独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援情報【サラブレモバイル】

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト(2020年11月)

更新

20年11月22日
阪神 10R 西宮S
芝2400m
ダンスディライト
6人気 3着 (単オッズ21.1倍)
石橋騎手

3勝クラスは近3走で④④⑩着だが、いずれも好走歴のない左回りだった。それでも、2走前はハンデ戦で0秒2差で、通用する力はありそう。阪神芝は馬番5番以内だと⑨⑦着だが、馬番6番より外枠だと④①①③①着。キングカメハメハ牡セン馬は阪神芝外2400mの特別競走で[14.10.4.57](複勝率32.9%)と好走率も高く、今回の条件なら好勝負になっても。

20年11月22日
阪神 8R 3歳以上1勝クラス
ダ1800m
メイショウドヒョウ
8人気 3着 (単オッズ31.4倍)
石橋騎手

過去6戦はダート1800mで、レース上がりが37秒0以内だと⑧⑪着だが、37秒7以上だと①④⑤④着。良馬場の阪神ダート1800mで上がりのかかる展開になれば上位進出も可能だろう。アイルハヴアナザー産駒は阪神ダート1800mで8枠だと[4.7.1.17](複勝率41.4%)と好走率も高く、大外枠(8枠16番)からスムーズに運べれば。

20年11月22日
阪神 1R 2歳未勝利
ダ1200m
キンバ
9人気 3着 (単オッズ41.8倍)
富田騎手

前走(⑭着)は初めて掲示板外に敗れたが、デビューしてから2ヵ月半で5戦目だったから疲れがあったのでは。デビュー戦は③着で、2ヵ月半ぶりでも仕上がっていれば動けそうだし、ダートも③④着と好走歴がある。マクフィ産駒はダートの未勝利戦で[5.0.2.14](複勝率33.3%)と好走率も高く、大外枠(8枠15番)でもロスを抑えて運べれば。

20年11月21日
東京 12R 3歳以上1勝クラス
芝1800m
ホウオウビクトリー
9人気 3着 (単オッズ47.8倍)
斎藤騎手

近3走(④④⑧着)はいずれもハナに立つスピードを見せているが、芝2000~2200mで0秒4~0秒6差だった。芝1800mでも馬券圏内がある馬で、ヴィクトワールピサ牡セン馬は東京芝1800mの1勝クラス以上で[1.4.3.9](複勝率47.1%)と悪くない。11~1月は②③③②②④②①着で、今の時期の荒れ馬場は良さそうだから、この距離で先行力を活かせれば。B

20年11月21日
東京 7R 3歳以上1勝クラス
ダ1600m
ペプチドオリバー
11人気 2着 (単オッズ72.7倍)
江田照騎手

前走(⑦着)は7枠12番で位置取りが悪くなったが、メンバー3位の上がり36秒8で③着と0秒3差だった。今回は3枠5番で、過去2回の馬券圏内はいずれもひと桁馬番で記録していて、このコースでの現級③着時は4角5番手に付けていた。へニーヒューズ牡セン馬は東京ダート1600mでひと桁馬番だと[13.5.9.52](複勝率34.2%)だから、ある程度の位置で流れに乗れれば。

20年11月21日
阪神 12R 3歳以上1勝クラス
ダ1200m
サイクロトロン
6人気 1着 (単オッズ12.5倍)
北村友騎手

近2走は⑪⑩着だが、いずれも好位の内で砂を被って戦意を喪失した感じだった。ダート1200mは馬番6番以内だと⑨⑪⑩着だが、馬番8番より外枠だと①②③着。阪神ダート1200mで北村友騎手が騎乗した時は①③着で、今回は初装着となるブリンカーの効果も見込める。5枠9番から外目をスムーズに運べればガラリ一変が見られても。B

20年11月21日
阪神 9R もちの木賞
ダ1800m
ホールシバン
8人気 1着 (単オッズ26.6倍)
福永騎手

デビュー戦(中山ダート1800m、稍重)は最内枠から逃げて③着だったが、前走(新潟ダート1800m、良)は8枠11番から好位に付けて抜け出し、5馬身差を付けて圧勝した。母サマリーズで、1勝クラスなら通用する力はあって不思議ないし、良馬場のダート1800mで8枠というのは前走と同じだから、好位に付けて消耗戦になれば。

20年11月15日
東京 10R 秋色S
ダ1400m
トラストロン
6人気 3着 (単オッズ10.4倍)
吉田豊騎手

芝や重~不良のダートでは馬券圏内のない馬で、前走や3走前(④④着)は重~不良馬場だったし、2走前(⑤着)は初のダート1800mだった。良~稍重の東京ダート1300~1600mは4角6番手以下だと①④②②④①①③着だから、良馬場のこのコースで脚を溜められればワンパンチが利いても良さそう。ヘニーヒューズ産駒は東京ダート1400mの特別競走が良馬場だと[8.1.5.25](複勝率35.9%)。

20年11月15日
東京 8R 3歳以上2勝クラス・牝
芝1800m
ルイジアナママ
8人気 2着 (単オッズ22.0倍)
木幡巧騎手

現級では④⑤⑦着だが、前走は初の道悪馬場、2走前は初の芝1400mで、3走前は中山だった。良馬場の芝1800~2000mは②①③②①④着で、東京コースに限ると②①①着。このコースが2戦2勝で、4走前は直線で前が詰まって追い出しを待たされながら差し切った。母が父ディープインパクト×母ビハインドザマスクという馬で、5ヶ月ぶりでも実績あるコースで決め手を活かせれば。

20年11月15日
阪神 12R ドンカスターC
ダ1200m
シャイニーブランコ
3人気 3着 (単オッズ6.6倍)
戸崎騎手

2勝クラスは近3走で⑩⑦⑦着だが、3&2走前は好走歴のない道悪ダート、前走は連対歴のない左回りだった。良馬場のダート1200mは③①⑦着で、右回りに限ると1戦1勝。今回はハンデ戦で近3走から3kg軽い54kgとなるし、戸崎騎手は阪神ダートの特別競走で[8.4.4.23](複勝率41.0%)だから、この鞍上で上手く運べれば好勝負になっても。A

2022年

2021年

好走実績リスト一覧へ戻る

TOPページに戻る