騎手とも[1.1.0.1]と好走歴があるので、3枠5番から4角2番手以内に付けられれば一変しても。

21年6月27日
阪神 9R 舞子特別
芝1400m
セウラサーリ
6人気 2着 (単オッズ9.7倍)
和田竜騎手

③着以内の7戦は芝1600~1800mだが、序盤に行きたがる面を見せ、力み気味に先行していた前走を見ても、初の芝1400mはプラスのはず。オルフェーヴル産駒は芝1400mで前走から距離短縮だと[8.9.3.39](複勝率33.9%)と好走率も高い。サダムパテック、ジュールポレールの妹で、OP級の力はあって不思議ないし、今回の条件で折り合って運べれば。

21年6月27日
阪神 6R 3歳以上1勝クラス・牝
ダ1400m
ラボエーム
6人気 3着 (単オッズ12.9倍)
国分優騎手

前走(⑪着)は前残りで展開不向きだったし、決着時計(1分11秒2)も速すぎたのでは。2走前(⑤着)は直線で勝ち馬に進路を塞がれ、踏み遅れるロスがありながら0秒1差で、現級通用の力はあるはず。ダート1400mは①④着で、1F延長も問題ないだろうし、適度に時計がかかって差しの利く展開になれば出番があっても。

21年6月27日
阪神 4R 3歳未勝利
ダ2000m
ウインガヴァナー
7人気 3着 (単オッズ31.2倍)
松山騎手

近2走は⑪⑮着だが、2走前は左回りのダート2500m、前走は初装着のブリンカーが裏目に出た感じで、掛かり気味に先行して失速したもの。阪神ダート2000mは前走を除くと⑤③着。今回はブリンカーを外して臨むし、松山騎手は阪神ダート2000mで6~8枠だと[3.2.6.25](複勝率30.6%)だから、7枠14番から折り合って運べれば。

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る