独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2018年4月)

更新

18年4月29日
新潟 7R 500万
芝1000m
ヤマニンベルベーヌ
4人気 2着 (単オッズ7.4 倍)
菅原騎手

昇級後は⑥⑥⑤着だが、芝1200mや新潟芝直1000mでのひと桁馬番だった。それでも③着とは0秒2~0秒3差で、噛み合えばこのクラスでも上位を争う力がありそう。今回は6枠11番に替わるが、直線競馬でのふた桁馬番は初勝利を挙げた時だけ。外目をスムーズに運べればもうひと押しが利いても。

18年4月29日
新潟 7R 500万
芝1000m
アリエスムーン
14人気 3着 (単オッズ38.1 倍)
加藤祥騎手

今年に入って⑱⑭着だが、いずれも芝1200mだった。芝の現級戦は[0.0.1.6]だが、新潟芝直1000mの牝馬限定戦で斤量54kgの加藤騎手というのは③着に好走した7走前のみとなる。その時も前走が芝1200mでふた桁着順から一変している。4~5月の牝馬限定戦は現級で③③着だから、今回の条件なら侮れないのでは。

18年4月28日
東京 10R 春光S(1600万)
ダ2100m
バイタルフォース
10人気 3着 (単オッズ25.6 倍)
岩田騎手

2走前(⑦着)は半年ぶりで、前走(⑩着)は4角で前が詰まって仕掛け遅れていた。ダートは中4週以内だと[3.6.0.1]で、連外は前走だけだし、ダートで4角6番手以内だと[2.5.0.1]で、連外は重馬場だったもの。このコースでも[1.4.0.0]と実績があるから、中1週での乾いた馬場でスムーズに前に行ければ変わり身があり得そう。岩田騎手は東京ダート2100mの特別競走で[4.1.2.11](複勝率38.9%)。

18年4月28日
東京 7R 500万
芝1600m
クワトロガッツ
4人気 2着 (単オッズ10.3 倍)
和田騎手

近2走はふた桁着順(⑬⑩着)だが、ふた桁馬番だったし、前走は初の芝2200mで、直線で挟まれる不利を受けていた。3走前は東京芝1800mで2ヶ月半ぶりだったが、ブリンカーを装着し、後続を離して逃げる形になって0秒4差(④着)だった。このコースでも連対歴があり、芝1600mで現級を一度勝ったことがある馬だから、再ブリンカー装着でのマイル戦でスムーズに動ければ。

18年4月28日
東京 6R 500万
ダ1600m
コスモロブロイ
7人気 2着 (単オッズ17.3 倍)
松岡騎手

2走前は出遅れて⑫着に敗れたが、前走は先行馬を見る位置で進め、直線で内目に閉じ込められながら0秒4差④着だった。ダートは4角5番手以内だと③⑤①⑤④着で、このコースでも好走歴があるから、スタートを決めて中団より前に付け、直線で前が開けた所に持ち出せればチャンスが出てきそう。3歳のゼンノロブロイ産駒は東京ダート1600mで前走から距離短縮だと[10.9.13.69](複勝率31.7%)。

18年4月28日
京都 12R 1000万
ダ1400m
ミカエルシチー
8人気 2着 (単オッズ19.0 倍)
松山騎手

前走(⑯着)はハナを切れず、内で揉まれて失速したもの。2走前は逃げ粘って②着と好走していて、現級通用の力は証明済み。中3週は[2.1.1.0]と馬券圏外がなく、ダート1400mでも連対歴はあるから、マイペースの逃げに持ち込めればガラリ一変もあり得そう。松山騎手は京都ダート1400mで前走で4角3番手以内だった馬に騎乗だと[12.13.4.47](複勝率38.2%)と好成績でもある。C

18年4月28日
新潟 11R 邁進特別(1000万)
芝1000m
ブラックバード
6人気 3着 (単オッズ14.2 倍)
西田騎手

▲新潟芝直1000mはひと桁馬番で⑪④着だが、西田騎手が騎乗したのは5走前(④着)だけで、その時は準OPでスペチアーレに先着している。今回は6枠12番に入ったが、同騎手は新潟芝直1000mの1000万以上でふた桁馬番だと[2.3.1.13](複勝率31.6%)。中7~8週の時は④②①着で、中8週での臨戦も悪くなさそうだから、外から流れに乗れれば。

18年4月28日
新潟 10R ゆきつばき賞(500万)
芝1200m
ココロストライク
12人気 3着 (単オッズ37.4 倍)
木幡巧騎手

昇級後の2戦は掲示板外だが、いずれも直線急坂コースでの奇数馬番だった。今回は3枠6番に替わるが、直線平坦コースでの偶数馬番は③②①着で、芝1200mでも勝ち鞍がある。2走前(⑥着)はヴェルスパー(③着)と0秒2差で、現級通用の力はありそうだから、スタートを決めて流れに乗れれば侮れなさそう。木幡巧騎手は新潟芝で牧厩舎の馬に騎乗だと[2.2.4.16](複勝率33.3%)。

18年4月28日
新潟 7R 500万
ダ1800m
ザクイーン
5人気 2着 (単オッズ6.3 倍)
丸山騎手

過去11戦は芝だが、馬券圏内はレース上がりが35秒4以上の時で、牝馬限定の直線平坦コースは現級で③着に好走した6走前のみとなる。休み明けでも馬券圏内があるし、半姉モルジアナは芝→ダート替わりの時が[2.0.2.1]だから、約3ヵ月ぶりでも初ダートで上がりがかかれば出番があっていいのではないか。丸山騎手は新潟ダート1800mの牝馬限定戦で[8.5.5.15](複勝率54.5%)。

18年4月22日
東京 12R 1000万
ダ1600m
フォーカード
4人気 1着 (単オッズ9.5 倍)
三浦騎手

前走(⑥着)は9ヶ月半ぶりで出負けし、直線で内の窮屈な所に入ったが、上がり35秒9で0秒3差だった。左回りのダートはメンバー中3位以内の上がり(35秒9~37秒1)で①⑤①⑥着で、2走前にこのコースのふた桁馬番で500万を勝利している。前走の感じなら約5ヶ月ぶりでも動けて不思議ないし、サマーバード牡馬はダートでふた桁馬番だと[7.11.7.49](複勝率33.8%)だから、スムーズなら。A

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る