独自視点で穴馬推奨!競馬予想支援

サラブレモバイル

メニュー

ログイン

好走実績リスト

更新

19年10月15日
東京 12R 3歳以上1勝クラス
ダ1600m
シゲルヒスイ
6人気 1着 (単オッズ12.6倍)
菅原明騎手

現級では中2週以上で3戦して馬券圏内がないが、3kgの減量特典騎手が騎乗したのは2走前(⑤着)だけで、その時はブリンカー非装着で③着と0秒2差だった。今回は連闘で、ブリンカー着用での中1週以内は③⑪③①着で、このコースで初勝利を挙げた時は0秒5差を付けている。今回のメンバー中、このコースで勝ち鞍があるのは本馬だけだから、実績のあるコースでの斤量52kgなら。A

19年10月15日
東京 9R プラタナス賞
ダ1600m
ニシノレオニダス
10人気 3着 (単オッズ91.2倍)
大野騎手

前走(新潟ダート1200m)は追っつけながらの追走で忙しそうだったが、メンバー2位の上がり38秒5で差し切った。今回はダート1600mになるが、前走の内容なら追走が楽になりそうで、ゼンノロブロイの近親なのでこなすスタミナもあって不思議なさそう。大野騎手は東京ダート1600mの特別競走で前走から継続騎乗だと[2.5.2.18](複勝率33.3%)なので、流れに乗れれば。

19年10月15日
東京 7R 3歳以上1勝クラス
ダ2100m
テーオーダンケルク
5人気 1着 (単オッズ7.4倍)
石橋騎手

初勝利まで12戦を要したが、東京ダート2100mは③①着で、前走の勝ち時計2分11秒1(不良)はこのコースの持ち時計としてはメンバー1位タイとなる。祖母がチアズグレイスで、父ミスプロ系の近親マイティティーはブリーダーズGC勝ち馬だから、4ヵ月ぶりでも実績のあるコースなら侮れないのでは。石橋騎手は東京ダート2100mで父ミスプロ系の牡セン馬に騎乗だと[3.6.4.27](複勝率32.5%)。

19年10月14日
東京 6R 3歳以上1勝クラス
ダ1300m
プロトイチバンボシ
5人気 1着 (単オッズ9.7倍)
杉原騎手

休み明け後の近3走は⑩⑦⑥着で、前走は先行決着となる中、メンバー中最速の上がり35秒7を計時していた。使われて良化している印象があり、馬券に絡んだ2戦が道悪ダートなので、脚抜き良い馬場に替わるのは良さそう。キングヘイロー牡セン馬は東京ダート1300mが[8.9.9.50](複勝率34.2%)で、道悪馬場の時に限ると[2.5.5.12](複勝率50.0%)なので、今回の条件ならワンパンチが利いても。

19年10月14日
東京 2R 2歳未勝利
ダ1600m
ワンモアエフォート
7人気 3着 (単オッズ61.2倍)
大塚騎手

中京芝1600mでのデビュー戦(⑩着)は好スタートを決めたものの、内枠(4枠4番)で包まれて道中で下がり、流れに乗れていなかった。今回はダート替わりだが、きょうだいは中央で芝だと[0.0.0.4]、ダートだと[2.4.5.35](複勝率23.9%)で、道悪ダートに限ると[1.2.3.12](複勝率33.3%)。3ヶ月ぶりでもダート替わりは良さそうだから、6枠9番での斤量52kgで外から流れに乗れれば。

19年10月13日
京都 8R 3歳以上1勝クラス
ダ1400m
トウカイオラージュ
5人気 1着 (単オッズ8.2倍)
斎藤騎手

1勝クラスは4戦して掲示板外(⑦⑥⑦⑥着)だが、2走前(小倉芝1200m、1分8秒6)も前走(阪神芝1400m、1分21秒0)も自己ベストのタイムで走破していて、芝だと時計に注文がつくのだろう。時計がかかる分、ダート替わりはプラスだろうし、ダートでOP勝ちしているタイキエニグマ、タイキパイソンなどの近親だから適性もあって不思議ない。未勝利勝ちした時と同じ斎藤騎手で上手く運べれば。

19年10月13日
京都 5R メイクデビュー京都
芝2000m
ベーリーオクルス
7人気 2着 (単オッズ32.1倍)
松山騎手

キズナ牝馬は芝の新馬戦で[5.3.3.23](複勝率32.4%)で、複勝回収率は192%と好成績を残している。同じ父サンデー系の姉テメノスは小倉芝2000mの新馬戦で③着と好走していて、芝の中距離も合っていそうだし、初戦から好走を期待するのは悪くないはず。ストームキャットの3×3というクロスを内包している馬で、気分良く運べれば。

19年10月12日
京都 11R 太秦S
ダ1800m
ハイランドピーク
5人気 3着 (単オッズ12.2倍)
北村友騎手

前走は斤量58kgを背負って⑤着だったが、良馬場で②着と0秒1差なら悪くないだろう。ダートOPは良馬場だと⑨⑯⑬⑤着だが、道悪だと②①⑤⑥②着。湿って脚抜きの良いダートになれば斤量58kgでもワンパンチが利きそう。トーセンブライト産駒はダートの特別競走で前走⑨着以内だと[5.2.0.13](複勝率35.0%)と好走率も高い。

19年10月12日
京都 11R 太秦S
ダ1800m
ヴェンジェンス
3人気 2着 (単オッズ7.7倍)
幸騎手

ダートOPは[2.1.2.2]で、幸騎手が騎乗した時は②①①③着。1700mを超える距離は未経験だが、O型コースは小倉ダート1700mで②①着と好走歴があるし、カジノドライヴ牡馬は京都ダート1800mで[7.5.9.36](複勝率36.8%)と好走率も高い。休み明けは半年以内の休養期間だと3戦3勝で、3ヵ月ぶりはむしろ好印象だし、斤量58kgでも流れに乗って運べれば。

19年10月12日
京都 5R メイクデビュー京都
芝1600m
ラッキータカチャン
7人気 3着 (単オッズ18.0倍)
松田騎手

ディープブリランテ産駒は芝1600mの新馬戦で[4.5.7.35](複勝率31.4%)と高確率で好走していて、複勝回収率も210%と高い。姉にジョーカナチャン(中央4勝)、おじにダイワプリベール(中央3勝、新馬戦→芙蓉Sと2連勝)がいて、能力はあって不思議ないし、今回の条件なら好勝負を期待してもいいのでは。

2019年

2018年

TOPページに戻る