独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2022年4月)

更新

22年4月30日
阪神 12R 4歳以上2勝クラス
ダ1800m
イルミネーター
7人気 2着 (単オッズ26.1倍)
水口騎手

阪神ダート1800mは13頭立て以上だと⑤④⑥着だが、12頭立て以下だと③③②着。②着は3走前の現級戦で、頭数減(13→11頭立て)はプラスのはず。③着以内の5戦中4戦は2~4月で、いまの時期も良さそうだし、2勝は水口騎手とのコンビで挙げているから、この鞍上で上手く運べれば上位進出があっても。A

22年4月30日
阪神 11R 天王山S
ダ1200m
サダムスキャット
7人気 3着 (単オッズ20.2倍)
秋山真騎手

ダート1200mは[3.3.0.2]で、連外となった3走前(⑨着)は序盤でゴチャついて直線で前が詰まる場面があり、前走(⑥着)も直線で窮屈になる場面があった。中5週以内は[3.2.1.1]で、馬番1~2番は①③①②着。このコースのOPでも連対歴があるから、中5週で1枠2番からスムーズに捌ければ。ヘニーヒューズ産駒は阪神ダート1200mの特別競走で[2.7.4.24](複勝率35.1%)。B

22年4月30日
阪神 10R 芦屋川S
芝1200m
コスモアンジュ
6人気 3着 (単オッズ19.0倍)
野中騎手

3勝クラスでの近2走(④⑫着)は馬券圏外だが、前走はスタートで躓いていた。2走前はハナを切ってタイム差なしだったから、現級通用の力は秘めているはず。芝1200mは4角2番手以内だと[3.6.0.6]で、そのうち、道悪だと2戦2勝。雨の影響が残ればプラスに働きそうだし、2枠3番でスタートを決めてハナか2番手なら粘り込みがあっても。B

22年4月30日
阪神 10R 芦屋川S
芝1200m
サトノファビュラス
12人気 2着 (単オッズ47.1倍)
藤岡康騎手

近3走(⑥⑰⑧着)は掲示板外だが、3走前は休み明け(2ヵ月ぶり・中9週)、近2走は馬番14番より外枠で、いずれも好走歴のない条件だった。芝1200mは馬番10番以内で中6週以内だと⑤②①①②着で、このコースの現級戦でも連対歴がある。4枠7番で中2週というのは好材料のはずで、今回の条件で上手く噛み合えば。C

22年4月30日
阪神 5R 3歳1勝クラス
ダ1800m
マルカアトラス
5人気 1着 (単オッズ13.5倍)
小沢騎手

父シニスターミニスター×母父マンハッタンカフェという配合はテーオーケインズと同じで、本馬はおじにティアップワイルド(地方交流重賞で2勝)がいる。道悪のダート1800mは1戦1勝で、小沢騎手は阪神ダート1800mで継続騎乗だと[3.4.1.13](複勝率38.1%)だから、今回の条件なら昇級戦でもチャンスがありそう。4ヵ月ぶりでも仕上がっていれば。A

22年4月30日
阪神 3R 3歳未勝利
芝1600m
バトルシャイニング
5人気 2着 (単オッズ19.5倍)
幸騎手

過去4戦(⑥⑨⑦⑨着)は掲示板外だが、このコースは2走前(⑦着)だけで、その時は内前有利な展開で8枠16番から外を回りながら③着と0秒3差だった。リオンディーズ牡馬は芝1600mで馬番6番以内だと[6.5.4.22](複勝率40.5%)と好走率が高く、3枠5番からロスを抑えて運べれば上位進出があっても良さそう。A

22年4月30日
阪神 3R 3歳未勝利
芝1600m
ヒロシゲパール
8人気 3着 (単オッズ45.0倍)
国分優騎手

近2走(⑬⑮着)はダートが合わなかったのだろう。3走前(阪神芝外1600m)は前寄りの内に付け、上がり34秒8で伸びて④着(③着とクビ差)だったから、コース替わりで見直せそう。ドゥラメンテ産駒は道悪の芝1600mで[8.7.3.40](複勝率31.0%)だから、道悪も味方にできそうだし、3枠6番から上手く立ち回れれば。B

22年4月30日
福島 11R 東北S
ダ1700m
ラボエーム
10人気 2着 (単オッズ41.3倍)
丹内騎手

昇級初戦の前走は⑦着に敗れたが、5戦ぶりのU型コースだったし、勝負所で包まれて追い出しが遅れた感じだった。今回は中5週で、休み明け以外のダート1700mは2戦2勝で、いずれもメンバー最速の上がりを使っている。ダートで馬番3~10番だと①⑦④③①①着で、5枠7番に入ったのも悪くなさそうだから、実績のある距離で変わっても。C

22年4月30日
福島 3R 4歳以上1勝クラス・牝
ダ1700m
パリスデージー
4人気 3着 (単オッズ8.5倍)
斎藤騎手

ダート1700mは②①①①④着で、現級戦の前走(小倉)は牡牝混合戦で②着とクビ+クビ差だった。ダートでの馬券圏内は馬番10番以内の時で、牝馬限定戦での馬番15→1番替わりは良さそう。半姉デコラスはこのコースで連対歴があり、斎藤騎手は福島ダートの平場戦で牝馬に騎乗だと[3.8.2.28](複勝率31.7%)なので、牝馬同士なら前進が期待できそう。A

22年4月30日
福島 3R 4歳以上1勝クラス・牝
ダ1700m
チェインストーリー
7人気 1着 (単オッズ11.2倍)
山田騎手

7ヶ月半ぶりの前走は⑨着に敗れたが、過去に馬券圏内のないダート1800mだった。ダート1700mの牝馬限定戦は山田騎手騎乗で①⑤④③着で、2走前に現級③着がある。ダート1700mの偶数馬番は休み明けでの不良馬場で初勝利を挙げた時だけだから、半年ぶりでも2枠2番からスムーズなら変わり身があっても。C

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る