独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2020年10月)

更新

20年10月25日
東京 1R 2歳未勝利
ダ1600m
ショウナンアストラ
6人気 2着 (単オッズ14.0倍)
木幡育騎手

新潟芝外1800mでのデビュー戦(⑯着)は序盤に行きたがり、直線で余力を失ったもの。今回は東京ダート1600mに替わるが、折り合い面を考えれば距離短縮は良さそうで、おじに中央ダート2勝のラヴィンライフ&ラフィングインメイがいるし、父キズナ×母父ミスプロ系の牡馬はダートの未勝利戦で[9.9.6.41](複勝率36.9%)なので、ダート適性があっても不思議ないのでは。

20年10月25日
京都 9R 鳴滝特別
芝2200m
オールザワールド
7人気 2着 (単オッズ38.3倍)
松山騎手

現級初戦の前走(⑤着)は出負けして最後方追走となり、スローペースで前が止まらない展開だった。それでも、メンバー中最速の上がり34秒2で伸びて③着と0秒1差だったから悪くない。直線平坦の芝は[2.1.1.3]で、良馬場だと②③①④①着。松山騎手とも⑤①⑤着と悪くなく、良馬場の京都芝外2200mで流れに乗れれば前進があっても。

20年10月25日
京都 2R 2歳未勝利
芝1400m
ライブリーキング
8人気 3着 (単オッズ21.4倍)
中井騎手

過去3戦は芝1200mでメンバー中3位以内の上がり(34秒5~35秒4)を使って③③④着と健闘している。前走も④着とはいえ、先行馬が残る展開で②着と0秒1差まで追い上げていたから悪くない。父ダノンシャンティ×母父ダンチヒ系は芝で[10.12.10.53](複勝率37.6%)と好走率が高く、1F延長で流れに乗って差しの利く展開になれば。

20年10月25日
新潟 12R 鳥屋野特別
ダ1800m
グラマラスライフ
4人気 3着 (単オッズ19.2倍)
菅原明騎手

前走はこのコースで⑦着に敗れたが、約3ヵ月ぶり(中12週)で馬体重が14kg増(490kg)となっていた。今回は中8週で、新潟ダート1800mは中9週以内だと①③着で、現級でも斤量55kgでの馬券圏内がある。田中博厩舎の馬はダート1800mで中8週以内だと[7.1.7.25](複勝率37.5%)だから、ハンデ52kgでひと絞りあれば上位進出があっても。C

20年10月25日
新潟 9R 3歳以上1勝クラス
ダ1200m
メイショウアマギ
8人気 2着 (単オッズ34.2倍)
高倉騎手

前走は笠松ダート1400mで逃げて③着に粘ったが、中央での馬券圏内はいずれもダート1200mで、1F短縮は悪くないはず。今回は中1週で、ダート1200mの1勝クラスで中3週以内だと③⑥③⑧⑦着で、馬券圏内の2戦はいずれも重馬場だった。タイキシャトル牡セン馬は新潟ダート1200mの1勝クラス以上で6~8枠だと[2.10.2.31](複勝率31.1%)で、スムーズに走れれば。

20年10月25日
新潟 7R 3歳以上1勝クラス・若
ダ1800m
エースレイジング
4人気 2着 (単オッズ12.0倍)
西村淳騎手

近2走は⑬⑮着だが、2走前は8枠15番で外を通る形になり、前走はダート1400mだった。今回は1枠1番で、ダート1800mで馬番14番以内だと②②①③着で、このコースでも現級戦でも馬券圏内がある。西村淳騎手とは休み明けで初勝利を挙げた時だけで、同騎手はダートでゴールドアリュール産駒に騎乗だと[5.5.4.23](複勝率37.8%)だから、3ヵ月半ぶりでもロスなく運べれば。

20年10月25日
新潟 6R 3歳以上1勝クラス
ダ1200m
タイガーサイレンス
7人気 3着 (単オッズ12.2倍)
高倉騎手

前走(中京ダート1200m)は11番人気だったが、3枠5番で出遅れながらメンバー2位の上がり36秒2で③着に差し込んだ。偶数馬番は初勝利を挙げた時だけで、スタートを考えても6枠6番に入ったのは良いはず。カレンブラックヒル産駒はダートで前走③着以内だと[7.4.9.26](複勝率43.5%)で、上手く流れに乗れれば連続好走があっても。

20年10月25日
新潟 6R 3歳以上1勝クラス
ダ1200m
ケイアイピハ
4人気 1着 (単オッズ7.0倍)
菱田騎手

このコースでの前走(⑨着)は8枠14番で位置取りが悪くなったが、前残りの展開の中でメンバー最速の上がり36秒3を使っていた。今回は7枠9番で、ダート1200mでのひと桁馬番は初勝利を挙げた時だけで、その時は先行押し切りで快勝している。菱田騎手は新潟ダート1200mで14頭立て以下だと[3.3.1.11](複勝率38.9%)で、ある程度の位置で運べれば変わっても。

20年10月24日
東京 12R 3歳以上2勝クラス
ダ1600m
テーオーポシブル
12人気 3着 (単オッズ133.2倍)
荻野琢騎手

近2走(⑬⑫着)は14~16頭立てでの馬番3~7番で、馬群の中での内ラチ沿いを走っていた。過去2勝と1勝クラスでの馬券圏内は10頭立て以下かふた桁馬番の時で、外枠(8枠15番)替わりは良いはず。テーオージーニアス&テーオーヘリオスの弟だし、休み明けが2戦2勝で、5ヶ月半ぶりでの勝ち鞍もあるから、半年ぶりでも外から砂を被らずに先行できれば。C

20年10月24日
東京 11R 富士S
芝1600m
ケイアイノーテック
6人気 3着 (単オッズ10.3倍)
津村騎手

チークピーシズを装着した近3走は⑥⑤④着だが、3走前は上がり32秒5を計時し、近2走では芝1600mを1分32秒台で走破している。過去の③着以内は斤量57kg以下で14頭立て以下かふた桁馬番の時で、東京芝1600mでの斤量57kgはNHKマイルC(①着)以来。2走前は大外から早めに進出して②着アーモンドアイと0秒3差だったので、3ヶ月ぶりでも今回の舞台でロスを抑えて走れれば。C

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る