独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2021年12月)

更新

21年12月28日
中山 12R 立志S
芝1600m
インテンスライト
6人気 2着 (単オッズ26.1倍)
菊沢騎手

前走(東京芝1600m、⑯着)は8枠15番で終始外を通る形になり、位置取りが悪くなっていた。今回は4枠4番で、重賞以外の右回りで馬番12番以内だと④⑧①②①④③③着で、このコースでも斤量57kgでも現級③着がある。⑤着以下の次走は①④③③④着なので、今回の条件なら一変があっていいはず。A

21年12月28日
中山 11R ホープフルS
芝2000m
ラーグルフ
8人気 3着 (単オッズ29.8倍)
丸田騎手

前走は出遅れたが、メンバー最速の上がり35秒1で差し切った。馬番8番以内の時は2戦2勝で、モーリス産駒は中山芝2000mでひと桁馬番だと[5.1.1.13](複勝率35.0%)。過去10年のホープフルSで前走がOPでメンバー最速の上がりを使って①着の馬は[2.4.1.3](複勝率70.0%)で、今年の該当は本馬だけなので、2ヶ月半ぶりでも流れに乗って決め手を活かせれば。B

21年12月28日
中山 2R 2歳未勝利
ダ1800m
モール
8人気 3着 (単オッズ27.8倍)
石橋騎手

過去3戦は芝だが、レース上がりが37秒2だった時に④着に入っていて、34秒9~35秒1だと⑤⑫着。ダート替わりはプラスに働きそうで、中央でデビューした兄姉3頭はダートで勝ち鞍があり、兄イツカハシャチョウはダート1800mで2勝を挙げている。モーリス牡セン馬は直線に坂のあるダートで前走が芝だと[6.3.3.23](複勝率34.3%)だから、流れが合えば。

21年12月28日
阪神 11R ベテルギウスS(L)
ダ1800m
サンダーブリッツ
7人気 3着 (単オッズ15.3倍)
西村淳騎手

前走(⑦着)は初のダート1700mで好走歴のない8枠(15番)に入り、外を回って追い込み切れなかったもの。③着以内の9戦は1~7枠でのダート1600mかダート1800mで、直線急坂のダート1800mは4歳以降だと②①③着。キンシャサノキセキ産駒は阪神ダート1800mの特別競走で[2.4.3.9](複勝率50.0%)でもあるから、1枠2番から流れに乗ってスムーズに捌ければ。

21年12月28日
阪神 7R 2歳1勝クラス
ダ1800m
ファンウワーズ
7人気 3着 (単オッズ35.3倍)
幸騎手

現級初戦の前走(⑧着)は芝が合わなかったのでは。前走以外は良馬場の阪神ダート1800mでメンバー中3位以内の上がり(37秒7~40秒2)を使って②③①着。近親にオリンピアンナイト(中央ダート5勝、ブリリアントS①着)、ダイリュウキセキ(中央ダート4勝、端午S③着)がいて、本馬もダート適性が高そうだから、実績ある条件で上手く噛み合えば巻き返しがあっても。

21年12月28日
阪神 6R 2歳未勝利
芝1800m
エターナルビクトリ
5人気 3着 (単オッズ11.3倍)
小崎騎手

過去2戦(⑧④着)は前が残る展開で追い込み切れていないが、2戦ともメンバー中2位の上がり(34秒5~34秒8)を使っていて、このコースの前走は③着と0秒1差だった。ルーラーシップ産駒は阪神外1800mの未勝利戦でふた桁馬番だと[0.4.2.18](複勝率25.0%)だが、ひと桁馬番だと[4.4.5.25](複勝率34.2%)。馬番10→6番替わりで展開が合えば。

21年12月26日
中山 10R フェアウェルS
ダ1200m
ショウナンアニメ
5人気 1着 (単オッズ8.4倍)
菅原明騎手

ふた桁馬番だと③⑨⑬着で、前走(⑬着)は7枠13番で控える形になっていた。過去5連対はひと桁馬番の時で、ダート1200m以下でひと桁馬番だと①②①④着。その④着はこのコースでの2走前だが、馬体重が482kg(6kg減)だった。昨秋以降は482kg以下だと⑥⑬④着で、484kg以上でひと桁馬番だと③①②①着なので、中6週で大きな馬体減がなければ。

21年12月26日
中山 8R 冬至特別
ダ1200m
トモジャドット
4人気 3着 (単オッズ10.0倍)
菅原明騎手

前走(⑨着)は直線で内目を突いて大きく詰まったが、控える形でも走れそうなレースぶりだった。今回は中2→8週替わりだが、過去3連対は中3週以上の時で、間隔が開くことは悪くなさそうだし、菅原明騎手とは①②④④着と相性も良い。中山ダート1200mはひと桁馬番だと①④着なので、4枠7番で上手く捌ければ。

21年12月26日
阪神 11R りんくうS
ダ1200m
オーロラテソーロ
6人気 1着 (単オッズ15.9倍)
秋山真騎手

ダートOPでのハンデ54kgは3走前(新潟ダート1200m、④着)だけで、その時は過去に連対歴のない直線平坦コースで0秒4差だった。今回は8枠16番で、阪神ダートで馬番3番より外枠だと3戦3勝で、このコースでも勝ち鞍がある。秋山真騎手は初騎乗だが、同騎手は阪神ダートのOPがU型コースだと[7.4.7.36](複勝率33.3%)なので、流れが合えば。

21年12月26日
阪神 10R サンタクロースS
芝2000m
イルマタル
9人気 2着 (単オッズ26.2倍)
斎藤騎手

芝3勝クラスでは7戦して馬券圏内がないが、左回り、1800m、ふた桁馬番だった。今回は7枠7番で、右回りの芝2000mでひと桁馬番だと①④③①②④②①着で、このコースで2勝クラスを勝った時の②&③着馬が後に3勝クラスで連対している。休み明けでも連対歴があり、3ヶ月ぶりはクリアできても良さそうだから、実績のあるコースなら侮れないはず。

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る